公開日:2018/03/22 

美しいくびれを作りたいならコルセットダイエットがおすすめ!市販で買える人気のコルセットはどれ?

コルセットと聞くと、腰痛の人が着けるもの、と思っていませんか?

確かに骨盤を安定させるのもコルセットの役割ですが、コルセットでダイエットをすることができます。

コルセットを使ったダイエットの方法や効果についてお伝えしましょう。また人気商品を紹介します。

コルセットダイエットはコルセットを巻くだけ!

コルセットダイエットは、コルセットを巻くだけ、という簡単な方法です。

コルセットを巻くだけでなぜダイエットができるのでしょうか?効果とやり方について紹介しましょう。

コルセットダイエットの効果

コルセットを巻くと、次のような効果が期待できます。

  • 姿勢の改善につながる
  • コルセットは骨盤を安定させることができます。そのため、骨盤をはじめ背骨のゆがみを改善したり、猫背を改善したりすることにつながるのです。

    骨盤のゆがみや背骨のゆがみ、猫背などの悪姿勢は、血行を悪くして老廃物を蓄積させてしまいます。そのため、脂肪も溜まりやすくなるのです。

    姿勢を改善することで、血行がよくなるとともに、本来正常に動かされているはずの筋肉が、正しく動かせるようになり、筋肉量を増やします。

    筋肉量が増えれば、基礎代謝も高まりますので、痩せやすい体になれるということです。

  • 食べ過ぎをおさえる
  • コルセットはある程度きつく締めるので、お腹が圧迫されます。

    そのため、食べ過ぎをおさえてくれる効果があると言われています。

  • お腹周りがすっきりする
  • コルセットを締めるだけでも、お腹周りがすっきりするため、痩せたときのシミュレーションがしやすくなります。

    コルセットを取った後もこうなりたいと思えることで、ダイエットの励みになるでしょう。

コルセットを装着する時間

姿勢を改善するためには、できるだけ長時間巻いていたいと思うかもしれませんが、目安としては、1日3~6時間程度が望ましいとされています。

長時間締め付けているのは、体に悪い影響を与えてしまいます。汗もかくので、肌荒れにもつながるでしょう。それほどきつく締め付けるわけではありませんが、長時間装着していると、苦痛になってくるものです。

我慢していると、気分が悪くなることもあります。特に慣れていない最初のうちは、3時間程度から始めて、様子をみながら時間を延ばしていきましょう。

コルセットを装着する際のポイント

コルセットを装着する際には、肌着を身に着けます。直接肌に着けると、肌荒れを引き起こしたり、血行不良の原因になったりするので注意しましょう。

体の中心とコルセットの中心が合うように、調整しながら正しく装着することが必要です。締め付けすぎないようにすることが大事であり、少し締め付けている、と感じる程度が理想です。

コルセットの装着方法

商品によって多少に違いはありますが、基本的には次のような手順で装着します。

  1. 背中の編み上げの部分を緩めます
  2. 胸の下に身につけ、フロント部分の金具を止めます
  3. 「少し締め付けられている」と感じる程度まで、後ろの編み上げの紐を引っ張って結びます

コルセットは自分の体のサイズに合ったものを選び、締め付けすぎないように装着しましょう。

コルセットダイエットのコルセットは市販でも買えます!人気の商品とは?

コルセットは市販品もありますので、手軽に購入できます。人気商品も多数あります。

市販の人気商品を紹介します。また、選び方にも配慮しましょう。

ダイエット用コルセット 痩せる 6段フック

7本のボーンと28cmの高さがあり、ウエストから背中をしっかり固定してくれます。

通気性もいいので肌荒れの心配を軽減してくれるのもメリットです。伸縮性があるので、比較的楽に身に着けられるでしょう。

フックが6段あり、サイズに合わせて絞り込むことができます。長時間使用できるタイプなので、仕事中にも装着可能です。

CandyBox ウエスト くびれ シェイプアップ補正下着 コルセット 毎日着るだけ

背中のお肉やワキのお肉をすっきりさせる構造です。二重のパワーネットで、着けた瞬間からウエストのくびれができあがります。

背中もシャキッと伸びて、胸の位置も高くなり、姿勢がよくなります。6段階のホックで、サイズも合わせやすいのがメリットです。

通気性がいい素材なので、汗をかきやすい夏でも快適に装着できます。

Keynis レース付き肩ヒモウエストニッパー

6列18段のフロントホック付きで、微調整が可能です。体のサイズや体調に合わせて適度な締め付けをすることができます。

メッシュ素材で生地が薄く、着け心地も快適です。通気性がいいのもおすすめの理由です。アウターにもひびきにくいので、ラインを気にせず装着していられます。

Ammure コルセット

アンダーバストからお尻までカバーしてくれるコルセットです。6段階調節可能のフロントホックで体に合わせた調節ができます。体にフィットしますので、姿勢改善効果も期待できます。

3D設計で、腰、お腹、背中をしっかりカバーしてくれます。メリハリのあるボディラインを作ることができるでしょう。腰痛予防にもおすすめです。

コルセット選びのポイント

ダイエット効果を上げるには、コルセット選びも慎重に行いましょう。

以下のポイントを守り、自分の体に合ったコルセットを見つけてください。

  • 肋骨の下から腰骨の上まで締めるものを選ぶ
  • ウエストから-15cmを目安に選ぶ。ただし、初めて使う場合は-10cmを目安にしましょう
  • 通気性がいいこと
  • 洗濯ができること
  • 快適に装着できる素材であること

コルセットダイエットで寝る前につけるときの注意点

コルセットは基本的に寝るときには外した方がいいと言われています。睡眠中に体を締め付けていると、体がリラックスすることができず、睡眠不足になります。

睡眠不足は太る原因です。新陳代謝も乱れて、肌荒れも引き起こしやすくなります。汗もかきやすいので、肌を乾燥させてしまうこともあるでしょう。寝るときには外すことをおすすめします。

しかし一方で、寝るときにも装着することで、より高い効果を得られると言われることがあります。寝る前に着けるときには、締め付けを緩くしましょう。

寝返りなども自由にうてるくらいの締め付けをすることをおすすめします。また、寝るときに装着するのは、コルセットに慣れてきてからの方がいいでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

137



ページのトップへ