公開日:2017/06/15 

今風の顔になるリップテクとは?マット&ヌーディの作り方

常に変わる「今風の顔」。トレンドメイクは常にチェックしておきたいですね。今回は、特にリップメイクに注目して、現在のトレンドメイクの傾向と、今風の顔になるためのリップテクをご紹介します。

「今風の顔」その特徴を抑えよう

ポイントを強調する引き算のメイク

現在、トレンドメイクの流れは、ポイントを置くパーツを強調して、その他は控えめにする「ポイントメイク」が流行りつつあります。アイメイクに手をかけるなら、リップはあまり目立たせない、という引き算のメイクがトレンドです。肌はツヤ感のある素肌のようなメイク、眉毛はナチュラルな太眉、というように、各パーツも基本的には派手さよりもより自然で透明感のある仕上がりを求める傾向が強まっています。

ポイントメイクが定着すると、その日の気分によって、「今日はアイメイク、明日はリップメイク」といったように強調したいパーツを決めてメイクするようになります。使う口紅も、強調したい日のためのものと控えめにしたい日のもの、という風な使い分けが必要になりそうです。

トレンドカラーはアビス・メイクはパステルづかいで

メイクのトレンドカラーとして挙げられているものは「アビス」です。アビスとは深い青色で、ロイヤルブルーに近い色です。主にアイメイクで差し色として使うことが多く、個性的ですがとても美しい色味です。

トレンドカラーとしては、他にも「ペール」や「パステル」が挙げられています。ペールは薄づきのグラデーションのことで、パステルカラーを取り入れながら淡い色を乗せていくメイクがトレンドです。

他にもアースカラー・ボタニカルカラーもトレンドとして名前の出ているカラーです。ペールやパステルはブルーベースの肌色の方に似合う色味で、アースカラーやボタニカルカラーはイエローベースの方が取り入れやすい傾向にありますので、カラー選びの参考にしてください。

リップのトレンドカラーは明るいトーンの暖色系

ここまでお話したメイクのトレンドカラーですが、リップに関しては少々様相が異なります。リップのトレンドカラーは明るいトーンですが濃いめの暖色系なのです。暖色系といえば赤・オレンジ・ピンクになりますが、赤なら秋冬に見られるボルドーのような深みのある色や鮮やかなレッドがそのまま春夏も継続しています。ピンク系なら、青海のある鮮やかなピンクがトレンドです。

他のパーツはよりナチュラルに、ツヤ感や透明感のあるメイクがトレンドなのに、リップだけは方向性が違う、というのも面白いですね。この点が、現在のトレンドメイクでチェックすべき重要なポイントです。

今風の顔になるために目指したいリップ

マットでボリューミーなリップ

今風の顔に求められているリップは2パターンあります。1つは、マットでボリューム感のある厚いリップです。素肌やアイメイクなど、他のパーツでは、ツヤ感がキーワードなのですが、リップはその逆でマットではっきりぽってりとしたメイクが流行っています。ボルドーなどの濃くはっきりとしたカラーのリップを一面に塗ってしっかりとボリューム感を出すのです。

トレンドとなっているポイントメイクでリップを強調したいときには、マットでボリューミーなリップで仕上げるてみては?全体的なバランスを取るのが少し難しいのですが、引き算メイクを心掛ければ今風の唇を目指すことができるでしょう。

ふっくらヌーディーリップ

ポイントをリップ以外に置く場合、マットでボリューミーなリップでは目立ち過ぎてしまいます。そのため、もう1つのリップメイクとして、ふっくらとしつつもヌーディーなリップがトレンドとして出てきているのです。こちらは、ボリュームはありますがナチュラルで色味が目立たず、ポイントメイクの邪魔をしないリップメイク。これら2種類のメイクをうまく使い分けて、トレンドのポイントメイクを楽しみましょう。

ヌーディーなリップに使う色は、ほんのりとしたカラーがおすすめです。この場合もリップ自体はふっくらとボリュームを持たせるのが今風の顔を作るポイントですのでぜひマスターしてください。

どちらのリップの場合もボリューミーさがポイントに

ここまで見てきた通り、トレンドのリップはボリューミーさがカギになります。これまで薄めのリップメイクにしていた方は、かなり大胆な方向転換になるかもしれませんね。トレンドのようにはっきりとしたカラーのリップは、肌の色をキレイに見せる効果もありますので、積極的に日々のメイクに取り入れていくと良いのではないでしょうか。

また、これまではうるつや感のあるリップが好まれ、リップグロスを愛用している方も多いでしょう。トレンドでも「ツヤ感」というキーワードが使われていますので、リップもこれまで通りツヤツヤで、という考えになりがちですが、リップだけは「マット」がトレンドなので注意しましょう。

今風の顔になるためのリップテク

トレンドに合わせた基本的なリップテク

トレンドのマットでボリューミーなリップを上手に見せる基本的なリップテクを紹介しましょう。最初に、リップケアから始めてください。リップバームやリップクリームで、しっかりと保湿を行います。そして、保湿が終わったら、余分なクリームをティッシュオフします。化粧崩れを防ぎ、リップメイクを長持ちさせるコツなのでここは忘れないようにしましょう。

リップのお手入れが終わったら、リップをさっとひと塗りしましょう。リップブラシで丁寧に描いてもいいですが、直塗りでも構いません。ぽってりとボリューミーなリップになっていれば大丈夫です。これで、マットな質感を出しつつボリュームのあるリップが作れますよ。

マットリップを大人っぽく演出するリップテク

トレンドのボリューミーでマットなリップに飽きてきたら、ちょっと大人っぽく演出するリップテクを使ってみてはいかがでしょうか。何も難しいテクではなく、均一にリップを塗った後、中央部分だけにリップを重ね塗りする、ただそれだけです。均一に塗っていたリップに敢えてムラを作ることによって遊びが生まれ、より大人っぽい印象になりますよ。

このテクは、トレンドカラーにもなっている、青みのある鮮やかなピンクや深みのあるボルドーのリップに試してみてはいかがでしょうか。色の重ね方をあれこれと研究して、自分だけの塗り方を見つけてくださいね。

口角を上げる少しセクシーなリップテク

もう1つのリップテクは、口角をほんの少し上げることで、健康的な魅力を演出するリップテクです。これまで紹介したようにリップを描いた後、リップブラシに少しリップを取り、ほんの少しだけ口角を上げるように、口角上部ほんの少し色を乗せ、周囲となじませてください。

口角が上がって見えると、表情が明るくなると同時により魅力的な印象になりますよ。このリップテクは、リップにメイクのポイントを置いている時に使ってみてください。明るい表情にさらにほんの少しセクシーさを増したあなたは、トレンドのリップメイクをマスターできていることでしょう。

トレンドを押さえたリップテクで今風の顔に!

最後に、トレンドを押さえたリップテクをまとめますね。

  • マットでボリューミーなリップを描く
  • メイクのポイントをリップに置く場合ははっきりとしたカラーのリップを使う
  • メイクのポイントがリップ以外の場合はヌーディーなカラーのリップを使う

ぜひ、トレンドのリップテクをマスターして今風の顔を目指してください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

31



ページのトップへ