公開日:2017/08/24 

バストアップ効果も!フラダンスで楽しくダイエット

楽しく身体を動かしながら、女性らしい身体に近づけたら嬉しいですよね。フラダンスならきれいなフォームで楽しく踊っているだけで、ダイエットとバストアップの両方が実現するかもしれません!フラダンスにどんな効果があるのかをご紹介します。

フラダンスで正しい姿勢を身に着けよう

女性らしいボディーラインを作るためには、バストアップとダイエットは欠かせませんね。フラダンスをきれいなフォームで踊るには、正しい姿勢を身に着ける必要があります。いつも正しい姿勢を意識しているうちに、バストアップやダイエットへの効果が期待できるのです。詳しく見ていきましょう。

バストアップに正しい姿勢は欠かせない!

パソコンやスマホを見ている時、ついつい背中が丸まって猫背になっていることがありませんか?バストアップには猫背は大敵なんです!猫背は見た目が美しくないだけでなく、内臓や筋肉に負担をかけており、血行不良を引き起こしてしまいます。

血行不良は、バストに栄養を届けるのを妨げてしまうので、バストの成長も妨げてしまうことになるんです。また、猫背はバストを支える大胸筋を衰えさせてしまうので、バストの垂れを引き起こす原因にもなります。

バストアップを望むなら、良い姿勢でバストを支える大胸筋を鍛え、血行を良くしてバストの成長を促してあげれば良いのです!

正しい姿勢でいるだけでダイエット?

猫背は胸に悪影響を及ぼすだけではありません。ダイエットの大敵でもあるんです。猫背によって血行不良になったりリンパの流れが滞ったりすることで、代謝が落ち、脂肪をためやすい体質になってしまいます。

また、人間の身体は前側にろっ骨や内臓があるため、猫背は楽な姿勢なのですが、楽な姿勢ということは、筋肉を使っていないということです。正しい姿勢を取ることが習慣になると、下腹部に自然と負荷がかかり筋肉が使われ、血行やリンパの動きが良くなり代謝が高まるのです。

さらに、姿勢が良いだけで猫背の状態よりプロポーションも良く見えるので、意識して実践していきたいですね。楽だからと、つい日常生活でしてしまいがちな猫背ですが、バストアップには悪影響な姿勢です。

正しい姿勢でいるだけでも、バストアップだけではなくダイエット効果になるため、まずは姿勢から意識を改善してみる必要性があるでしょう。

フラダンスで骨盤を動かすとこんな効果が!

フラダンスといえば独特な腰の動きが特徴的ですね。腰を左右に動かすことで、必然的に女性にとって重要な骨盤が動かされます。骨盤が動かされることによって、様々なメリットが得られるのです。詳しく見ていきましょう。

骨盤の歪み矯正につながる!

フラダンスで骨盤の正しい動きを繰り返すことは、骨盤の歪み矯正につながります。骨盤は出産や間違った座り方などで、歪んでしまいます。

骨盤は身体の中央にあるので、歪んでしまうと身体全体の歪みや血行不良、自律神経にまで影響を及ぼす場合があります。骨盤の歪みが矯正されることで、血行を促進でき自律神経を整えることになるのです。

血行促進はダイエットやバストアップにつながることを先ほど説明しました。また、骨盤の歪みが生理痛の原因となっている人は、生理痛が改善されることもあるようです。

女性ホルモンが分泌されやすくなる!

骨盤の歪みは女性ホルモンにも影響を及ぼします。骨盤は子宮と靭帯を通じてつながっているため、歪んで血行が悪くなると卵巣まで栄養が行き渡らなくなってしまいます。女性ホルモンのエストロゲンは卵巣で作られているため、十分に分泌されなくなってしまうのです。

女性ホルモンは、女性らしい身体やきれいな髪や肌を作るものです。女性らしい身体とは、つまりはバストを大きくしてメリハリのついた体型のことです。骨盤の歪みを整えることで、女性ホルモンがしっかり分泌され大きな胸やメリハリのある身体づくりにつながるのです。

独特な腰の動きが特徴的なフラダンスは、骨盤の歪みを矯正してくれる可能性があります。また、骨盤が矯正されることによって、女性ホルモンの分泌にもつながります。女性らしい、美しい体を目指すためにはうってつけのダンスなのです。

フラダンスで脂肪燃焼&筋力アップ

フラダンスで得られるバストアップやダイエットへの効果は、正しい姿勢や骨盤矯正によるものだけではありません。フラダンスは、腕を上げた状態で踊ることや中腰の姿勢を取ることが多いので、そのことによって得られる効果もあります。

大胸筋が鍛えられてバストアップ!

フラダンスは独特な手の動きも特徴ですね。腕を上げた状態で、なめらかに動かしながら踊りますので腕や背中、バスト周辺の大胸筋などの筋肉が鍛えられるのです。

大胸筋はバストを支える役割をしていますが、日常の中では鍛えにくい筋肉で、年齢とともに衰えていきます。大胸筋の衰えは、バストの垂れや形が崩れる原因となります。フラダンスの手や腕の動きで大胸筋を鍛えることで、大胸筋が厚くなりバストアップにつながるのです。

フラダンスの基本姿勢の中腰で脂肪燃焼!

フラダンスの基本姿勢である中腰を取り続けることで、脂肪燃焼の効果が期待できます。中腰の姿勢は体幹の筋肉を鍛えるので、インナーマッスルと呼ばれる内臓周辺の筋肉も鍛えることになります。

インナーマッスルが鍛えられると便秘の解消や、ぽっこりお腹解消が期待できます。また、中腰姿勢を取り続けながら踊ることは、見た目よりハードなため、太ももやウエストなど下半身全体の脂肪燃焼効果が得られます。

腰以外でも、フラダンスの動きによってバストアップ、ダイエットに効果を持つ部分が多数あります。動きの激しいフラダンスによってインナーマッスルを鍛えることもできるため、運動だと思って取り組むのも良いかもしれませんね。

フラダンスの動きで女性らしい身体に!

バストアップもダイエットも両方叶えられるフラダンスの効果について紹介してきました。

  • フラダンスで正しい姿勢をとることで猫背が直り、血行がよくなる
  • フラダンスの腰の動きで骨盤の歪み矯正が期待できる。
  • フラダンスの腕の動きで大胸筋が鍛えられバストアップにつながる。
  • フラダンスの基本姿勢の中腰で、下半身全体の脂肪燃焼、インナーマッスルが鍛えられる。

日常生活やほかの運動にはない動きで、女性らしい身体を手に入れてくださいね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

46



ページのトップへ