公開日:2017/05/24 

つらい乾燥肌にサヨナラ!今すぐできる保湿スキンケアの方法

「人は見た目が100パーセント」というドラマが放送されたように、女性には外見の美しさが求められます。良い服やアクセサリーを身につけることも大切ですが、乾燥肌対策はできていますか?簡単な保湿スキンケアで、今よりもっときれいになれますよ!

その乾燥肌、ほったらかしで大丈夫?

どの季節でも、乾燥肌には要注意!

夏が過ぎて日に日に寒さが厳しくなってくると、乾燥肌が気になりだしますね。でも、ちょっと待ってください。「冬だから、乾燥肌になるのは仕方ない」と考えて、リップを唇に塗ったり、簡単なスキンケアをしたりするだけで済ませていませんか?保湿を怠ると、お肌にいろいろな悪影響が出てくるかもしれません!

乾燥肌になりやすい冬はもちろんですが、保湿のためのスキンケアは季節を問わず必要です。特に女性は男性よりも皮脂の分泌量が少ないですから、化粧水などで保湿スキンケアを行って、積極的に乾燥肌対策をすることが大切ですね。「でも、どんな保湿スキンケアをすればいいかわからない……」というあなた、ご安心ください。今日から始められる乾燥肌対策をお教えしちゃいます!

保湿ケアはベースメイクの一部!

大学生や社会人といった大人の女性なら、毎朝のメイクは欠かせませんね。雑誌やネットで情報を調べて、毎日家を出る前に時間をかけてメイクするという方も多いかもしれません。メイクを美しく仕上げるためには、ベースメイクが大切です。日焼け止めやファンデーション、コンシーラーを塗って……といった基本的なお手入れを行うことで、メイクの印象は大きく変わってきます。

しかし、どんなコスメを選んでどのような順番で使うかといったことだけでなく、保湿のためのスキンケアもできていますか?保湿を怠ると、乾燥肌の原因になってしまいます。コスメが美しくしてくれるのは、大切なあなたのお肌です。いわば1番大事な土台の部分ですから、乾燥肌にならないようにスキンケアしてくださいね。

乾燥肌を放っておくとこんなことが……

では、保湿スキンケアを行わずに乾燥肌になってしまうと、どのようなことが起きるのでしょうか?乾燥肌という呼び方の通り、肌が乾燥することによって敏感になり、カサつきやかゆみが起きるようになります。そのままにしておくと、炎症が起きたり、湿疹ができたりしてしまうんです。本当に怖いのは、「乾燥肌なんて、そのうちに自然に治るでしょ」と考えて保湿スキンケアを行わなかった場合です。

かゆみがひどくなると、炎症が起きた箇所をかいてしまい、ますます肌荒れがひどくなります。精神的なデメリットも見落とせません。かゆみが原因でストレスが溜まりますし、代謝が悪くなって眠れなくなってしまうこともあります。女性なら生理周期の乱れにもつながりますから、早めの保湿スキンケアで治しておくことが重要なんです。

女性が見落としやすい乾燥肌の原因

冬の乾いた空気はスキンケアの大敵!

冬は空気が乾燥して湿度が低くなりますし、室内では暖房を使うことによってさらに水分量が少なくなるため、特に乾燥肌に注意が必要な時期です。お肌の角質層の水分が少なくなると、「バリア機能」が低くなっていきます。乾燥肌と呼ぶのは、水分が30パーセント以下まで減ってしまった状態です。すると、細菌や花粉、化学物質などがお肌に付着しやすくなって、皮膚炎の原因になってしまいます。

衣類や髪の毛が肌に触れたり、手で触ったりするだけでも、かゆみが起きてしまうことがあります。たとえ空気が乾いていても、皮脂や細胞間脂質が分泌されて自然に保湿できていれば、乾燥肌は起きにくいです。ただ、年齢を重ねたりストレスを感じたりすると乾燥肌になりやすいため、適切なスキンケアを行いましょう。

夏も要注意!オフィスにひそむ乾燥肌の原因

では、保湿スキンケアは冬にだけ行えばいいのでしょうか?それは間違いです!実は、春や夏といった暖かい季節にも、乾燥肌の原因が隠れているんですよ。まず気を付けなければいけないのは、春から夏にかけて強くなる紫外線です。

お肌は自分で自分を守ろうとしますから、紫外線を浴びると角質を厚くしようとします。すると血行が悪くなり、角質層の代謝である「ターンオーバー」が起きにくくなって、ますます保湿できなくなってしまいます。

ストレスも感想肌の原因に!?

ストレスも肌の血行を悪くする原因で、角質層の代謝を妨げます。春は職場や学校の環境が変わってストレスが溜まりやすいため、要注意です。また、夏は空気中の水分こそ多いものの、エアコンが湿度を下げるため乾燥肌の原因となります。適切なスキンケアで保湿してくださいね。

今すぐできる!乾燥肌を防ぐ保湿スキンケア

いつもの習慣で乾燥肌を防ごう!

乾燥肌を防ぐ保湿スキンケアの基本は、日々の習慣を見直すことです。乾燥肌の原因のひとつはストレスで角質層の代謝が悪くなることです。できるだけストレスを溜めない生活を心がけましょう。職場や学校の人間関係を変えることは難しいですが、規則正しい生活をするだけでも効果があります。

夜遅くまでスマホやテレビを見るのを控えて、早寝早起きしましょう。毎日3食、コラーゲンが多い肉、ビタミン類が含まれる緑黄色野菜、保湿効果があるセラミドの素になる牛乳やこんにゃくなど、栄養バランスが良いものを食べることも効果的ですよ。

熱すぎるお湯は皮脂とセラミドを減らして乾燥肌の原因になってしまいますから、お風呂の時間は短めにしてください。顔を洗う時も、手とタオルでゴシゴシこすらず、赤ちゃんをなでるようにやさしく触れましょう。

手軽に使える保湿スキンケアグッズ

顔を洗ったら全体に化粧水を、目もと・口もとには乳液を塗って乾燥肌を防止しましょう。サプリメントも乾燥肌対策のスキンケアに役立ちます。保湿を助けてくれるセラミド、皮脂分泌とアンチエイジングの効果があるプラセンタ、肌の弾力を増してくれるコラーゲンが特に効果的ですよ。コンビニなどで売られている保湿マスクも、寝ている間にスキンケア効果を発揮して、乾燥肌を予防してくれます。

本格的なケアにはスチーマー!

自宅で本格的なスキンケアを行いたければ、美顔スチーマーを買ってみてはどうでしょうか?ナノミストという微細な水蒸気が出て、乾燥肌をうるおしてくれますよ!職場の乾燥が気になる時は、紙に水を染み込ませて加湿するペーパー加湿器をデスクに置いて、働きながら保湿するのがおすすめです。

正しい保湿スキンケアで毎日が明るくなる!

正しい保湿スキンケアは、結果になって返ってくる!

保湿スキンケアでは、日々の積み重ねが大事です。今日行ったからと言って、明日すぐに結果になって表れるという訳ではありませんが、確実に肌に結果が表れてきます。正しい保湿スキンケアができていれば、鏡にも乾燥肌ではなく整ったきれいな肌のあなたが写りますから、モチベーションもアップしそうです。

保湿スキンケアで自分を好きになろう!

「人は見た目が100パーセント」というタイトルの漫画は、ドラマ化されてますます話題性が高まりましたね。美に無関心だった3人の女性研究員が、女子力を高めるための研究を始めるというお話です。

本当に外見だけで人の価値が100パーセント決まるのかは賛否がありそうですが、正しいスキンケアを行って乾燥肌や肌荒れを防ぐことができれば、周りの人に与える印象も良くなるのではないでしょうか?

もちろん、教養があって人柄も良いといった「内面の美」も大切です。それに加えて外面的な美を磨くことができれば、きっと毎日が明るく、楽しくなりますよ!

きれいな肌は恋にも仕事にも有利!?

例えば40代以上など、ある程度年齢層の高い男性が転職する場合、外見が若々しい人のほうが、年をとって見える人よりも人事担当者に好感を持たれやすいようです。仕事ができる人はスポーツやスキンケアといった自己管理でコンディションを良好に保てますから、自然に見た目が良くなるんですね。

働く女性にとっても同じです。吹き出物ができた乾燥肌ではなく、丁寧に保湿したみずみずしい肌は、「仕事も自己管理もできる人」という好印象をもたらすに違いありません。もちろん、恋愛をする時にも乾燥肌はマイナスのイメージを与えてしまいます。いつものスキンケアで保湿しておけば、あこがれのあの人に近づけるかもしれませんよ!

毎日の積み重ねが保湿スキンケアのコツ!

  • 規則正しい睡眠と食生活
  • 正しいスキンケアによる保湿
  • 保湿作用があるサプリメントや美顔器などを使う

あなたの美しさを損なう乾燥肌は、日々の習慣で簡単に防ぐことができます。スキンケアを通じて自分を好きになれれば、恋も仕事もきっとうまくいきそうですね!

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

34



ページのトップへ