公開日:2017/05/26 

ボディスクラブのおすすめ商品でスキンケアも楽々!

最近お肌のザラツキ、気になりませんか?お肌が何となくくすんでいませんか?そんな時に効果的なのがボディスクラブです。スクラブ洗顔は一般的ですが、最近はボディスクラブも人気となっています。おすすめ商品と共にご紹介しましょう。

ボディスクラブやってみませんか?

肌トラブルが原因で老けて見えるかも

微粒子の入った洗顔フォームで顔を洗うスクラブ洗顔ですが、古くなった角質を取り除くことができるといわれています。肌がなめらかになることで、表情まで明るくなる方もいるようですね。

さらに、洗い上がりもスッキリすることから、人気のスキンケアの1つとして使った方も多いのではないでしょうか。スクラブとは、「ゴシゴシ洗う・こする」という意味です。最近では、ボディスクラブ人気も高まってきたとされています。

「私はそこまでしなくても大丈夫」とか「ボディスクラブまでやるのは特別な人」なんて思う方も多いかも知れません。でも、実は多くの方が肌トラブルを無意識のうちに抱えているといわれています。

きれいな肌は若さの象徴ですから、肌トラブルを抱えていると、老けて見える原因にもなるかも知れません。20代30代なら大丈夫と安心してはいられません。肌トラブルは早いうちに解決しましょう。

膝や肘の肌、黒ずんでいませんか?

膝や肘の肌、つるつるしていますか? 色素沈着、気になっていませんか?身体全体はもちろんですが、とくに気になるのが膝や肘です。膝や肘などの関節では、外からの刺激が多いため角質が硬く、厚くなりやすいとされています。結果として、角質が蓄積されて「黒ずみ」となってしまうのです。

このように、見苦しくて人目にもつきやすい部位が、膝や肘です。正座する習慣があったり、肘をついたりする癖のある人は、注意が必要。また、薄着の季節となり半袖やミニスカートを着た時には、鏡で黒ずみが目立たないかチェックしましょう。

赤ちゃんの膝や肘はきれいですよね。膝や肘の黒ずみが目立つと「意外と年齢は上?」などの印象を与えかねません。黒ずみは早めに対処することをおすすめします。

効率の良いスキンケア、それがボディスクラブ

さまざまなスキンケアアイテムを使っていても、さほど効果を実感できないことがあるかも知れません。実は角質が厚くなってしまうと肌が硬くなり、せっかくのスキンケアも効果が出にくい場合があるといわれています。いくら頑張ってスキンケアをしても、厚い角質がバリアーとなって思い通りの結果が得られないということのようです。

そんな時におすすめなのが、ボディスクラブです。ボディスクラブを続けて使っていれば、次第に角質が取れ、肌が柔らかくなっていくといわれています。角質バリアーが薄くなり肌質が良くなることで、加速的にうるおい成分が肌に浸透しやすくなるとされています。さらに、お肌がつるつるになりながら、しっとりしてくるという相乗効果が期待できるのがボディスクラブです。

おすすめのボディスクラブをご紹介します

香りを楽しみたい方におすすめ

<ラ・ルンピーニ ボディスクラブ チャムナド>

・ブランド名:ラ・ルンピーニ

ブランドの「ラ・ルンピーニ」は、香りを中心に商品開発しています。合成物質を避けて環境に優しい商品を販売しているので、敏感肌の方にも人気があります。

「チャムド」は、アジアに生息する花々を使ったエキゾチックな香りが特徴。ロマンテックな雰囲気にバスタイムを演出してくれます。自然のソルト&ハニーの他にピュアエッセンスオイルも配合されているので、使用後もしっとりとした潤いのある肌をキープできるといわれています。

他にも「レモングラス(スッキリした香り)」や「グリーンティ(新鮮な香り)」「ジャスミン(甘い香り)」「ロータス(穏やかな香り)」など、香り違いの商品もありますから、香りを楽しみたい方ならお好みで選んで下さい。

低刺激が好きな方におすすめ

<ハニーリュクス ボディスクラブ>

・ブランド名:ハニーリュクス

「ハニーリュクス」は、その名の通り、ハチミツを中心とした様々なボディケア商品を作っています。柑橘系のレモンの香りが特徴的な商品なので、リラックス効果抜群といえるでしょう。シュガースクラブを使用していて、マイルドな肌触りが特徴です。ボディスクラブは、刺激の強い商品もありますが、低刺激を好まれる方なら、こちらをおススメします。

ハチミツの他ローヤルゼリーエキス、レモン果実エキスやリンゴ酸(AHA)などが配合されているので、古い角質を取り除いた後もツルツル素肌が期待できます。比較的容量は少なめで、お値段もリーズナブルですから、ボディスクラブが初めてという方でしたら、体験用に1つ購入しても良いかも知れません。

気になる部分を集中ケアできるスクラブ剤

<ボディスクラブ>

・ブランド名:ブラックシリカソルト

とってもシンプルなネーミング。容器のデザインもシンプル、中身で勝負という商品です。肘やかかと、背中といった気になる箇所を中心に全身ボディケアできます。「ブラックシリカソルト」は、ソルトに特化したブランドです。

社名の由来ともなっているブラックシリカは、別名・黒鉛珪石(こくえんけいせき)ともいい、高い遠赤外線効果が期待されている天然の法定鉱石です。これに天然ソルトを配合して肌自身の力を引き出し、自己保水力を高めるといわれています。

使い方もシンプルで、入浴で身体を温めてから、特に念入りにケアしたい場所にボディスクラブマッサージをして、洗い流すだけ。ピリピリする場合は、水で薄めてから使用すると良いようです。ホームページではお肌の診断コーナーがあるので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

ボディスクラブを使う時の注意点とは

ターンオーバーに気をつけましょう

肌にはターンオーバー(新陳代謝)があり、一般的に肌は28日周期で生まれ変わるといわれています。肌ケアを進めるなら、このターンオーバーを考えて、ケアアイテムの使用は28日に1~2回のペースが効果的かも知れません。

少なくとも、メーカー指定の使用頻度は守る必要があります。スクラブ剤は肌に刺激を与えますから、必要以上に頻繁に使うことはおすすめできません。また、生理中の使用も気を付けましょう。生理中は肌も敏感になっていて、ホルモンバランスも難しい時期といわれています。

そんな時には、お肌にも無理をさせないで、ボディスクラブは他の日に使いましょう。肌の調子が良くない時に無理してボディスクラブを使うと、肌にとっては負担になり、肌の状態がかえっって悪くなることもあります。常に体調を意識するようにしましょう。

優しく軽くマッサージします

ついついゴシゴシやってしまうのがボディスクラブです。通常、洗顔は「優しく撫でるように」といわれているので、スクラブ洗顔でゴシゴシこする人は少ないでしょう。でも、ボディスクラブはどうでしょうか。

スクラブ剤にはザラザラ感があり、強くこすると気持ち良くて、さらに力を入れてしまうことも多いようです。もちろん、使用直後はスッキリするかも知れませんが、時間が経つとヒリヒリしてしまうでしょうし、これは肌のために良くないと考えられます。

スクラブ剤を使うときは、少し物足りないと思うくらいに優しい力で、円を描くようにクルクルと手のひらでマッサージをしましょう。これは肘や膝など角質が厚い場所でも同じです。ゆっくり時間を掛けてお手入れすることが、スキンケアの早道とされています。

何といってもリラックスできる環境で

できるだけ頑張って肌をきれいに保つというのは、立派な考えですが頑張り過ぎは長続きしません。スキンケアは必要以上に頑張らないで、楽しんで行うのが長く続けられるコツといわれています。

ボディスクラブは、入浴中に使うタイプも多いですから、バスタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?柑橘系、フローラル系、ハーブ系など自分の好きな香りを選んでも良いかも知れませんね。

また、傷や肌に痛みのある場合は、スクラブフォームがしみる可能性があります。たとえ、傷に直接触れなくても洗い流しの時などに、シャワーの水に混じってスクラブ剤が傷んだ皮膚に触る場合があります。使用後、ヒリヒリしたのでは大きなストレス要因になりますから、注意しましょう。

厚くなった角質落としに人気のボディスクラブ

  • 膝や肘の黒ずみなどの肌トラブルは、20代、30代の若いうちに対処することが大切
  • スクラブ剤には、さまざまな種類の商品が出回っていますが、お好みやご自分の体質に合わせて選ぶとよいでしょう
  • ボディスクラブは、ターンオーバーに配慮し、お肌の調子に合わせて行うようにしましょう
  • ボディスクラブは、頑張り過ぎないで楽しみながら実践するのが長く続けるコツです

ボディスクラブは、身体の気になる部位の厚くなった古い角質を無理なく落とし、黒ずみを改善しつるつるの美肌が期待できるとして人気があり、効果的とされるスキンケア法です。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

261



ページのトップへ