公開日:2017/06/15 

朝活で効率的に自分磨き!あの子に差をつける朝時間の活用法

朝活ブームが始まって以来、興味はあるけど、「何に取り組めばよいかわからない…」そんな人もいるのではないでしょうか。朝活のメリットから活動の種類、さらには朝活するのにぴったりな東京のオシャレカフェまでまとめました。

朝活で1日を有効に使おう!

『朝活』とは、朝の時間を使って、今までできていなかったことにチャレンジする活動のことをいいます。朝活がここまで注目されている理由は、朝の時間に活動することそのものに、非常に大きなメリットがあるためです。

デキる人はやっている!今注目の朝活とは?

意識が高く、仕事のデキるビジネスパーソンは、朝活を非常に重視しています。世界的に非常に優秀な経営者たちも、多くが朝の早い時間から活動しているのです。

朝活の最大のメリットは『生産性の向上』と言われています。実際に、仕事や試験勉強などを行う場合、同じ作業内容でも朝と夜とでは進行スピードが全く違うと、感じたことはないでしょうか?

朝の1時間は、夜の3時間に匹敵すると言われるほど、非常に能率がアップします。集中力や思考力は、朝の脳の方がずっと優れているのです。

他にも、朝に重要な仕事を終わらせてしまうことで、1日の残り時間をコントロールしやすくなることや、生活リズムが良くなることなどもメリットと言えるでしょう。

英語の勉強や運動もあり?おすすめの朝活

朝活に挑戦したい人の中には「どんなものが朝活として呼ばれているのかがわからない」という声も聞きます。平日・休日、さらに活動内容を問わず、早起きして朝に活動をすることを、広く『朝活』と呼んで差し支えありません。

朝活には、『複数人で行うもの』と『自分ひとりで行うもの』の2種類があります。また、他の社員よりも早めに出社して仕事をすることも、朝活の1つです。

複数人で行うセミナーや勉強会

朝活のブームによって、複数人で朝に行うセミナーや勉強会も増えています。読書会や英会話スクール、異業種交流会といった、ビジネスに直結しそうなものから、ヨガやカフェ会など、人脈作りや朝のリフレッシュになりそうなものまでさまざまです。

複数人で活動する朝活の魅力は、普段出会わないような人、仕事以外の人脈を作れることでしょう。朝活に参加している人は、活動的で意識の高い人が多く、交流を通して自分自身の鼓舞や、刺激につながります。

ひとりで行う読書や勉強、運動

朝早く起きてランニングやヨガを行ったり、ジムに足を運んだりして軽い運動を行うことや、カフェに行って勉強したり、本を読んだりすることは、一般的に想像しやすい朝活ですね。

1人で行う朝活は、平日や休日など曜日に左右されないうえ、活動内容の幅が広く、自由度が高いのが魅力です。

出勤時間よりも早めの出社

出社時間よりも早めに出社して仕事をすることも、朝活です。朝の誰にも邪魔されない時間は、1日の自分の仕事スケジュールを調整し、時間のゆとりを作る絶好の機会と言えます。

「自分の時間を削って仕事をするよりも、業務時間内にした方がいいのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、仕事スケジュールが押して残業になれば、結果的に夜の自分の時間を大幅に削ることになってしまいます。

朝の早い時間に、集中して仕事をすることで、始業時間以降の仕事のスケジュール進行をスムーズにできるでしょう。

朝活は何故人気?メリットをチェック!

朝活は、健康面にも精神面にも、良い影響を与えてくれます。朝活は、仕事の効率アップだけではなく、会社以外での人脈の形成、さらには人との出会いにより、新たな価値観を得ることにつながるのです。

午前中を有効に使える

朝早く起きることで、午前中に確保できる時間が長くなります。これにより、頭が冴えている時間を長く保つことができるのです。思考力が必要なクリエイティブな仕事は、午前中に行った方が効率が良いでしょう。

午前中は、提案や企画などのアイデアを求められる仕事を行い、午後からは事務的作業を行うといったように、1日のスケジュールを計画的に立てると、朝活の効果がより感じられるでしょう。

生活リズムと同時に体調も整う

朝活を行えば、当然早寝早起きの習慣をつけることができます。生活のリズムが整い、しっかりと寝ることで身体を回復させるため、「免疫力が上がり風邪をひきにくくなった」「頭痛が起こりにくくなった」「代謝が良くなった」などの効果が期待できるのです。

朝活イベントへの参加で人脈が広がる

複数人で行う朝活では、普段合わないようなタイプの人とも出会い、刺激を受けることができます。仕事や家事など、毎日同じことを繰り返していると、徐々に閉塞感を感じる人もいるでしょう。閉塞感の正体は、情報不足による将来の不安です。

「将来のキャリアプランが見えない」「自分が目指したいと思えるロールモデルが身近にいない」などで悩んでいる人は、朝活に参加することで、新しい人との出会いに恵まれる可能性が十分にあります。

新しい人との出会いは刺激となり、新しい視点や人生観を得ることにもつながるでしょう。

忙しくてもスキマ時間を有効活用できる

忙しいように思えても、出社前の通勤時間や、休日の予定前の朝の時間、家事の合間などに、案外ちょっとしたスキマ時間はあるものです。朝活を行うことで、発生したスキマ時間を有効に活用することができます。

朝活に最適!東京のおすすめカフェ

「朝活が良いのは分かったけど、やっぱりいきなり朝早く起きて活動するのはしんどいし、続かなさそう…」そんな人も、オシャレなカフェでモーニングやコーヒーを摂りながらの朝活であれば、楽しく続けられるのではないでしょうか。

ここでは、朝活するのにぴったりの、東京にあるおすすめカフェを紹介します。

表参道の人気店 パンとエスプレッソと

東京メトロ表参道駅から徒歩5分の『パンとエスプレッソと』は、毎日食べても飽きない、高いクオリティのパンが提供されています。日替わりで毎日好きなパンを食べるようにすれば、朝活で通うのも楽しみになりそうですね!

10時までのモーニングが人気で、時には順番待ちになることもあるので注意が必要です。

  • 店舗名:パンとエスプレッソと 表参道店
  • 住所:渋谷区神宮前3-4-9
  • 電話番号:03-5410-2040
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:第2月曜日
  • 公式サイト

代々木八幡の人気パン屋の姉妹店 15℃

『15℃』は、人気のベーカリー『365日』の姉妹店であり、同店のパンやサンドイッチを食べることもできます。店内は広い空間で、窓も大きいため、朝日を感じながら開放的な気分で朝活を行えるでしょう。

目玉焼きやサラダなど、朝食の定番メニューがたっぷりのモーニングプレートのほか、クロックマダムやグラノーラ・フレンチハニートーストもあり、充実した朝食を楽しめそうです。

小田急代々木八幡駅から徒歩3分という利便性も魅力ですね。

  • 店舗名:15℃
  • 住所:渋谷区富ヶ谷1-2-8
  • 電話番号:03-6407-0942
  • 営業時間:7:00~23:00
  • 定休日:不定休
  • 公式サイト

マルチに使える 代官山IVY PLACE

洗練された住宅街である代官山にある『IVY PLACE』は、広く開放的な店内が魅力のお店です。なんと席数は200席もあるため、朝活に来ても席が取れないという心配はないでしょう。店内にはジャズが流れ、非常に穏やかで満たされた時間が楽しめます。

モーニングには手作りのグラノーラ・サラダ・トースト・スムージー・パンケーキなど、まさに理想の朝食、といったラインナップです。プラス料金で、コーヒーのおかわりも自由にもできるので、とても充実した素敵な朝活ができそうですね。

東急東横線代官山駅から徒歩6分の場所にあります。

  • 店舗名:IVY PLACE
  • 住所:渋谷区猿楽町16-15
  • 電話番号:03-6415-3232
  • 営業時間:7:00~23:00
  • 公式サイト

多忙なビジネスウーマンは朝活で自分磨き!

働く大人女子は忙しく、「新しいことを始める時間がなかなか取れない」という人も多いでしょう。

ですが、朝の出社前、ちょっとしたスキマ時間に活動するのはどうでしょうか。

朝早起きしてできた短時間で朝活をはじめ、自分磨きをすれば、スキルアップや新しい出会い、充実した生活を手にいれることができるでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

52



ページのトップへ