公開日:2018/04/24 

ガムダイエットは小顔効果あり?「噛みすぎるとエラが張る」のは嘘?本当?

ガムと聞くと、眠気覚ましや口臭予防で食べるというイメージが強いものです。

最近はガムを噛むことでダイエット効果があるという実験結果が発表されました。

しかも、女性に嬉しい小顔効果もあるということで、実際に試している人も多くいるようです。

今回は「ガムダイエット」の効果や方法について紹介します。

ガムダイエットの方法で小顔の効果がある

ガムダイエットで調べると「小顔効果がある」というものをよく聞きます。

なぜ、ガムを食べることで小顔効果を得られるのか、ダイエット効果に繋がるのか分からない人もいるでしょう。

こちらでは、小顔効果やダイエット効果に繋がる理由について紹介します。

ガムダイエットのやり方とは

ガムダイエットのやり方、それは「ガムを噛むだけ」です。

食事をガムに置き換えるというわけでもないので、普段通りの食事をしながらダイエットができるため、心身にストレスを与えることなく続けられます。

ガムはまったく食べない人もいれば、日常的に食べている人もいるでしょう。

また、企業によってガムの種類も変わってくるため、どれを買えばいいか悩む人もいます。基本的には、どんなタイプのガムでも問題ありません。

ガムダイエットのやり方は「ガムを噛むだけ」なので、ガムの種類が決められているわけではないので安心してください。

ただ、糖質の高いガムはダイエット効果も半減させてしまうのであまりおすすめはできません。

小顔効果があると言われる理由とは

ガムダイエットに小顔効果が期待出来る理由、それはガムを噛むことで顎の筋肉を鍛えられるからです。

噛む動作は顎の筋肉を使うため、自然と小顔効果を実感出来るようになっていきます。

ただ、注意したいのは食事中もそうですが、左右どちらかの奥歯で噛むクセがある人です。片方のみでガムを噛んでいても、小顔効果は得られません。

ガムを噛む時は、左右両方の奥歯で交互に噛むようにしましょう。両方で噛むことを意識することで、顎のバランスが整うため、更に高い小顔効果を得られるのです。

片方だけで行うと、顔のバランスを崩してしまう可能性もあるので、ガムダイエットは必ず両方で交互に行うことを心がけてください。

ダイエット方法に推奨される理由とは

ガムダイエットと言っても、ガム単体にダイエット効果はありません。

ダイエットに適している理由、それはガムを噛むことで唾液の分泌が多くなり、消化促進の効果が期待出来るのです。

食後にガムを噛むことで、食事中では足りなかった唾液の分泌が増えるため、食べ物の消化が進み、脂肪として溜め込みにくくなります。

そして、もうひとつの効果は「空腹を抑える」というものです。何度も噛むことで、脳の満腹中枢が刺激されてお腹が満たされるようになります。

他のダイエット方法でも「よく噛んで食べる」という言葉が出てくるのは、満腹中枢を刺激するためです。

満腹中枢が刺激されることで、実際に食べる量は少ない、何も食べていなくても不思議とお腹が満たされるのです。

これら二つの効果から、ガムには高いダイエット効果があると言われているのです。

ガムダイエットは食後にガムを噛むと効果的

ガムダイエットは、日常的にガムを噛まなければいけないのかと言われるとNOです。

基本的に、ガムダイエットは食後に行うのが良いとされています。

こちらでは、なぜ食後に行うのか、噛むガムの種類などについて紹介します。

食後にガムを噛むのが効果的と言われる理由

食後にガムを噛むのが効果的と言われているのは、先述したように噛むことで唾液の分泌促進効果があり、消化の手助けをしてくれるからです。

普段、食事中もよく噛むようにしている人はいるでしょう。しかし、それですべての消化を補えるかと言われると疑問です。

食後にガムを噛むことで、消化促進を行い、身体に脂肪を溜めないようにするのが目的なのです。

小顔効果だけを求めるのであれば、噛むタイミングは限定されませんが、ダイエット効果を強く求める場合は食後に噛むようにしましょう。

ガムの種類は何でもいい

基本的に噛むガムの種類は何でもいいのですが「ダイエットをしている」ということを忘れないようにしましょう。

ガムの中には糖質が多く含まれるものも少なくありません。特に、フルーツガムやコーヒーガムは糖質が高いので避けた方がいいでしょう。

ガムダイエットを行う場合は、なるべく糖質の少ないものを選ぶことが大切です。そこで、おすすめしたいのがキシリトール配合のガムです。

大体1個につき、2kcal~4kcal程と言われていて、比較的低カロリーでありながら虫歯効果もあるのでおすすめです。

ただ、キシリトールガムは食べすぎることでお腹がゆるくなる人もいます。特に、胃腸系が弱い人は食べすぎないように注意しましょう。

マナー違反には注意しよう

ガムダイエットは、食後に行うのがいいのですが、外食の時などに行うとマナー違反に思われる場合があります。

海外では、ガムを噛みながらの接客なども当たり前ですが、日本では「態度が悪い」というイメージが強いので、人前では控えた方がいいでしょう。

せっかくダイエットに成功しても、態度が悪い、マナー違反と思われてしまうのは悲しいです。

自分の評価を落とさないためにも、ガムダイエット時は周囲の反応に気を配るといいかもしれません。

ガムダイエットのやりすぎはエラが張るので注意!

ガムダイエットは比較的挑戦しやすいのですが「やりすぎるとエラが張る」という情報もあります。

これは、間違った情報ではないのですが間違ったやり方をしてしまうとエラが張ることもあるようです。エラが張る原因となるのが「長時間にわたって強く噛みすぎること」のようです。

特に、ガムは噛んでもなくなることはありません。ガムダイエットをする人の中には、気合い十分で強い力で噛み続ける人もいるでしょう。

健康に良いと言われる食材も、食べ続けることで身体に悪影響を及ぼす場合があります。

ガムダイエットも同じで、やりすぎると思わぬデメリットが生じてしまう可能性もあるので、ほどほどにしておくことをおすすめします。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

200



ページのトップへ