公開日:2017/06/26 

内山麿我が教える、正しいダイエット方法!

間違いだらけのダイエット方法

こんにちは。内山麿我(マロカ)です。今日はダイエットについてシェアしていきたいと思います。何十年も変わらず、「◯◯するだけダイエット」「毎日5分で痩せられる!」とかいわれているものがありますが、ついつい見てしまいませんか?

今日僕は本当の事を言おうか悩みました。なぜなら僕にはたいした得はないのに多くの大手企業に嫌われるし、それに今からお伝えする事をダイエットセミナーで話せば数万円はくだりません。ですが、今日はお伝えさせて頂きます。確実に痩せられて、リバウンドもせず、運動もしなくていい方法を。

こんな言い方をしたら気になる方は多いと思うのですが、あなたは今までどんなダイエットをしてきましたか?りんごだけ食べましたか?キャベツだけ食べましたか?走りましたか?歩きましたか?半身浴しましたか?いろんな方法があるにせよ、痩せましたか?そして今も痩せ続けていますか?ここでNOならば、それは無意味な方法です。

脳みそを変える

確実に痩せられる方法、ずばり。あなたの脳みそを変える。これです。ダイエットと脳みそ、何が関係あるのか?とお思いでしょうが、極論、デブはデブの思考回路で物事を決めていて、スリムな人はスリムな思考回路で物事を決めています。例えば、こまめに体重を気にして、鏡で容姿を気にして、部屋を綺麗にして、食生活を整えていて、暴飲暴食をしない生活を送っている人に太っている人は見たことがありません。

分かりますか?これらの事をやっている、もしくはやっていないのです。太っている人は大抵部屋が汚いです。鏡が汚いです。どうでしょうか?少しでもこれらに当てはまることがあれば、あなたは太っているはずです。もしくは隠れデブです。ムカつくと思いますが、ハッキリとお伝えしないと意味がないですから。

◯◯ダイエットは、基本的にあなたに何かを買わせたいからそう言っているものが多いです。それが一生続けられることであるならばいいと思います。キャベツだけダイエットで、一生キャベツだけの生活が出来るなら大丈夫です。ただ、いつかはキャベツ以外の食べ物を食べますよね?その時が問題です。

走っている人も走らなくなった時が問題です。走る以外はデブの思考回路ですから。なのでまず思考回路を変えていこう。そう思って読み進めていただけると分かりやすいと思います。

世界一簡単で、世界一確実な方法

水の凄さ

世界一簡単で確実な方法はなんだと思いますか?5分簡単な事をやって痩せる方法、5分やるのも面倒くさいですよね?1週間で35分、1ヶ月で150分。1年で1800分=30時間。死ぬまで続けて50年やったら90000分=1500時間=62.5日。わかりますか?1日5分死ぬまでに費やしたら死ぬまでにおよそ2ヶ月間はその運動に費やすという事です。めんどくさくないですか?

では、どうするのが一番簡単なのか。簡単に言うと全てを変えます。全てを痩せている人のサイクルに変えるのです。毎日毎日しなければいけない事をやるのではなく、死ぬまで続けられることを取り入れていく方が確実で簡単です。ダイエットという事を考えた時に間違いがちなのは何かを制限すればいい、我慢すれば良いという考え方。その考え方は大間違いです。むしろその逆で、栄養を足らせる事が大事なのです。

人間は空気を吸い、水を飲み、栄養を摂って生きています。想像してみてください、工場地帯で大気汚染のひどいところで暮らし、泥水を飲み、雑草ばかり食べて暮らしている人、かたや、アルプスの草原で、山の湧きたての水を飲み、栄養たっぷりの野菜を食べて暮らしている人。どちらが健康的だと思いますか?当然後者ですよね?特にダイエットということでいうならば「水」が重要です。

水は身体の毒素、老廃物を排出してくれます。「水を飲むと太る」という方がよくいらっしゃいます。水は太りません。水で太る方の特徴は、もともと水を飲まない(ジュース、お茶は水ではない)、塩分の多い食べ物が好き、甘い食べ物が好き、汗をかかない。どうでしょうか?ポテチが好きで、ジュースをよく飲む人が水を1日3L飲んでみたらぶくぶく、ぶよぶよしてくると思います。どうでしょうか?

毎日飲むものを「水」に変えてみる。よく◯◯水というのがありますが、どうでもいいです。あれは水ビジネスです。断言します。今後30年に渡って「良いと言われ続ける◯◯水」はないでしょう。アルカリイ◯ン水、水◯水など色んな水が出ていますし、今後も色んな水が出てくるんですが、結局一番良いのはミネラルウォーターです。大昔から私たちは大地から湧き上がったミネラルウォーターを飲んでいたのです。

ミネラルウォーターと書いてあるペットボトルの水は危ないですし、ウォーターサーバーの水もお勧め出来ません。それはなぜって。理由は賞味期限の長さが異常だから。賞味期限2年くらいありますよね?すごくないですか?2年前に汲んだ水を飲むのもすごいですが、飲めるようにしているというのもすごい話ですよね!それでは水の役割、そしてどんな水がいいのか?をお伝えしていこうと思います^ ^

重要な水

栄養

後は栄養。小学生の時に学校で習った6大栄養素というのを覚えていますか?タンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラル、ファイバー、これを6大栄養素といいます。これを完璧に満たす。

過剰に摂取するものは減らした上で、完璧に満たせたならば、太り続けるというのはかなりの確率で防げます。私たちの身体の中の栄養素というのは単体で動くものはほぼ皆無で、ほとんどが他の栄養素の力を借りて働いています。

なので、何かを取ればいい!

というのは大ウソで。何か1つを摂り過ぎれば、他のものは摂れなくなり、それは痩せているのではなく、削げているのだと感じてください。過度に制限したモノを身体は求めます。

例えば毎月20万円の給料でギリギリ生活出来るのに3ヶ月間給料3万円にカットされて、いきなり次の月に給料30万円もらったらまずためませんか?次またいつカットされるか分からないから心配になってためますよね??それが過度に何かを制限した状態です。

水を飲むと太るといっている方は水を飲みません。たまに水を飲むと、身体は貯め込もうとします。細胞1つ1つが膨れ上がって少しでも多く水を貯めようとする状態、これを浮腫みといいます。

そして栄養を満遍なく充たしてくれるすごいアイテムをまた書きたいと思います。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

60

Editor's Information

内山麿我が教える、正しいダイエット方法!
内山麿我(うちやま まろか)
子供の頃からDANCEをはじめ、18歳で渡米。有名アーティストのバックアップダンサーとして多数出演!!
DJ MAROとして東名阪レギュラーでクラブ活動も展開していくなど、マルチに活動している。


ページのトップへ