公開日:2017/06/15 

楽しく美しくなる?化粧品検定を受けて女子力アップしよう!

「化粧品検定」ってご存知ですか?もしかしすると初めて聞いた方もいるかもしれません。でも、美容関係に興味のある方は、知って損はない検定です!スキルアップすれば仕事にも生かすことができる「化粧品検定」で、女子力を高めませんか?

楽しく学べる!化粧品検定って一体何?

美容や化粧品の知識が豊富になる!

検定というと、分厚い参考書を開いて猛勉強!なんて思いがちではないですか?でも化粧品検定は、美容に興味のある女性だったら、誰でも楽しく学べます。毎日のスキンケアやメイクをするためには、正しい知識を持っておいたほうが便利ですよね。美容やメイクに関する、幅広い知識を持つ専門家たちの監修によって、より体系的で詳しく学ぶことができますよ。

受験者も年々増加しており、美容業界では、社員の教育のために、化粧品検定が用いられています。また、勉強するだけで日々のメイクに役立ったり、極めれば、他の人にアドバイスするお仕事も可能な、今大注目の検定なのです!

受験できる級は?いくらかかるの?

正式名称「日本化粧品検定」は、1級・2級・3級があります。級が上がるにつれて、難易度も高くなりますが、深い知識が身に付きます。特に受験資格は無く、誰でもどの級から受けても大丈夫です。受験料はなんと3級は無料!2級は6,480円で1級は12,960円(どちらも税込)となります。

2級と1級は「日本化粧品検定協会」のホームページに記載される全国各受験地で実施されます。どちらもマークシート方式で、試験時間は約1時間と一般的な検定とさほど違いはありません。無事合格すれば、協会から発行される合格証書を受け取ることができます。

3級はホームページで簡単WEB受験できる!

化粧品検定3級は無料で、しかも簡単に、ホームページからWEB受験できるんです!まず受験申込フォームにエントリー後、すぐに受験がスタートできます。しかも試験時間は20分。全部で20問あり、全て4択式の問題で、もし不合格になっても再チャレンジできるんです。合格率も80%と高いので、誰でも合格レベルに達することができそうですね。無料にも関わらず、合格証書までもらえます。基本的にはメールのみですが、SNSでシェアすれば合格証書を郵送で受け取ることが可能です。これはもう、受けないと損ですよね!

化粧品検定の試験は身近なことばかり!

3級や2級の中身はどんなもの?

3級の試験範囲は、美容やメイクに関する基礎的な知識が出題されます。大まかな内容は、クレンジングや化粧水、メイクアップの基本的なもの。ほかに、唇の皮むけの対処法から日本と海外の化粧品の中身まで、日々女性が使用するものや悩みごとを解決する知識を学ぶことができます。インターネットにも美容に関する情報が溢れていますが、事実と異なるものも多々ありますよね。何を信じればいいのか分からないからこそ、この化粧品検定を受ける価値があるのです。2級では3級の内容を踏まえたうえで、皮膚の構造から、美ボディになるための生活の秘訣などの範囲が出題されます。

自分の肌タイプが分かれば、もっと素敵なメイクアップができますよね。また、他の人にもアドバイスすることができて、美容の専門家になった気分になれますよ!

目指してみる?1級はついに美容の専門家!

1級はもはや趣味の範囲を越えているかもしれません。しかし、こちらも誰でも受験ができます。2級の範囲に加えて、今度は化粧品の歴史から成分などの中身を学んでいきます。化粧品の原料の知識を身に付けることで、万人にアドバイスできる専門家を目指すことができます。化粧品そのものに関することだけではなく、薬事法や化粧品広告の表示ルールなどの、法律の勉強も含まれます。

さすが1級だけあって、しっかり勉強しないといけない内容です。美容や化粧品の専門家を目指す人だけではなく、趣味で受けてみても為になります。興味がある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

公式テキストで問題にチャレンジ!

化粧品検定は「日本化粧品検定協会公式コスメの教科書」というテキストと問題集が出ています。また、テキストの中身は、フルカラーでイラストも豊富です。試験を受けなくても、効果的なマッサージ方法などの正しい情報が記載されてるので、一冊手元に置いておいても良いですね。では、肝心の試験の出題内容ですが、一部2級の例題を紹介します。

(問題)一般的に血行不良による青くまを隠す場合、どのような色のコンシーラーを使用するのが効果的か、次の中から1つ選びなさい。 1:オレンジ 2:パープル 3:グレー 4:ベージュ

引用元:https://cosme-ken.org/challenge/

女性にとっては、常に気になっているような問題ではないでしょうか。美容やメイクが得意な方は、スラスラ解けてしまう問題もあるかもしれませんね。

化粧品検定を受けるメリット3つ!

美容とメイクの知識で女子力アップ!

なんといっても、化粧品検定を受けるメリットは、女子力アップにつながることです。女性だからこそ、美容関連の知識を身に付けたいところです。自分のメイクアップに不満がある人、肌トラブルに悩まされている人、自分に合った化粧品を使いたい人などにおすすめの検定試験です。

なお、独学での試験勉強が、なかなか進まないという人のために、セミナーも開催されています。メイクレッスンの実演や、実際の化粧品の原料を見て触れたりできるので、モチベーションもアップするでしょう。全国の認定校で主催されているので、ぜひ余裕がある人は、参加するのもいいですね。

美容関連の仕事に役立つ!

化粧品検定を受験する人の中には、美容業界で仕事をしたい人や、スキルアップのためという人も多いかもしれません。現在、日本に限らず海外でも、様々なブランドの化粧品があります。化粧品検定の勉強をすれば、今、流行っているから使おう!ではなく、化粧品本来の目的に合った使用ができるようになれます。2級や1級では、より専門的な知識を学ぶので、取得後に美容関連の仕事に就く人もいるようです。

また就職しなくとも、個人のブログでメイクやスキンケアなどの情報を発信したり、美容ライターとして活躍することもできます。好きなことを極めて、自分の得意とすることが、仕事に生かせるなんて、生活がより豊かになりますよね。

1級の次は化粧品のスペシャリスト資格!

1級に合格すると「コスメコンシェルジュ」の資格を取得することができます。コスメコンシェルジュとは、化粧品の特徴を深く理解し、様々な肌トラブルに対して、最も良いとされる化粧品を選びだせるプロです。資格認定のためには、認定プログラムの受講をすることで、認定証の交付をうけることができます。

コスメコンシェルジュになると、最新の美容情報をはじめ、コスメの専門家として、メディアでの活躍も期待できます。さらに、上級資格である「コスメコンシェルジュインストラクター」というコスメの教育活動のプロも目指せます。もし、1級を合格したら思い切って、美容や化粧品のスペシャリストになって、役立つ情報を発信していくのもいいですね。

化粧品検定を受けて、もっとキレイになろう!

化粧品検定を学ぶことで得られるポイントは

  • 美容や化粧品に関する正しい知識が得られる
  • 美容関連の仕事に就く時に役立つ
  • 身近なことだから、楽しく勉強できる
  • 極めれば、コスメのスペシャリストになれる

といったメリットばかりです。もし、コスメや美容について詳しく学びたい人は是非チャレンジしてみてくださいね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

20



ページのトップへ