公開日:2018/02/22 

キュッと引き締まった憧れのウエストになりたい!そんな方の為の腰回しダイエットのやり方

太っていないのにお腹がポッコリしている人やむくみが気になる人は骨盤に原因があるかもしれません。骨盤をケアしつつ、痩せられると話題になっているのが腰回しダイエットです。腰回しダイエットの効果は痩身だけではありません。食事制限をしているのに痩せないという人も腰回しダイエットで骨盤をケアしてみましょう。

運動しないで痩せたい人のための腰回しダイエットのやり方

ダイエットは痩せやすい身体を作るために運動も大切な要素です。しかし、運動が好きではない、運動のために外出するのが億劫なんて人も珍しくはありません。そこで辛い運動をしなくても痩せられると話題になっているのが腰回しダイエットです。

腰回しダイエットのやり方

腰回しダイエットは基本的には腰を回すだけです。ただし、その腰の回し方にポイントがあります。

◆腰を落として足を広げる

腰回しダイエットのときは足を少し開いて直立します。膝を緩めて腰を少し落としましょう。

◆上半身は動かさない

腰回しを始める前に腰を左右に動かしてください。腰を壁に当てるようなイメージで動かしましょう。次に前後に腰を動かします。お尻を前に突き出すようにして前後に動かしましょう。このとき上半身は固定して動かさないようにしましょう。

◆腰を回す

上半身は動かさないように前から右、後ろ、左から前というように円を描きます。30回回したら反対にも回しましょう。動きに慣れていない間は、鏡でチェックしながらおこなってください。

腰回しダイエットの効果はいつごろから出てくる?

いつでも手軽にできる腰回しダイエットですが、どのような効果があるのでしょうか。腰回しダイエットの効果と効果があらわれる時期を調べました。

ウエストが引き締まる

腰回しダイエットに一番期待する効果はウエストの引き締めでしょう。ウエストが太くなる原因の一つが骨盤のゆがみです。骨盤がゆがむことによって皮下脂肪がつきやすくなり、さらに内臓が下垂すると言われています。内臓が下垂してしまうとポッコリとお腹が出てしまう原因になります。痩せているのにウエストのくびれがないという人は骨盤に原因があるかもしれません。

腰回しダイエットは骨盤の位置を整えるエクササイズです。骨盤の位置を正すことで内臓が引き上げられてキュッと引き締まったウエストになると考えられます。

骨盤の位置が正常になることで老廃物の代謝も上がるなどの嬉しい効果も期待できるでしょう。

インナーマッスルが鍛えられる

腰回しダイエットで鍛えられる筋肉は身体の中にあるインナーマッスルです。インナーマッスルは筋トレでは鍛えにくい筋肉で、すらっとしたボディラインや美しい姿勢をキープするためにも重要な筋肉だと言われています。また、インナーマッスルを鍛えて筋肉量が増えるということは、基礎代謝が上がって燃えやすい身体になるということです。ボディラインを整えるだけでなく太りにくい身体を作りあげることもできると考えられます。

骨盤が原因の不調が改善する

骨盤がゆがむことでいろいろなトラブルが引き起こされます。例えば便秘や冷え性、むくみなども骨盤がゆがんで身体の巡りが悪くなることで起きる症状です。腰回しダイエットで骨盤の位置が正しくなれば、このようなトラブルも改善することがあります。

腰回しダイエットの効果はいつ出る?

腰回しダイエットの効果は個人差はありますが、早い人では1週間で実感したという声が聞かれました。特に骨盤がゆがんでいた人は、ゆがみが改善するだけですぐに結果が出ることがあるようです。また腰回しダイエットを始めてすぐに便秘が改善したという口コミもあります。ただし、腰回しをする時間や回数は人によって大きく違います。長い人では1時間、短い人では10分程度、腰回しダイエットをしているようです。腰回しダイエットの効果が出ている人に共通しているのは短い時間であっても毎日継続していることです。結果を急いで長時間おこなうのではなく、短い時間であっても継続することで、効果はあらわれてくるでしょう。

楽しく腰回しダイエットを続けよう!

ダイエットは継続することが肝心です。一時のブームで終わってしまっては腰回しダイエットで引き締まった体型も徐々に戻ってしまうでしょう。腰回しダイエットを続けるためのコツを紹介します。

8の字腰回しにチャレンジしてみよう

普通の腰回しダイエットに慣れてきたという人は難易度を上げて8の字の腰回しにチャレンジしてみましょう。通常の腰回しを8の字にするだけで動く筋肉が変わり、ひねりがつくことでくびれを作る筋肉がより動くようになると言われています。

テレビや音楽で楽しみながら腰を回す

腰回しが単調で飽きてしまった人は、音楽やテレビを楽しみながら腰を回してみましょう。海外ドラマや映画などを視聴しながらであれば、無理なく長い時間腰回しダイエットを続けることもできます。ただし、テレビに夢中になって動きが止まってしまったり、アップテンポな音楽で急激に腰を回したりしないように注意してください。

サイズを測ってモチベーションアップ

腰回しダイエットは体重が減って効果を実感するというよりは見た目をスッキリすることに効果があらわれやすいダイエットです。ちょっときつめのスカートを用意して定期的に着てみたり、こまめにサイズを測ったりして効果を確かめましょう。また鏡などで写真を撮っておくと、ダイエット前後のボディラインをすぐに比較できるためモチベーションもアップします。

隙間時間で腰回しダイエット

腰回しダイエットは意識せずに習慣化すること、長期間継続することができます。例えば歯を磨いているときや、料理をしている最中、エレベーターの中など少しでも時間があれば腰を回すように習慣づけてしまいましょう。また、起床後や寝る前などに腰回しダイエットを必ずおこなうと決めて習慣化してもいいでしょう。

腰回しダイエットは他のダイエットを併用もしやすい

腰回しダイエットは、好きなときにすぐできるため他のダイエットをしながらでも取り入れることができます。食事制限にプラスして腰回しダイエットをしたり、ジョギングや筋トレと並行しておこなったりしてもいいでしょう。特に腰回りは油断するとたるみやすいパーツです。現在太っていないという人もスッキリした体型をキープするために、腰回しダイエットを毎日の習慣として取り入れてみましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

375



ページのトップへ