公開日:2017/05/17 

45分で消費エネルギー1000kcal!暗闇ボクササイズにいざフォーカス

暗闇の中でエクササイズ&ボクシング。一体どのような物でしょうか?2016年6月16日東京・銀座にて暗闇ボクササイズ 「b-monster」フィットネスクラブがオープン。NYで話題となったエクササイズが日本に上陸しています。人気の魅力はどこに?

暗闇ボクササイズとは

始まりはニューヨーカーが集うフィットネス

「オルタナティブ・ボクシング・フィットネス」はニューヨーカーが通う、暗闇の中でボクササイズを行なう有名なフィットネスクラブです。そこでかかっているのは大音量の音楽。暗闇ボクササイズしている人たちは、みんな何かにとりつかれたかのように、その音楽の中で一心不乱になってマイペースに身体を動かし、汗を流します。流行の最先端をいく、ニューヨーカーならではのアップテンポな音楽に合わせたエクササイズは、心にも身体にもリフレッシュ効果が期待されます。そんなニューヨーカーに人気の暗闇ボクササイズが、2016年日本に上陸しました。その名は「b-monster」。

まるでクラブで踊っている感覚

暗闇の中でのボクササイズは、まるでクラブで踊りまくっているかのよう。プログラムやプレイリストは、DJさながらスタッフがレッスン中にアレンジし、気分をノリノリにしてくれます。暗闇の中で行なわれるボクササイズは、ハードな筋トレも盛り込んだレッスン内容になっているので、体力的にも精神的にもオーバーヒートしてしまいそうになりそう。でもそんなとき、音楽とスタッフのかけ声のダブル効果で、レッスン受講者のモチベーションを持続。またどんな表情をしているのかがわからないくらいの暗さの中でのボクササイズなので、周りの目を気にすることなく自分のペースでトレーニングに打ち込めるのもうれしいですね。

45分間1000kcalの消費エネルギー

NYから日本に上陸した暗闇ボクササイズ。レッスンのスタートからずっと、ボクシングだけを暗闇で行なっているわけではありません。最初にハードに感じる筋トレメニューをこなし、それからボクシングに入っていくという流れです。始めに行なうインターバルの筋トレが、筋肉にダイレクトに効いているのがわかります。この筋トレ前半部分で「ギブアップ!」と声をあげてしまうのではないかと思ってしまうほど強烈です。しかし酸素をほとんど使わない無酸素運動の筋トレを先に行なうことで、有酸素運動のボクシングで効率よく脂肪を燃焼させることができるようになります。その結果、自然と消費エネルギーも増えてくるというメリットのあるのが、ボクササイズなのです。

ボクササイズでダイエット!その効果とは

有酸素運動だから脂肪が燃焼しやすくなる

ボクササイズにダイエット効果は期待できるのでしょうか?答えはYESです。ボクシング自体は有酸素運動なので脂肪を燃焼させます。

“有酸素運動は、読んで字のごとく酸素を必要とする運動です。体内に取り込んだ酸素を使って糖質や脂肪を燃焼させ、エネルギーを生み出します。負荷は軽度~中等度なので、長い時間の継続が可能なのが特徴です。”

引用元:有酸素運動と無酸素運動の違い

ただ単に体重を落とすだけなら、食事制限を取り入れていけばいいでしょう。しかし脂肪を落とすことは、その方法ではできません。脂肪を燃焼させる運動、有酸素運動を行なうことで始めて脂肪が燃え出します。体内で消費されるエネルギーの順番、グリコーゲン→糖質→脂肪が関係から、20~30分後にようやく脂肪が燃え始めるので継続して行ないます。

インナーマッスルを強化する

その場でシャドーイングボクシングをしてみてください。身体の外側の筋肉だけでなく、奥の筋肉にも効いていると感じませんか?それはインナーマッスルが鍛えられている証拠。体幹を強化することで姿勢がよくなり、基礎代謝が上がるので脂肪が燃焼しやすい状態になってきます。体幹を鍛えることで得られるメリットはそれだけではありません。内臓が本来の位置になってくるので便秘が解消されたり、体のラインが美しくなったりします。普通の筋トレでは表面の筋肉しか強化できません。体の奥にある筋肉は別のトレーニング方法で鍛えていく必要がありますが、ボクシングなら体の表面と内側、両方の筋肉を一度に鍛え上げていくことができます。

ストレス解消効果に期待

ストレス発散方法と言われて思いつくものは何でしょうか?現代人の多くは、日々ストレスにさらされて生きています。目に見えないストレスによって、心身ともにむしばまれてしまうこともありますね。だからこそ発散する場を設けることが大切!

ストレス発散方法の一つにボクシングを取り入れていくのもおすすめです。フィットネスクラブでも取り入れている「ボクササイズ」は、ボクシングの動きと筋トレを音楽に合わせてリズミカルに行なうエクササイズ。直接フィットネスクラブに通ってもよし、また今はYouTubeなどの動画配信でも見ることができるので、自宅で行なってストレス解消するのもいいでしょう。

エリア拡大中!b-monsterスタジオ

b-monsterの名前の由来は?

NYで話題の暗闇ボクササイズが日本に初めて上陸したのが、スタジオ「b-monster」。第1号店は2016年6月16日東京・銀座に、その後第2号店は表参道にオープンしました。これからもまだまだエリア拡大中で、2017年4月中旬以降には、第3号店の恵比寿、そして第4号店の新宿にオープンします。

ところでフィットネスクラブの名前はなぜ「b-monster」なのでしょうか?プロボクシング元世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリが残した有名な言葉「蝶のように舞って、ハチのように刺す」という意味の「Float like a Butterfly, sting like a Bee 」からの「B」と、「想像を超えた存在になれ」という意味の「Be the MONSTER!」の「monster」、この2つの両方の意味を含めて「b-monster」と名付けられました。

無酸素運動×有酸素運動のコラボ

「b-monster」で行われる暗闇ボクササイズのレッスン内容は、2種類の運動、無酸素運動と有酸素運動のメリットを生かした構成になっているといえるでしょう。無酸素運動と有酸素運動は、切っても切れない関係なのは知っているでしょうか?

グリコーゲンは無酸素運動の消費エネルギー源。筋トレをするとそのグリコーゲンが使われるので、筋肉の減少を防げます。筋肉が減ると脂肪は燃えにくくなってしまいます。脂肪を燃焼させることができるのは有酸素運動ですが、その元となる筋肉量をアップさせることは難しいのです。そのため、有酸素運動の前に無酸素運動を行なうことで脂肪燃焼させる筋肉量を増やし、基礎代謝量も同時に上げた上で、有酸素運動を行なうという手順を踏んでいきます。

興味津々!レッスン内容は?

「b-monster」ではまず、インターバルトレーニングで筋トレを連続して行ないます。スクワットや腕立て伏せ、もも上げなど全身の筋肉をフルに使うことで、適度な負荷をかけ筋肉を刺激します。次にシャドーイングボクシング。インストラクターの指示の基、ジャブやアッパーなどのパンチの方法と攻撃の避け方について、動きを確認し覚えます。

そして最終、グローブを使ってサンドバッグで打っていきます。途中に入る「ラッシュタイム」ではアップテンポな音楽に合わせて、サンドバッグを連打。これが何とも爽快!絶好のストレス発散となります。合間に筋トレエクササイズを盛り込んでいくので、身体には程よい疲労感が現れてきます。暗闇ボクササイズ「b-monster」。要予約の無料体験会も実施しているので、気になるなら公式ホームページをチェック!

まずは無料レッスンで体験してみては?

  • 暗闇の中で行なうボクササイズは、周囲の目を気にすることなくマイペースで行なうことができます。
  • ダイエットに取り入れて、効率よく脂肪を燃焼させていくのも一つの手です。

ダイエットに効果的な、45分間で1000kcalの消費エネルギーもある暗闇ボクササイズ。気になるならまずは公式ホームページから無料体験レッスンを申し込んでみましょう。

\ 話題の暗闇ボクササイズをCHECK! /
b-monsterで痩せる理由はコチラ!


  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

72



ページのトップへ