公開日:2018/03/22 

老化防止にも効果的なココナッツオイルを使ったおすすめのダイエット方法

ココナッツオイルというのはご存知の方も多いでしょう。このオイルを使ったダイエットがあることは知っているでしょうか?

オイルでダイエットができるのかと不思議に思う方もいるかもしれません。ココナッツオイルのダイエット効果や方法についてお伝えします。

ココナッツオイルダイエットはこんなのにも効果あり

ココナッツオイルとは、ココヤシから抽出されてできるオイルです。

石けんや洗剤などの原料として、またスキンケアアイテムとしても使用されているココナッツオイルですが、ダイエット効果にはどういったものがあるでしょうか?

中鎖脂肪酸を多く含むココナッツオイル

脂肪酸は長さによって分類することができます。キャノーラ油やオリーブ油は長鎖脂肪酸ですが、ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が多く含まれています。

中鎖脂肪酸のメリットは、水に溶けやすく、直接肝臓に入って分解されるため、消化・吸収が早く、短時間でエネルギーとなります。

一方の長鎖脂肪酸は、脂肪組織や筋肉、肝臓に運ばれて蓄積され、必要があればエネルギーになります。中鎖脂肪酸は短時間で燃焼されるため、ダイエット効果が高いといわれているのです。

食欲抑制効果も期待できる

ココナッツオイルに多く含まれる中鎖脂肪酸は、肝臓でケトン体と呼ばれる物質を作り出します。

ケトン体は脂肪酸からできるため、体内の脂肪が燃焼されるのです。さらにケトン体は食欲抑制効果もあるといわれています。

トランス脂肪酸が含まれていない

トランス脂肪酸はアメリカでは規制されているほど、健康に悪いとされている脂肪酸です。

トランス脂肪酸は悪玉コレステロールを増やし、善玉コレステロールを減らす作用があるといわれています。その結果、血流が悪くなり、心筋梗塞などの疾患の原因になるのです。

また、ぜんそくやアトピー性皮膚炎などにも影響しているといわれています。ココナッツオイルには、このトランス脂肪酸が含まれていない、安全なオイルなのです。

ビタミンEを多く含んでいる

ビタミンEには高い抗酸化作用があります。肌荒れの予防・改善や、細胞を錆びつかせないことで、アンチエイジング効果が期待できます。

免疫力がアップし、代謝も高まるため、痩せやすい体づくりができるでしょう。

手軽に取り入れられる

ココナッツオイルは食事をする際に、簡単に取り入れられるものです。

手軽にダイエットができるのは、継続しやすいというメリットがあります。継続することで、ダイエット効果も高まるのです。

ココナッツオイルを使ったおすすめのダイエット方法

毎日の食事に手軽に取り入れることができるココナッツオイルは、基本的に1日に大さじ3~4杯を摂取するのが望ましいとされています。

そのまま飲んでもいいのですが、ココナッツオイルには独特の風味があるため、慣れていないと難しいでしょう。

そこで、おすすめのダイエット方法や注意点について紹介します。

食事の中で手軽に取り入れる方法

食事の中でできるココナッツオイルの食べ方には次のような方法があります。

  • バター代わりに食べる
  • パンやホットケーキ、パンケーキなどに塗ります。バターの代わりにココナッツオイルを使うことでダイエットができます。

  • ドリンクに入れる
  • コーヒーや豆乳、スープなどに加えます。甘味がほしい場合は、はちみつなどを足すのもおすすめです。

  • 炒め物などの料理に使う
  • フライにしたり、炒めたりする際に、ココナッツオイルを使いましょう。ダイエットになるだけではなく、いつもと少し違った風味を楽しめます。

炭水化物を減らしてダイエット効果をアップ

ココナッツオイルを摂取する際には、糖質の量を減らすと、ダイエット効果が高まるといわれています。その理由の一つが、ケトン体です。

前述したように、ココナッツオイルを摂取すると、ケトン体が作り出されます。しかし、通常、私たちの体はエネルギー源としてブドウ糖を優先して使うようになっています。

そのため、ケトン体が作り出されるのはブドウ糖がなくなってからです。ケトン体を多く作るためには、糖質を制限することが必要なのです。

糖質の量が減れば、ケトン体が増え、ケトン体がエネルギー代謝をしてくれるため、脂肪燃焼効果が高まるとい仕組みです。ケトン体を増やすためにも、糖質に注意して食事をするといいでしょう。

ココナッツオイルの選び方

海外製やオーガニックなど、ココナッツオイルにはさまざまな種類があります。

ダイエット効果を高めるためには、ココナッツオイルの選び方にも注意しましょう。ココナッツオイルの選び方のポイントは次の通りです。

  • 製法に着目する
  • エキストラバージンココナッツオイルは、ココナッツを収穫した後、すぐに抽出して作ります。そのため、化学処理を行いません。

    風味もよく、成分が損なわれないので、ダイエット効果も期待できます。

  • 中鎖脂肪酸の割合を確認
  • ココナッツオイルのダイエット効果に大きく影響するのが、中鎖脂肪酸です。しかし、商品によって、中鎖脂肪酸の割合は異なります。

    ダイエット効果を期待するなら、60%以上を目安に選ぶといいでしょう。おすすめなのは、MCTオイルといって、中鎖脂肪酸が100%のオイルです。

  • グレードの高い生産国のものを選ぶ
  • 生産国にも着目しましょう。おすすめなのはフィリピン産です。

    フィリピンでは国で生産・管理をしているものもありますので、品質も高く効果も期待できるでしょう。

ココナッツオイルのサプリでも効果はあるの?

ドリンクに入れたり、ヨーグルトと混ぜたりするだけ、という簡単な方法でダイエットができるココナッツオイルですが、サプリがあればより効率的にココナッツオイルの成分を摂取できるでしょう。

香りや味などが苦手な人でも、サプリであれば気になりません。また、ココナッツオイルは低温だと固まりやすく使いにくいという声もあります。

そのため、継続して摂り続けることが難しい、と感じる人もいるようです。そういった場合は、サプリで摂取するのがおすすめです。もちろん、サプリでもダイエット効果が期待できます。

サプリであれば、摂取量も明確で、飲みやすいでしょう。ダイエット効果が期待できる中鎖脂肪酸もしっかり摂取できるのでおすすめです。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

40



ページのトップへ