公開日:2017/05/26 

ナチュラルで可愛い!オルチャンメイクのやり方を徹底解説

ナチュラルな美人顔になれると話題のオルチャンメイク。簡単にできるのに控えめで可愛いことから、ぜひ挑戦したいメイク方法です。今回は、オルチャンメイクのやり方をご紹介します。

オルチャンメイクってなに?特徴を解説

オルチャンとは韓国語で「最高に可愛い顔」

オルチャンとは、韓国語で「最高に可愛い顔」という意味の単語です。オルチャンファッション、オルチャンメイクという使い方をされています。オルチャンメイクにはいくつか共通する特徴があります。平行眉にぷっくりとした涙袋、くの字アイライナー、グラデーションリップです。ばっちりメイクをしているのに、見た目はナチュラルメイクに見えるため、若い女性の間で人気があります。美少女っぽいルックスで、ナチュラルメイクが好きな男性にも好評です。

ぜひオルチャンメイクをマスターして、いつものメイクをナチュラル&可愛くしてみましょう。

オルチャンメイクに似合う髪型はストレート

オルチャンメイクは、ナチュラルさがポイントです。そのため、髪型はストレートヘアが1番似合います。ロング、ミディアム、ショートでもOKなので、髪の毛は巻いたりせず、ストレートのままメイクしましょう。カラーは、黒でもブラウンでも似合います。前髪は、センター分けかシースルーバングが基本です。シースルーバングとは、髪の毛の量が少ない前髪のことで、おでこが見えているのが特徴。オルチャンに人気があり、韓国の美少女はセンター分けかシースルーバングの方が多いです。メイク前に髪型にも気を配っておくと、より本場のオルチャンのように可愛く変身できます。

保湿をしっかりしておくのが基本

オルチャンメイクの基本は、透き通るような白肌です。そのため、メイク前の保湿を徹底しておきましょう。ベースメイクは薄めに仕上げるのが特徴なので、メイクでごまかしきれないほど肌荒れや肌トラブルがある方は、スキンケアを見直すところから挑戦してみてください。韓国女性は美容に気を配っている方が多いため、韓国コスメにはシートマスクをはじめとしたスキンケアアイテムがたくさんあります。韓国コスメを活用しながら、肌のコンディションを整えておきましょう。

オルチャンメイクは、新しいアイテムを用意しなくても手持ちのコスメで十分楽しむことができます。具体的なやり方は次の項目でご紹介していきますね。

オルチャンメイクのやり方解説

オルチャンメイクのベースメイク

オルチャンメイクの基本は、白くて透明感のある肌です。ファンデーションの厚塗りは避け、できるだけナチュラルに仕上げましょう。使用するベースメイクアイテムは、クッションファンデかCCクリームがおすすめです。どちらも手軽に塗れるのに薄づきで、簡単にツヤ肌に仕上げてくれます。

クマやニキビ跡、肌トラブルを隠したい方は、コンシーラーやコントロールカラーを事前に薄く塗っておきましょう。そのうえで、クッションファンデかCCクリームをつけてください。テカリが気になる部分には、フェイスパウダーをはたいてもかまいませんが、あくまでツヤ肌になるよう、少量に抑えておきましょう。

アイラインと涙袋の作り方

オルチャンメイクのアイシャドウは、肌なじみのいいブラウン系のカラーを淡くのせる程度にしておきます。アイライナーはリキッドタイプのブラックアイライナーを使いましょう。目尻より5mmほど長く、垂れ跳ねになるよう描きます。アイラインの先と下目尻がつながるよう、「くの字」のような囲みアイラインを描いたら完成です。

次は、涙袋のところにラメやパールの入った白いアイシャドウか涙袋アイライナーを塗りましょう。涙袋が強調されて、ウルウルっと潤った瞳になります。アイラインが濃いめなので、マスカラはロングタイプのナチュラルなものを使用しましょう。

平行眉とチーク、リップメイクの仕方

眉は眉山を作らず、全体的に平行になるように描きます。オルチャンの眉メイクは太めに仕上げるのがコツなので、アイブロウパウダーを使って描きましょう。

チークに関しては、目元の印象が強めなのでナチュラルにつけます。カラーは自然に肌に溶け込むピンクを選び、薄くつけましょう。

リップメイクは、内側から外側にかけて染まったようなグラデーションリップに仕上げます。まず、コンシーラーで唇全体の色を消してください。使用するのは、赤かピンクのグロスやティントリップです。内側に濃い目につけ、外側に行くにしたがって薄くなるようつけましょう。

オルチャンメイクにぴったりなおすすめコスメ

画像引用元:http://www.misshajp.com/

ミシャMクッションファンデーション

よりオルチャンメイクを楽しみたい方は、オルチャンも愛用している韓国コスメを使ってみましょう。ベースメイクでいち押しなのが、ミシャのクッションファンデです。クッションファンデとは、パウダーファンデとリキッドファンでのいいとこどりをしたアイテムのこと。パウダーファンデのようにスポンジで手軽に使用することができるのに、リキッドファンでのようにクリーミーで肌トラブルをしっかりカバーすることができます。ミシャのクッションファンデは、SPF50+、PA+++で、真夏の紫外線も徹底的にブロックします。

モイスチャータイプとマットタイプの2種類があるので、仕上がりや好みのテクスチャーに合わせてセレクトしてみてください。

ティアーアイライナー(涙袋アイライナー)

韓国の有名コスメブランド、エチュードハウスの涙袋専用アイライナーです。キラキラと輝くパールが入っているので、薄くつけるだけで、ウルウルっとした目元になります。カラーは4色展開で、オパールのような輝くが特徴的なホワイト系、ゴールドパールがミステリアスな印象のグレー系、ピンクパール入りで可愛らしい目元になるピンク系、アイシャドウとしても使用できるクールなベージュ系です。

アイライナーの上に重ねづけするか、単色で使用してみましょう。白目の部分がクリアに見えるのでおすすめです。涙袋は白いアイシャドウなどでも作ることができますが、専用のアイライナーを使用することで、もっと簡単に潤った目元を演出することができます。

トマト ジェリー ティントリップ

素肌に優しいコスメを販売しているスキンフード。くすみのない、クリアな唇に仕上げてくれるトマト ジェリー ティントリップがおすすめです。ティントには「染める」という意味合いがあり、通常の口紅やグロスよりも落ちにくいのが特徴です。飲食しても色が落ちないので、頻繁にメイク直しができない忙しい女性にぴったりです。

スキンフードのティントリップは、マカデミアナッツオイルとトマト種子オイルを配合しており、乾燥を寄せつけず、なめらかに仕上がるのが特徴です。塗った瞬間唇の上でとろけるようになじみ、見たままのカラーがきれいに発色します。口紅の下地やリップクリーム代わりにも使用できる、肌に優しい設計です。

オルチャンメイクでナチュラルに可愛くなろう!

  • オルチャンメイクはバッチリ化粧をしてても、ナチュラルな印象に仕上がる
  • オルチャンメイクの特徴は、白い肌に平行眉、ぷっくりとした涙袋、くの字アイライナー、グラデーションリップ
  • より簡単にオルチャンメイクを完成させるには、韓国本国コスメの使用がおすすめ

オルチャンメイクをぜひ実践してナチュラル可愛いを目指してみましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

29



ページのトップへ