公開日:2017/06/15 

インスタで使える!人気の加工アプリを種類別でご紹介

スマートフォンで撮影した写真や画像などを共有し、交流できるアプリ「インスタグラム(通称・インスタ)」。インスタには標準で画像の加工機能が搭載されていますが、自分に合ったさまざまな機能を持った加工アプリで他のユーザーと差をつけてみてはいかがでしょうか。

撮ったらすぐキレイに加工できる人気アプリ3選

ぼかし機能とキラキラ加工「キラキラ加工Lite」

インスタの投稿でも見かける、ラメを散りばめたようなキラキラ加工を簡単にできるアプリです。キラキラ加工ができるアプリは多くが課金タイプですので、無料で使えるのは嬉しいところではないでしょうか。

使い方も非常に簡単です。加工したい画像や写真のキラキラさせたい部分を指でなぞるだけなので、初心者でも扱いやすく、直感的にキラキラとした加工をほどこすことができます。「簡単なのはいいけれど、もっと細かく加工の設定をしたい!」といった方のために高度な設定ができるモードも用意されており、かゆい所にも手が届くので、ヘビーユーザーも初心者も満足できる点には注目です。レビューで高評価を得ているポイントとしては、キラキラのサイズを選択できる点、明るさ、形などを全て自分好みに選ぶことができる点が理由のようです。

美肌加工アプリ「BeatutyPlus」

プリクラ並みに盛れる!と人気のアプリです。自撮りに特化したアプリで、自動でナチュラルな美顔に加工してくれるため、とにかく簡単に綺麗な写真に仕上がるのが人気のポイントです。このアプリで自撮りをすれば、その後は自動で補正をしてくれます。(細かな調整も可能です)その他にもBeautyPlusはさまざまな修正・補正機能を搭載しており、このアプリ1つでかなりの修正が可能です。

  • シミやニキビなどの肌トラブルを簡単に修正。無かったかのようにしてくれます。
  • スリムに見せたい部分を簡単に加工したり、頬を小さくしたりすることも。
  • 目を大きく明るくしてくれるので、簡単に盛ることができます。
  • 涙袋やクマを消してくれます。
  • 指で歯の上をスワイプするだけで歯を白くできます。

ふんわり写真に「SoftPhotoFluffy」

ピンク系のフィルターでは今風に可愛らしく。他にも、元気なオレンジ系や透明感を持たせる青系や紫系など、色々な雰囲気のフィルターを使用して、ふんわりとした写真に加工することができます。フィルターの調整・設定も自分好みに行えて、多種多様な仕上がりに。ふんわりと優しい雰囲気で、美肌効果も生まれます。

顔色が悪く写ってしまった場合などは色調調整で血色の良い肌にすることもできますし、風景を加工すれば一面ファンタジーな世界に変身させることもできます。モノクロのフィルターを使用してぼかせば、優しくて懐かしい写真へと変身させることもできます。細かな設定こそできないものの、とにかく簡単に「ふわっと可愛い雰囲気の写真」に加工できるところが好評のようです。

充実の機能を搭載している人気アプリ3選

ハイクオリティカメラ&加工アプリ「VSCO」

プロが撮ったような仕上がりになるとして評判のアプリです。アプリのデザインから何からなにまでセンスが良いアプリなので、機能とセンスの両方を重視する方にもおすすめできます。最初から無料で使えるエフェクトでも十分にセンスのある写真へと加工できますが、有料のショップでは更にセンスの良いエフェクトが沢山販売されています。(120円~)

フィルムカメラ風に加工したり、空の色をさらに青く鮮やかに見せたり、アート風に見せたりすることができ、カメラ撮影が一気にうまくなったような錯覚に陥ります。使ってみれば癖になること間違いなしでしょう。エフェクトがこれだけ良いと、下手な調整はあまり必要ありません。写真好きな方は1度試してみる価値があるアプリとなっています。

とにかく簡単にデコれる「PicoSweet」

無料なうえに内容豊富で使いやすい、そんなデコアプリがPicoSweetです。アプリでの加工が苦手といった人でも、多数用意されているテンプレートから選ぶだけでおしゃれに、かわいく加工できるので加工・デコアプリ初心者にもおすすめできます。

  • ワンタッチデコで一瞬で写真をかわいく変身!
  • 21種類の厳選したフィルターで自撮りも風景もオシャレに!
  • 400種以上のアレンジできるデコ・テンプレート!
  • 2000種以上のかわいいスタンプを無料でつかえる!
  • 150種以上の背景画像でかわいいからクールまで!
  • オリジナルテンプレを友達にあげられるデコシェア機能!

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app/vsco/id588013838

ボリューム満点でとにかく沢山のテンプレートやスタンプが無料で使用できますので、試してみてはいかがでしょうか。

アーティスト気分になれる「PicsArt」

このアプリの注目の機能は、写真をボタン1つで絵画風に編集できるところで、一瞬で芸術的な仕上がりにすることができます。PicsArtは世界中のユーザーが使用していますので、1枚の写真から皆で加工の連鎖を起こして盛り上がったり、グループで楽しんだりでき、ただ加工するだけでなく沢山の人と繋がれるアプリとなっています。(誰かと交流することなく、オフラインでも作業可能です)インスタだけでなく、別の世界を広げることができるでしょう。

交流機能だけでなく、豊富な3000種類のエフェクト、簡単に操作できる画像編集機能を使って、世界中にあなたの作品を発信してみてはいかがでしょうか。他にもさまざまな機能があり、これ1つで退屈しないでしょう。色々なアーティストとも交流できるかもしれません。

ひと味違った加工機能があるアプリ3選

背景透明化と合成「PhotoLayers」

簡単に楽しく、きれいな合成写真を作ることができるアプリ、それがこのPhotoLayersです。背景透明化機能では「不要な部分を透明にして、なかったことにしてしまう」驚きの機能があります。アプリ自身が自動でかなり正確に切り取ってくれますので、細かい心配や設定は不要となっています。

通常は難しい画像の切り取り作業も、このアプリの自動判別機能を使うことで、不器用な方でも思いのままに写真の加工ができるようになるのではないでしょうか。色調を好みのものに調整できるのもこのアプリのポイントの1つで、この機能のおかげで更にリアルな合成画像にも挑戦可能です。同時に11枚もの画像を合成でき、切り抜いた好きな画像を重ねて加工することができる優秀なアプリです。

えっ!無かったことに?「TouchRetouch」

このカメラアプリの特徴は、画像上の邪魔だと感じた部分を大きい・小さいに関わらず、素早く簡単に違和感なく取り除くことができることです。写真上の不要な部分を指でなぞれば、まるでなかったかのように背景とすんなり同化させ、切り取ることができます。

「いい写真が撮れたけど、この部分や人がなかったらいいのに!」と思ったときにその部分だけを綺麗に削除することができます。自動で消したり、手動で細かく消したり、電線をピンポイントで消す機能があったり、その用途はさまざまです。修正に使われるツールはどれも簡単に操作できるものばかりで、スタンプを使って消去することも可能です。無料版はなく価格は240円(Appstore)ですが、その使用感や機能からいっても高いものではないという声もあります。

食べ物撮影用アプリのはずが?「Foodie」

このアプリは本来、食べ物がいかに綺麗に撮影できて際立つか?ということに着目し開発された、料理を撮影するのに特化したアプリです。料理のためのフィルターや、プロの1品に見える加工機能などが多彩に準備されているのですが、このアプリを料理の撮影に使用してみて気に入ったユーザーの皆さんは、その機能の豊富さから自撮りや風景にもどんどん使っているです。

26種類の多彩なフィルターは料理はもちろん、人物に使用しても綺麗に加工することができ、シンプルで使いやすく、明るさ・フィルター濃度の調整が可能です。また、高画質、無音で撮影できる点などが人気の理由です。シンプルな作りですので、アプリに慣れていない人でも使いやすいのでおすすめです。もちろん料理だけに使用しても問題ありません。

選択肢が多すぎる加工アプリ。どれを選べばいいの?

加工系アプリは選択肢が多すぎて、どんなアプリを選べばいいのか迷ってしまいがちです。この3つの種類のアプリでそれぞれ気に入ったものを用意しておけば、何にでも対応できるのではないでしょうか。

  • 何にでも幅広く使用できるアプリ
  • 背景を消したりできる特殊なアプリ
  • 料理や風景、自撮りなど何かに特化したアプリ
  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

57



ページのトップへ