公開日:2017/06/15 

オルチャンメイクをマスターする必需品!優秀カラコンを選ぶ

韓国語で「最高にかわいい顔」という意味のオルチャン。オルチャンメイクの仕上げはカラコンがおすすめですが、優秀カラコンを選ぶポイントをマスターすることで、さらに魅力的なオルチャンを目指しちゃいましょう!

オルチャンメイクの最重要パーツは目元

ナチュラル可愛い目元がオルチャンポイント

オルチャンという韓国語は、「顔」を意味する「オルグル」と、「最高」を意味する「チャン」を合わせてつくられた造語です。オルチャンメイクは、そんなお人形のように可愛らしく、理想の顔になれるメイク法が特徴になっています。また、オルチャンメイクのポイントには、ナチュラル感を残した美少女風メイクやテクニックも工夫されていることでも知られていますよね。

顔の印象を大きく左右するパーツといえば、まず、目の周辺になるのではないでしょうか。オルチャンメイクでも、最も重点が置かれているパーツのひとつは目元になっています。目元には、眉毛、まつ毛、アイラインなど、手を加えることができる部分がたくさんあります。最後の仕上げが、瞳を変えられるカラコンを使用することもあります。

陰影をつけて強調・ないものは描く

オルチャンメイクの基本はナチュラルなので、目元のアイメイクもナチュラルに見えるように描いていきましょう。眉毛はしっかりとした太眉で、平行に、横一文字の形。アイラインは「く」の字形にくっきりとひきます。まつ毛は、ビューラーでしっかり上げて、マスカラでボリュームアップするか、とても少なければ「つけまつ毛」でフォローできます。アイシャドウも、ナチュラルにお肌になじむ色を単色でのせます。

オルチャンメイクのポイントの1つに「なみだ袋」がありますが、ナチュラルにメイクで描くこともできます。できればラメの入ったホワイト系のアイシャドウを「なみだ袋」に沿って、目頭から目尻にかけてシャドウを入れていきます。なみだ袋を目立たせるためには、ベージュかブラウンのアイラインで膨らみに合わせて影を描くのもおすすめです。

アイメイクの仕上げはカラコンで

アイメイクの仕上げがカラコン!大きめサイズのカラコンを使うと、瞳がウルウルしてさらに可愛らしさがアップします。瞳が2割増しは大きく見えるのもポイント高し!?

大きめサイズのブラウン系カラコンを使ってドーリーアイに近づけたり、レンズの縁がはっきりしているカラコンを使って黒目がちな印象にしたり、個性的なアイメイクを目指してセレクトできるのも魅力です。

自然のままの瞳の色に、アクセントとしてカラコンを使えば、青や緑の瞳の色に変えてアイメイクの仕上げを楽むこともできます。少し大きめのカラコンを使ってうるうるした魅力的な瞳を作るのがオルチャン風。コーデに合わせて目の色を変えるなんてことができるのもカラコンならではですね。

優秀カラコンを選ぶポイントはこれ!

サイズとカラー展開はカラコンの命

カラコンは、瞳を大きく見せてくれたり、瞳の色を気軽に変えたりすることができる美容に必須のアイテムとなっています。もちろん、オルチャンメイクをマスターするにもカラコンは必須。それだけに、カラーリングとサイズはやはりこだわりポイントになります。使えるカラーが揃っていて、瞳の大きさを変えられるサイズがあるのは、譲れないポイントです。

とはいえ、カラコンも目に直接装着するもので、コンタクトレンズ同様医療器具の範疇に入るべきものです。カラコンを購入したら、自分に合っているかどうかの確認をするためにも、定期的に眼科にかかることをおすすめします。カラコンの使用によって、瞳や目に傷をつけてしまうことは控えたいですね。

安全性を考えたらやはり「サンドイッチ構造」

カラコンの特徴でもある色素構造は、安全性の面でもサイズを選ぶ際にも注目したいポイントです。安全なカラコンは、「サンドイッチ構造」になっています。サンドイッチ構造とは、レンズの内側に色素が含まれている形です。直接眼球に色素が当たることがないので、安全性が高いといえます。

目には酸素が必要です。目にしっかり酸素が通って行かないと、目が疲れやすくなり、視力の低下を招くことにもなりかねません。そのため、長時間のつけっぱなしは控えることが大切ですが、1日中つけっぱなしになることが多い方は、「酸素透過率」が23以上のものがおすすめです。

清潔さを考えると使い捨てタイプがおすすめ

コンタクトレンズは、清潔な状態で使う必要があります。汚れたコンタクトレンズは、結膜炎などの病気に感染する可能性が高まりかねません。さらに、充血、目やに、まぶたの腫れといった症状を引き起こす可能性もあります。また、目の潤いを保っている涙にはタンパク質や脂質が含まれていて、レンズの汚れになるだけでなく、花粉や細菌などを付着させやすいので注意が必要です。

カラコンにも、継続して使用できるタイプのものと、使い捨てタイプのものがあります。しかし、清潔さという観点からは、使い捨てタイプのものをおすすめです。また、目に異変が起きていると感じたら、すぐに医療機関にかかって診てもらうようにしましょう。

優秀カラコンが見つかるおすすめブランド

売上枚数1億枚以上!人気の「エバーカラー」

2011年に発売開始以来、1億枚以上の売り上げを誇るエバーカラー。使い捨てタイプで清潔さをキープできます!「毎日使えるベーシック感」をベースに、トレンドを取り入れたラインアップが発売されました。本来、瞳は複数の色からできていて、色が混ざり合って発色しています。エバーカラーワンデー ルクアージュは、瞳に近い立体感を出せるカラーバランスを追求し、瞳と同じ質感を再現しています。

また、発色を選べるのもポイント高し!瞳の色が透けて見える「エアリーブラウン」、3色のブラウンが深みのある色を演出する「リッチナイト」、フォギーがアクセントカラーになっている「フォギーショコラ」、スタイリッシュな「アクアベージュ」の4色があります。紫外線から瞳を守る、「うるおい成分&UVカット機能」もついています。

使いやすい2weekカラコン「エルージュ」

デイリーレンズとして使いやすい2weekカラコンのエルージュは、幅広い年代に指示されているブランドです。エルージュは「ルージュのように」といった意味合いを持ち、唇を彩るルージュのように、瞳の色どりを楽しみたいという気持ちが込められています。女性らしさを感じさせる、主張しすぎない上品なデザインが特徴的です。ナチュラル感の強い4色に、程よく盛れる2色、6色のカラーバリエーションがあります。

サンドイッチ構造で安心のレンズは、デイリーユースで2週間使えるコスパの高い優れもの。含水率38%で、水分蒸発が少なく、潤いが保たれる、低含水レンズになっています。エッジが薄く滑らかになったデザインで着け心地も快適といわれます。

自然派のカラコンブランド「ナチュラリー」

ナチュラリーは、自然なカラコンをコンセプトにしているブランドです。学生さんだけでなく、働く女性もつけやすい、こだわりのデザインが魅力になっています。

「チャーミングブラウン」、「チャーミングヘーゼル」、「スウィートフェミニンブラウン」、「スウィートチョコ」の4色は、自然な発色でオフィスでも違和感なく使えます。サイズも「小さめ」と「大きめ」の2種類あり、目と瞳の大きさの微妙なバランスにこだわる方も、自分に最もよく似合う大きさが見つけやすくなっています。

含水率38%で、目の潤いを守ってくれる優しい着け心地も嬉しいポイントです。紫外線から目を守ってくれる「UVカット」機能と、潤いを保持できる「ダブルモイスチャー」機能もついています。おしゃれなパッケージに入っているのも魅力?!

オルチャンメイクの仕上げはカラコンで

オルチャンメイクをマスターするには、優秀カラコンが必需品です。カラコンも医療器具なので、選ぶポイントを押さえるのは必須!

  • サイズやカラーのバリエーションが欲しいものとあっていること
  • 酸素透過率など、安全性を考えたデザインになっていること
  • 使い捨てタイプのように清潔性を保てる機能性があること
  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

74



ページのトップへ