公開日:2018/03/05 

ホットヨガの効果を最大限に発揮する頻度と期間について

ホットヨガを始めたら、どのような効果があるのか、またどのくらいで効果が出るのか知っておきたいものです。

また、忙しくてあまり行けそうにないけれど、効果は期待できるのかと不安に思う人もいるでしょう。ホットヨガの効果について説明します。

ホットヨガの効果で代謝を促進して痩せやすい体作りを!

高温多湿の環境で行うのが特徴であるホットヨガには、さまざまなメリットがあります。もちろん、通常のヨガにもメリットがありますが、さらに高い効果を得られる場合も多いのが特徴です。特に代表的なのが以下のようなものですので覚えておきましょう。

デトックス効果が高い

ホットヨガは通常のヨガよりも高い温度、湿度の中で行うため、汗を大量にかきます。代謝が悪い状態だと汗をかきにくくなってしまいますが、ホットヨガは環境が特殊なので、普段汗をかかないような方でも滝のような汗が大量に出る、ということも多いです。

汗をたくさんかくことで、代謝が良くなり体内の老廃物を排出しやすくなります。そのため、むくみが改善されるとともに、血行不良にも効果が期待できます。

血行が良くなれば、肩こりも改善されるでしょう。冷え症の解消にもつながり、脂肪の燃焼しやすい状態をつくりあげるのにもホットヨガは効果が期待できます。

美肌効果が期待できる

汗をかくことで毛穴に詰まっていた汚れなども流れ落ち、美肌ケアができるのもメリットと言えるでしょう。ニキビや吹き出物などの肌トラブルが減ることも期待できます。

体が動かしやすい

高い温度・湿度の中で行うホットヨガは、体の柔軟性が高まるため、体を動かしやすくなります。体の硬い人でも、お風呂上がりの温まった体は、柔軟体操がしやすいのと同じ状態です。

そのため、無理をしすぎることなく、自然にストレッチ効果を高めることができます。また、この環境でヨガに取り組めるため、運動不足の方でもケガをしづらいのもメリットでしょう。

体温を上げることで基礎代謝もアップ

冷え症の人は痩せにくいと言われています。ホットヨガは体温を上げることができるため、通常よりも基礎代謝の高い状態を維持することが期待できます。

普段体温が低い方の場合には、上述のような汗をかきづらい体質も併せ持っているケースもありますが、こういった方でもホットヨガであれば期待していた効果が得られるかもしれません。

また、ヨガのさまざまなポーズはインナーマッスルを鍛えることができます。インナーマッスルを鍛えれば筋肉量も増え基礎代謝も上がっていきますから、痩せやすい体作りを目指すうえでもホットヨガは有効な手段です。

便秘の解消

代謝が良くなり、血行が良くなること、また腹式呼吸が適度な刺激となり、便秘の解消につながります。便秘が解消すれば、ダイエットや美肌効果にもつながります。

どのくらいの頻度でホットヨガに通うのが効果的?

さまざまな効果があると言われるホットヨガですが、毎日通いたくても、通えない、という場合もあるでしょう。頻度としては、週に2~3回程度通うことが理想です。週1回以下では、効果は全くないとは言えませんが、効果が出るのは長い時間がかかります。

週に3回もヨガスタジオに行けない、という場合は自宅で行うことをおすすめします。家で寝る前に行えばリラックス効果によって質の良い睡眠が得られるでしょう。朝行えば、気持ちが落ち着き、頭も冴えてくる効果も期待できます。

ただし、自宅で行う際には、インストラクターが一緒にいるわけではありませんから無理をしないようにしましょう。いきなり難しいポーズや体を無理して伸ばさなければならないポーズを行うと、筋を痛めたり、関節を痛めたりします。

特に、普段はホットヨガをしている場合には、通常の室温で自分の体がどこまで動くのか把握できていない懸念もあるため注意が必要です。

また、難しいポーズではなくても、体が温まっていない状態で行うのは危険です。十分なウォームアップをしてから行うようにしましょう。

自宅でヨガに取り組む場合

自宅で行う際には、できればヨガマットを敷いて、滑らない場所で行うことをおすすめします。フローリングなどの床は硬く、骨や肌に負担をかけてしまうためです。

さらに、ポーズによっては体が滑って、ケガをする危険性もあります。汗をかくとその汗で滑る、というリスクも考えられますので、必ずヨガマットを敷くようにしましょう。

ヨガマットのメリットはそれだけではありません。冷たい床で行うと体を冷やしてしまうかもしれません。ヨガマットは、冷えからも体を守ってくれるため有用です。自宅で行うとなると、手軽なイメージが先行しますが、マットや服装には十分に気をつけて取り組むようにしてください。

ホットヨガはどのくらいの期間通うと効果が出てくる?

ホットヨガは、どのくらいの期間通えば効果が出るのかが気になる方もいるでしょう。効果の出方は個人差があますので、一概には言えませんが、一般的には週に2~3回程度通い、2~3ヵ月程度で体が変わってくる、と言われています。

ホットヨガの効果を出すためのポイントは継続することです。週3回通っても、1ヵ月で辞めてしまっては効果が出ません。長く続けることが重要です。とはいえ、長く続ける、しかもできる限りたくさん通うことを意識しすぎると、自身の体調や体力を考慮せずに「無理をしている」状態となってしまいます。

これでは、体に痛みが起きたり、ケガをしてしまったりするかもしれません。一見緩慢な動きで行うヨガですが、かなりの負担がある運動です。

長く続けるには、ヨガが楽しいと思えることが何より大切です。効果を求めるあまりに無理をしては逆効果ですから、自分にとって楽しめるペースを維持するようにしましょう。

ホットヨガを楽しみながら効果的に体をキレイに

ホットヨガの大きなメリットはデトックス効果が高いことです。大量に汗をかき、血行をよくして、代謝を高められるのがホットヨガです。その結果、老廃物が排出されやすくなり、インナーマッスルも鍛えられて基礎代謝が上がり、痩せやすい体を作ることができます。

効果を出すためにも、体調や自分の体と相談しながら、無理をせずに楽しみながらホットヨガを続けていきましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

50



ページのトップへ