公開日:2017/06/15 

可愛いフォルムに一目惚れ!コロンは香りよりも容器で選ぼう

コロンを選ぶ際に、香りを気に入るのはもちろんのこと、容器のフォルムに一目惚れして選ぶこともありますよね。また、使い終わったけれど、容器が可愛すぎて捨てられないなんてことも…そんな魅力溢れる、一目惚れ必至のコロンをご紹介します。

買わずにはいられない、一目惚れフォルム

インテリア小物として買いたいコロン

コロンのボトルを捨てられないで、取っておいた経験はありませんか?ステキなデザインのコロンは、インテリア小物としても優れた存在です。ドレッサーや洗面台に並べておくだけでも可愛いので、気分が上がること間違いなし!様々な香水ブランドの中から、これはというデザインの容器を集めてみました。

まず、コロンというと海外ブランドが主流ですが、日本のコスメブランドでも可愛い容器を出しています。その1つが、アユーラの「スピリットオブアユーラ オードパルファム」。先がすぼまった有機的なフォルムは、全体が優しいピンク、根元がライトグリーンで、まるで花の芽のよう。オリエンタルなイメージのアユーラならではの、魅力溢れる容器です。

すっきりとしたクロエのリボン付きボトル

上品なフェミニンさが人気のクロエですが、コロンにも定評があります。バラの香りが印象的な「ローズ ド クロエ オードトワレ」は、すっきりとした縦に凹凸のあるボトルに、コロンのライトピンクに合わせたサーモンピンクのリボンが巻かれ、愛らしい印象です。

シプレーローズにシトラスが加わったタイプなら、コロンとリボンの色がライムグリーンになり、爽やかなデザイン。同じ容器でリボンがライトグレーになる「オードパルファム」は、濃い目の甘い香りで、よりフェミニンなタイプ。清潔感のあるボトルは、置いておくことでインテリアをランクアップしてくれそう。

昔からあった、コロンの一目惚れボトル

香水ボトルのデザインの歴史は、次第に技巧が凝らされていった後また簡素になったりと、時代と共に進化していったようです。使い終わっても捨ててしまうには惜しいボトルに対する気持ちは、今も昔も同じですね。

香りの歴史は紀元前にまでさかのぼることができますが、大衆化が進むのは19世紀以降、合成香料の開発により、量産が可能になってからといわれています。それに伴って香水を入れる容器も、はじめは重厚な工芸品だったものから、次第に洗練された、あるいは簡易なものへ変化していきました。

引用元:ルネ・ラリックと香水瓶 | ポーラ美術館

コロンが入っている容器は、機能性はもちろんですが、夢を与えてくれる存在であってほしいもの。お気に入りのボトルがあったら、ぜひ並べて飾ってみて下さい。

女子力アップならアナスイとジルで

個性的でフェミニンな容器ならアナスイを

個性的なコスメ容器でおなじみのアナスイは、コロンのボトルも個性的。「スイドリームス イン イエロー オードトワレ」は、珍しいイエローの香水。しかも容器はハンドバッグ型で、置いてあるだけで可愛らしい存在です。スカイブルーのカラーもあるので、お好みで選んで。

「ラ ヴィ ドゥ ボエム」は、アナスイならではの蝶モチーフが、キャップにとまっているかのような繊細なデザイン。ボトル本体はバラの花を集めたデザインで、パープルのコロンが透けて見え、大人っぽい印象に。「スイラブ オードトワレ」も蝶のデザインですが、こちらはボトル自体が蝶の形をしているもの。並べておくだけで、アナスイワールドに浸れそうです。

キラキラと輝く、ジルスチュアートの容器

ジルスチュアートのコスメコレクションは、シルバー、ホワイト、ピンクを中心とした、フェミニンなデザインが特徴です。そこにラインストーンなどキラキラしたストーンがついていて、ジル独特のスイートでゴージャスな世界観を感じさせてくれます。

「ジルバイ ジルスチュアート オード トワレ」は、ダイヤモンドをモチーフにしたという、宝石を思わせるカットされたクリアーな飾りがキャップについています。シルバーのつる草模様のメタル飾りがついたボトルには、ライトピンクのコロンが入り、とてもジルらしいデザインに仕上がっています。香りの方も甘くさわやかで、女性らしさを意識したい人にぴったり。

スワロフスキーのきらめきでジルの世界へ

ジルスチュアートのコスメと言えば、キラキラと輝く容器が特徴ですが、「クリスタルブルーム スノー オードパルファン」は、スワロフスキーがはめこまれていっそうゴージャスに。

キャップには5枚の花びらを持つ3つの花が束ねられ、オーロラに輝くスワロフスキー クリスタルが花の中心にはめ込まれています。台座には花のおしべ、めしべをイメージしたフラワーモチーフにのレリーフを施しました。白く降り積もった雪の下からひっそりと顔を出したつぼみが春の光に照らされて花開くようなデザインです。

引用元:ジルスチュアート クリスタルブルーム スノー オードパルファン(30mL) | JILLSTUART BEAUTY コスメ通販 公式オンラインショップ

キャップについた大ぶりな花モチーフが輝いて、清楚な香りを引き立てています。雪のようなデザインが施された、シルバーのキャップもステキです。

話題沸騰中のコロン、マークジェイコブス

デイジー柄が可愛い「デイジー ドリーム」

とにかく香水のボトルデザインが可愛いと今評判なのが、マークジェイコブス。ジルスチュアートよりもポップさがあるキュートなデザインは、集めたくなるような可愛らしさです。「デイジー ドリーム オードトワレ」は、ホワイトのデイジーの柄がボトルやキャップに散りばめられた、何ともいえない愛らしさ。

見た目通りの軽やかさを持つフローラルフルーティな香りが、ボトルのデザインと共に、コロンをつけた人の女子力をアップしてくれそう。「デイジー ドリーム」には「ブラッシュ エディション」というピンクのデイジーや、「フォーエバー」というブルーのデイジーもあるので、お好みで選んでみては?

立体的なデイジーモチーフがついたボトルも

丸っこいボトルにデイジー柄がついた「デイジー ドリーム」も可愛いですが、キャップにイエローの立体的なデイジーがついた「デイジー オー ソ― フレッシュ オードトワレ」にも注目を。明るさを感じさせるフローラルな香りは、見た目のキュートさを裏切らない印象です。

「デイジー オーソーフレッシュ オードトワレ」にもカラーバリエーションがあり、「ブラッシュ エディション」にはビビッドなピンクのデイジーがついています。「ソルベ エディション」にはパープルとピンクのデイジーがついて、コケティッシュな印象に。思わず蓋を開けて試したくなるような、いきいきとしたデイジーモチーフは、ひと目見たら忘れられないボトルデザインです。

パイソンとゴールドチェーンで大人っぽく

マークジェイコブスのハンドバッグからインスパイアされたボトルデザインが目を惹く、「ディヴァイン デカダンス」。

「DIVINE DECADENCE」は、その究極のラグジュアリー アクセサリーに新しい解釈を加えています。まばゆいほどの鮮やかなエメラルドの新しい色彩と透明なガラスが印象的なボトルに、特徴的なアーチを描くパイソンのキャップ、ゴールドのチェーン、ブラックのタッセルを合わせたデザインが、これまでにないグラムールとラグジュアリーを描き出し、インダルジェンスの世界を表現しています。

引用元:divine decadence edp 100ml – マークジェイコブス 公式

「デイジー」シリーズの可愛らしさとはまた違う魅力で、ゴージャスな大人の女性に持っていて欲しいデザインです。

集めたくなる、一目惚れボトルたち

  • 個性的な「ラ ヴィ ドゥ ボエム」は、アナスイならではの蝶モチーフ
  • 女子力アップなら、キラキラなジルスチュアートの「クリスタルブルーム スノー」を
  • マークジェイコブスの「デイジー ドリーム」は、キュートなデザイン

見ているだけで楽しい一目惚れボトルですが、香りを気に入ればもっと楽しくなること請け合いです。使い終わっても捨てずに、インテリア小物として長く愛してあげましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

57



ページのトップへ