公開日:2017/09/05 

クロスフィットトレーニングの料金って?自宅でもできるメニューとは

「キレイに痩せたい」とトレーニングを始める方は多いことでしょう。しかし、難易度の高いメニューが原因で、中断した方もいるのではないでしょうか?そんな方におすすめしたいのが、自宅でもできるクロスフィットトレーニングです。その詳細をご紹介します。

クロスフィットダイエットとはどういうもの?

強度が高いトレーニングを短時間で行う

クロスフィットトレーニングとはアメリカで発祥した、トレーニングメソッドです。筋力やスタミナを使う強度が高いトレーニングが含まれるため、もともとは警察官などの特別なトレーニングが必要な方向けに展開されていました。

しかし、現在ではダイエットや身体を鍛えたい一般の人にも普及するようになったのです。クロスフィットトレーニングは、ひとつの動きを、できる限り高強度かつ短時間で行うことが求められています。

たとえば、軽い物をゆっくりと持ち上げるという動きではなく、ある程度の重さがある物を、可能な限りの力でなるべく早く持ち上げるという動作を行うのです。

トレーニングのメニューに柔軟性がある

クロスフィットトレーニングは、「ウエイトリフティング」や「ジムナスティック」、「カーディオ」という3つで構成されています。

ウエイトリフティングはダンベルなどのウエイトを使用するもののことで、ジムナスティックは自重トレーニングのことを意味します。また、カーディオとは有酸素運動を現します。

これらには、一般的なウエイトトレーニングでは難しい身体のスピードや心肺機能なども効果的に鍛えることができるメニューとなっています。

また、クロスフィットトレーニングは各々のメニューを20分間でいかに早く、効率的にできるかに焦点を当て取り組みます。限られた時間内に集中してトレーニングを行うことで、飽きることなく楽しみながら続けることができるメリットが隠されているのです。

実用的なトレーニングで効果が期待できる

どんなに効果があると言っても、強度が高いトレーニングを素早く行うことは困難なものです。しかし、クロスフィットトレーニングは上述したような効果があるトレーニングを実用的な動作を用いて行っています。

実用的な動作ならば、親しみやすく真新しいものではないので、より取り組みやすくなることでしょう。たとえば、クロスフィットトレーニングのメニューの中には、しゃがんだり立ち上がったりするスクワット運動などが豊富に組み込まれています。

しゃがんだり立ち上がったりなどの動作は、日常生活の中でも頻繁に行われるものです。そのため、新しい動作を覚えることなく実用的な動作を使って、筋肉を鍛えることが可能となります。

クロスフィットトレーニングができる場所

定番!トレーニングをジムで行う

クロスフィットトレーニングを始めたいと思っても、まず何から取り組めば良いのか考えてしまいますよね。

そんなときは、やはりプロのトレーナーがいるジムに通うのが良いでしょう。通う手間や料金は必要ですが、トレーニングを行う時間を日常生活の中にスケジューリングすることができるメリットがあります。

また、ジムにはビジターコースや単発コース、月会員コースなどが多く用意されています。そのため、自分のレベルに合わせた場所から無理なくトレーニングを行うことが可能となります。

さらに、トレーナーがきちんと指導してくれるため、自分ひとりでは分からない点などを質問したり相談したりできるのも魅力です。

意外?自宅でもトレーニングができる

クロスフィットトレーニングを始めたいけれど、さまざまな理由でジムに通うことができない方もいるかと思います。

そんな方は、自宅でできるクロスフィットトレーニングを行いましょう。ジムにあるような道具を使うことはできませんが、自宅にある物を代用するなどのトレーニングが可能です。

たとえば、「バタフライシットアップ」という腹筋を鍛えるトレーニングがあります。これは、床に横になり、背中の隙間にタオルをつめ、腰にかかる負担を減らすようにします。その後、両足をひし形に開き、腕を前に出しながら起き上がります。

このメニューを15回程度繰り返すことで、腹筋を鍛える効果が期待されています。クロスフィットトレーニングのDVDなども発売されていますので、それを見ながらワークアウトするのもおすすめです。

ジムと自宅のトレーニングメニューの違い

クロスフィットトレーニングは、ジムの方が自宅で行うことにくらべて、高い料金がかかってしまいます。たとえば、いくつかのフィットネスジムのメニュー料金を見てみると、1回で3,000円程度のところが多いようです。

また、ジムの会員となって何通りかのメニューを行うと月に1万円程度か、メニューによってはそれ以上の費用を必要とする場合もあります。ジムでの費用が高いのは、特殊な道具を使うことができたり、インストラクターの指導料などが入ったりするためだと考えられます。

しかし、初心者で基礎的なトレーニングがしたいという方は、自宅でほぼ費用をかけずにトレーニングを行うという選択をしても良いでしょう。まず、初心者の方が自宅で容易に行いやすいメニューである、腕立て伏せやスクワットなどから始めることがおすすめです。

クロスフィットトレーニングを体験できるジム

東京都内の芸能人も御用達のジム

カリスマ講師が勤務するジムとしても有名な「CrossFit Heart & Beauty」。芸能人や有名人も通うジムとして高い評価を得ています。

講師陣も、日本人と外国人が在籍しているので、インターナショナルな環境でトレーニングができます。トレーニングメニューも、本物の障害物を想定したものから小学生から参加できるキッズクラスまで多岐に渡ります。

また、ジムにさまざまな理由で通うことができない方のためにオンラインにて、90日間のプログラムに参加することも可能です。これなら、離れた場所からでもトレーニングができるので安心ですね。

横浜や名古屋で成長が期待できるジム

横浜駅から徒歩10分程度と好立地のジム「CrossFit Kamuy」。経験豊かなトレーナーが指導する人気のトレーニングが魅力です。

その日の体調やスキルも見ながら、適切なメニューを選んでくれるという点でも安心して通えそうです。また、トレーニングは早朝6時から予約制で開催されているので、仕事前に朝活したいという方にもぴったりです。

また、名古屋では、今のところ一般の方がクロスフィットトレーニング受けることのできるジムは残念ながらありません。しかし、名古屋駅近くに専門学生専用に作られた「Cross Fit SEMUI」というジムが存在します。

2017年7月現在は、まだ一般の方の受け入れをしておりませんが、幸いなことに、受け入れ準備中だそうです。今後の展開に期待しましょう。

基本をしっかりと教えてくれる大阪や札幌のジム

大阪でクロスフィットトレーニング専用のジムに、「A PLUS FITNESS」があります。

トレーナーが常駐し、一般的なしゃがむ、跳ぶなどのクロスフィットトレーニングに加え、有酸素運動を組み合わせたメニューを展開しています。さらに、自分の好きなトレーニングを自由に行うことができる、オープンジムも用意されています。

一方、札幌には「REEBOK CROSSFIT SSC」というクロスフィットジムがあります。ここは、北海道で初めて公式認定された正統派ジムです。

特殊なトレーニングを行うというよりも、基礎に忠実にしかも最大限の効果が出るように、プログラムが編成されています。

また、このジムは学生割引もあるので、料金が気になる学生さんでも安心してトレーニングに取り組むことができます。

自分に合ったクロスフィットトレーニングを選ぼう

  • クロスフィットトレーニングの効果や方法を理解すること
  • クロスフィットトレーニングは自宅でもでき、工夫しだいで数多くのメニューを体験できる
  • 自分に合ったジムやメニューを選ぶことが大切
 

クロスフィットの魅力は、短時間で効率の良いトレーニングを体験できる点がメリットです。以上のような事を心に留めながら、楽しくトレーニングをしましょう。

万が一、自宅でやって、思うような効果が得られない場合には、クロスフィットトレーナー兼モデルで有名なAYA先生監修のトリプルビー(BBB)を試しながら、挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

84



ページのトップへ