公開日:2018/01/30 

腰の脱毛がしたい!エステを選ぶ基準は価格と口コミ評判

腰の脱毛がしたい!エステを選ぶ基準は価格と口コミ評判

なぜ腰を脱毛するの?答えは簡単です。腰や背中、ヒップなどはどうしても自己処理することが難しい部位になります。

例えばエステよりも安く家庭用脱毛器などを購入して使っている方も、やはり腰脱毛には苦戦を強いられているみたい。

腰や腰回りを脱毛しておくとメリットが多いんです。私は背中・腰・ヒップの三部位は、脱毛エステの一番の魅力だと考えています。

腰の脱毛 各エステの料金の差

※脱毛ラボ、TBCは税込み価格となります
脱毛部位 脱毛ラボ ミュゼ TBC 銀座カラー
料金
腰を含む全身脱毛
月額1,990円
36,000円 初回限定
1,000円
14,070円
回数
回数制限無し 8回 Lパーツスーパー脱毛40本
+ライト脱毛(Lパーツ1ヶ所)
8回
脱毛範囲

背中下という部位に含まれます

腰の気になる部分約10cmの高さ

腰脱毛はなくヒップ周りに入る

ウエストラインからヒップの割れ目位迄
詳細
公式HPへ 公式HPへ 公式HPへ 公式HPへ

腰の脱毛でエステを選ぶポイントはココ!

広範囲の脱毛は始めから6回以上のコースが望ましい

腰の周りの脱毛こそ、エステで脱毛すべき部位だと私は思います。

組合せとして多いのが背中やヒップの脱毛ですが、どれも範囲が広く本コースの金額も比較的高額になる部位なので、どの範囲を脱毛してくれるのか、本コースは安いのかどうかを重視して。

正直なところ、3回や2回のお試しコースではまず満足しないはずです。

腰の脱毛と組み合わせる事が多いのは背中脱毛ヒップの脱毛でしょう。腰の部位単体で申し込むよりも、セットにした方が料金が下がる場合が多く、脱毛済みの部位と未脱毛の部位との区切れも気にならなくなるでしょう。

ワキやVラインなどと違って1本1本の毛は細めですが、剃ってしまうとそれだけ目立ち易くなるのが腰。剃らなくて良くなるだけでもかなり生活が変わってきますよ♪

脱毛ラボには腰という部位がなく、背中下という部位に腰部分が含まれているのでお得!

本コースがお得なのは脱毛ラボ!

全身脱毛で定評のある脱毛ラボは腰脱毛できる範囲が広い!本コースの前に1回脱毛も可能です。単発で都度払いができ、初心者の人にもかなり通いやすい気軽な脱毛サロンとして人気です!

脱毛コースの各部位の料金を比較

脱毛部位をクリックしてください。 ワキ 乳輪周り お腹 へそ周り Vライン 両ヒザ 足の甲 顔 胸元 両ヒジ上 両ヒジ 両ヒジ下 両手甲 両ひざ上 両ひざ下 うなじ 背中上 背中下 腰 ヒップ Oライン


  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

129



ページのトップへ