公開日:2018/03/08 

無理なダイエットは肌荒れやニキビの原因に!ダイエット中の食べ物で注意するべき事

ダイエットでせっかく体重を落とせても、肌がぼろぼろになってしまうのでは本末転倒です。しかしながら、あることが原因で、ダイエット中にニキビができたり、肌荒れを起こしてしまったりする人は少なくありません。

これらの原因はいったい何なのか、原因と解消法をご紹介します。

ダイエット中の肌荒れの原因を調査!ニキビが出るのにはこんな理由があった

ダイエット中に肌荒れを起こしてしまう原因は、さまざまなものがあります。以下のような場合が代表的な例といえるでしょう。

全体的に栄養不足

ダイエットをしているときに、極度な食事制限をしてしまっている場合は要注意です。たとえば、たんぱく質やビタミン不足はお肌の大敵です。カロリーを抑えようとして、肉類や野菜などビタミンを補ってくれる食品をカットしているのではないでしょうか。

肉や野菜などの食べ物には必要な栄養素が含まれており、それを摂取しなければ体に悪影響が出ます。脂身はよくありませんが、適度の肉や魚でたんぱく質を摂ることは欠かせませんし、ビタミンは肌や体内の健康を保つためにも、とても重要な成分です。

過度の食事制限は、栄養不足を引き起こして肌荒れの原因となるでしょう。

食物繊維とミネラルがないと、代謝が下がってしまう

たんぱく質やビタミンだけでなく、食物繊維不足やミネラル不足も肌荒れの原因になってしまいます。食物繊維は腸内環境を整えてくれるとても大切な成分です。しかし、これが足りていないと、老廃物が体内に残ったままになってしまうことがあり、便秘にもなってしまいます。

また、ミネラルは糖質や脂質を活発に動かしてくれる成分でもありますから、ミネラルが足りなければ代謝も下がってしまい、ダイエットにも悪影響を及ぼすことがあります。

このように、極度に食事を制限してしまうことで、体に本来必要な成分が足りなくなってしまったり、代謝を下げてしまったりすることがあるのです。これを改善し、防ぐためにはバランスの良い食事を心がけることが重要になります。

ダイエット中の肌荒れを防ぐにはどんなものを食べるのが良い?

ダイエット中に肌荒れを招かないよう、食事制限をしつつも、バランスのとれた食生活を心がける必要があります。具体的には、以下のようなものを取り入れると良いでしょう。

たんぱく質が含まれているもの

肌の基本的な成分を作っているのはたんぱく質です。たんぱく質は肉類などにも含まれています。特に鶏肉は、他の肉類に比べてカロリーも低いうえにたんぱく質がたっぷりと含まれているため、ダイエット食品として向いているでしょう。

しかし、いくらカロリーが低いといっても、肉類をダイエット中に摂取するときはカロリーが気になる方も多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのが、豆腐や納豆などの大豆製品と、ヨーグルトや牛乳などの乳製品です。

また、魚類も、たんぱく質を摂るには向いています。これらはカロリーも低く、料理に取り入れやすいものも多いですから、食べ過ぎに気をつけ、積極的に摂取すると良いでしょう。

ビタミン類が含まれているもの

肌を美しく保つには、ビタミン類は欠かせません。一般的に美肌といって思いつくのは、ビタミンCではないでしょうか。フルーツなどにも多く含まれるため、できれば取り入れておきたいところです。

ほかにも、皮膚を保護してくれるビタミンAは、緑黄色野菜に多く含まれていますし、肌の乾燥を防いでくれたり、ニキビを改善してくれたりするビタミンB群は大豆製品、レバー、魚類などに含まれています。

ビタミンEも抗酸化作用が期待できるため、欠かせません。これはナッツ類やオリーブオイルなどに含まれています。

野菜類は食物繊維を豊富に含んでいることもありますし、上記のような食品を合わせてバランス良く食べることで、ダイエット中でも肌荒れを防ぐことができます。

しかしながら、毎日このような食事を続けるのは大変に難しいのではないでしょうか。そこでおすすめなのが、サプリメントを取り入れることです。

ダイエット中の肌荒れにはサプリで栄養補給するのが良い

ダイエットをしながらバランスの良い食事を摂るためには、食生活にとても気を配る必要があります。楽しんでおこなうことができれば問題ありませんが、ストレスをためてしまうのでは逆効果です。忙しい方は外食が多い方も少なくないですし、調整できない場合もあることでしょう。

そんなときには、無理せずサプリメントで栄養補給をおこないましょう。特にビタミン類などはまとめて摂るのが難しいため、マルチビタミンなどの複数成分が入っているものを取り入れるのがおすすめです。

ただし、注意しておきたいのが、いくらバランス良く栄養分が摂れるからといって、サプリメントに頼りすぎてしまわないようにすることです。たとえば、サプリメントだけで生活することは、体の不調の原因にもなりかねません。

あくまで自分の食事にプラスして取り入れるというイメージで、サプリを摂取するようにしてください。

日頃の生活を見つめなおすことも重要

サプリメントはあくまでサポート食品であるため、日頃の生活を見直すこともとても大切です。

たとえば適度な運動をして代謝を上げること、食事をきちんと三食食べること、睡眠をきちんととることなど、肌を健康に保ちつつダイエットをするためには、栄養以外にも気にしておきたいことが多くあります。

規則正しい生活を心がけたうえで、必要な栄養分を日々摂取できるよう、サプリメントに助けてもらいながらダイエットをおこなうのが良いでしょう。

無理して食事制限をするのではなく、健康的に美しく痩せよう

ダイエットをするとき、早く結果を出したくて極度な食事制限をするなどの無理なダイエットをしてしまうと、却って健康に害を及ぼす、肌荒れの原因を作り出すなどの可能性があります。

健康的に美しく痩せることができなければ、せっかくダイエットをしてもつらいのではないでしょうか。バランスの良い食事や適度な運動などを心がけ、ときにはサプリメントの力を借りながら、正しくストレスの少ないダイエットをおこなうようにしましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

211



ページのトップへ