公開日:2018/02/02 

最短で実感できるダイエット!おからパウダーダイエットの口コミで多かった意見とは?

ダイエットの口コミでも多い、おからパウダーダイエット。興味はあっても、方法がよく分からないという人もいるでしょう。おからパウダーダイエットの方法は意外と簡単です。その方法を紹介しましょう。

おからパウダーダイエットの方法は簡単!

おからダイエットは1日50g程度のおからを食事に取り入れる

おからダイエットの方法は、シンプルにおからを食事に取り入れることです。目安は1日50g程度。一度に50gを摂取してもかまいませんが、できれば3食で分けて摂った方が効果的といわれています。

おから料理のレシピ

食事に取り入れるとはいっても、おからは味がないため、それだけで食べてもおいしくありません。そこでおからを使った料理を紹介します。

◆卯の花
  1. フライパンに油を熱し、ネギ、こんにゃく、ひじきを炒めます
  2. フライパンにおからを入れて炒めます
  3. 水、酒、しょうゆ、みりん、砂糖を入れて煮ます
  4. ほろほろといった感じになったらできあがりです

おからパウダーダイエットはもっと簡単

先におからダイエットの方法を述べましたが、おからパウダーを使うともっと簡単です。

方法はおからパウダーをおおさじ1杯、料理に混ぜるだけです。より効果を出すには、水溶性の食物繊維も摂取することと、油分の多い食事には混ぜないことです。

おからパウダーは不溶性の食物繊維です。食物繊維は不溶性と水溶性をバランスよく食べることが大事。そこで水溶性の食物性である、果物や海藻、山芋、ゴボウ、納豆などに多く含まれています。

また、おからパウダーは油を吸収しやすい性質があるため、できるだけ油分の少ない食事に混ぜるといいでしょう。

おからパウダーダイエットは栄養豊富で低カロリー

おからパウダーダイエットが人気なのは、簡単にできるほか、栄養が豊富で低カロリーであることが理由にあげられます。

おからパウダーのカロリー

おからパウダーは100g、350kcalです。小麦粉とほぼ変わらないカロリーですが、おからパウダーは糖質が100gあたり約6g。それに対して小麦粉の糖質は、100gあたり約80gです。

おからパウダーの糖質は非常に低いのが特徴です。糖質が低いということは、体脂肪は増えにくいということであるため、ダイエットに向いているといえるでしょう。

さらに、糖質が少なく、食物繊維を豊富に含んでいるおからパウダーは、血糖値の急激な上昇を防ぎ、空腹を緩和するという働きを持ちます。空腹を我慢しなければならない食事制限においては、非常におすすめの食材です。

おからパウダーに含まれる栄養分

おからパウダーには主に、次のような栄養素が含まれています。

◆食物繊維

腸内環境をよくしてくれる働きがあり、便秘の解消に効果的です。

◆タンパク質

ホルモンやエネルギー源となるタンパク質は、健康な体を作るために必須な栄養素です。ダイエット中はお肉などを控えがちになり、タンパク質も減少してしまうことが多いでしょう。それでは筋肉量が減り、痩せにくく太りやすい体質になってしまうため、タンパク質の摂取は重要なのです。

◆大豆イソフラボン

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、更年期障害の緩和や美肌づくりに役立ちます。女性にとってアンチエイジングには大切な栄養素です。

◆カリウム

過剰に摂取した塩分を体外に排出する作用があり、むくみ対策となる栄養素です。

◆マグネシウム

酵素の働きをサポートする働きがあり、エネルギーの代謝や血糖値の調整、体温調整などを行います。さらにビタミンB1をキープする働きもあります。

他にも、カルシウムやリン、鉄や亜鉛などのミネラルも豊富に含んでいます。これだけの栄養素を含んでいるおからパウダーは、ダイエットにありがちな栄養不足を防ぐことも期待できます。

おからパウダーダイエットは女性にうれしい美肌効果も

おからパウダーはダイエット効果だけではなく、女性にうれしい相乗効果が期待できます。そのひとつが美肌効果であり、肌がキレイになった、という口コミも多いです。

おからパウダーダイエットをすると肌がキレイになる

おからパウダーには、大豆イソフラボンが含まれています。大豆イソフラボンは前述した通り、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするとされている栄養素です。

エストロゲンにはさまざまな働きがあるのはご存知でしょうか?そのひとつが美肌を保つ働きです。エストロゲンにはコラーゲンの生成をサポートし、肌や髪のツヤを出して、女性らしい体を作る役割があります。

しかし、加齢とともにエストロゲンは減っていくものです。エストロゲンが減少すると、肌は乾燥しやすくなり、乾燥などの肌トラブルが増えていきます。シワやシミもできやすくなるのです。

そこで役に立つのが、エストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンがエストロゲンの働きをサポートし、美肌づくりに一役買ってくれるというわけです。

大豆イソフラボン由来の「エクオール」で美肌

エクオールという名前を聞いたことがあるでしょうか?大豆イソフラボンのひとつであるダイゼンという成分が、腸内細菌と反応してできる成分です。女性の美容と健康に効果的といわれています。

エクオールには、血行をよくして真皮層まで栄養をしっかり届けるという作用があり、その結果シワの改善効果も期待できます。さらにニキビの改善などにも効果を発揮するといわれています。

エクオールは体内の腸内細菌が作り出すのですが、残念なことに誰もがこの成分を作り出す細菌を持っているわけではありません。しかし、日常的に大豆製品を摂取する人の方が、エクオールを作り出す腸内細菌を持っている可能性が高いといわれています。

骨粗しょう症の予防にも役立つおからパウダー

美肌効果だけではなく、おからパウダーは骨粗しょう症予防にも効果があるといわれています。女性は歳を取るとともに、骨がもろくなります。骨粗しょう症にもなりやすいのです。

骨粗しょう症になってしまうと、骨折しやすくなります。足の骨などを折ってしまうと、寝たきりになってしまう恐れもあるでしょう。若い年代から栄養を摂取するなど、骨粗しょう症予防をすることが大事です。

おからパウダーを摂取することで、ダイエット効果が期待できるだけではなく、美容効果や骨粗しょう症を予防することも可能になります。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

75



ページのトップへ