公開日:2017/05/26 

脱毛サロンでの顔脱毛とは?失敗しない脱毛サロンの選び方

脱毛サロンは、クリニックよりも気軽に利用できると感じている人もいるかもしれません。脱毛サロンでは、体の脱毛だけでなく、顔脱毛も人気があります。ここでは、脱毛サロンで人気の顔脱毛の特徴や、脱毛サロンの選び方について紹介します。

顔のムダ毛を処理する方法

カミソリやワックスを使った自己処理

顔のムダ毛を処理する方法には、いくつかの種類があります。まず、最も手軽なのがカミソリを使用した自己処理です。顔のムダ毛が気になる部分にクリームを塗った後、カミソリで毛を剃っていきます。このとき、顔の皮膚を軽く引っ張りながら、毛の流れに合わせて剃っていくのがポイントです。簡単な方法ですが、皮膚に刃をあてるため角質を傷付けてしまう恐れがあるので注意が必要となります。

そのほか、ワックスを使用して顔のムダ毛を処理する方法もあります。こちらも非常に簡単で、シート状のワックスを肌に貼り付けて剥がすだけで完了です。ただし、カミソリ以上に肌に負担のかかる方法なので、肌が弱い方には向いていないかもしれません。

クリニックでの顔脱毛

続いてご紹介するのは、クリニックで顔のムダ毛を処理する方法です。医師が常駐するクリニックでは、照射パワーの強いレーザーを使用して顔の毛を脱毛することができるといわれています。

脱毛サロンよりも高額で痛みが強いのですが、その分、脱毛効果が高く、毛の再生力をより抑えることができるのが魅力です。また、医療機関であるため、施術前に医師によるカウンセリングを行い、何かトラブルが発生した際には、素早くアフターケアをしてもらうことができます。

ただし、レーザーは産毛には反応しにくいという特徴があるので注意しましょう。顔のムダ毛の多くは細い産毛ですので、レーザー脱毛でも10回以上の照射が必要となる可能性があります。

脱毛サロンでの顔脱毛

クリニックよりも気軽に利用できるのが、脱毛サロンです。脱毛サロンでも、体だけでなく顔のムダ毛を処理することができます。自己処理よりはお金がかかりますが、クリニックのレーザー脱毛よりもリーズナブルな価格で施術が可能なため、利用しやすいのです。

ただし、脱毛サロンは、クリニックで行うような照射パワーの強いレーザーを使用した脱毛はできません。レーザーよりも力が弱い、「光脱毛」という手法でムダ毛を処理します。

このように、顔のムダ毛処理方法は自己処理とプロによる施術の大きく2つに分けることができます。クリニックや脱毛サロンで施術を行うと、徐々に毛が減り、ムダ毛を処理する手間がかからなくなるのが魅力的です。さらに、脱毛サロンは比較的金銭的負担が少ないため、特に人気の高い施術方法となっています。

脱毛サロンでの顔脱毛とは?

脱毛サロンで行う脱毛の特徴

それでは、脱毛サロンで行う顔の脱毛方法について、より詳しく紹介します。脱毛サロンで行われる「光脱毛」とは、メラニンに反応する波長を持つ「IPL(インテンス・パルス・ライト)」などの光によって、毛の再生力を弱らせる脱毛方法のことです。カメラのフラッシュのような光が発生するため、「フラッシュ脱毛」と呼ばれることもあります。

脱毛サロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛では、照射される波長が異なります。レーザー脱毛の場合は単一の波長で集中的に照射されますが、光脱毛の場合は複数の波長を含んだ光が広範囲で照射されます。レーザー脱毛は照射パワーが強いため、専門医しか扱うことができません。一方、光脱毛の場合は照射パワーが制限されているため、医療機関ではない脱毛サロンでも安全に行うことができます。

脱毛サロンのメリット&デメリット

脱毛サロンでの光脱毛は、レーザー脱毛よりも照射パワーが穏やかな分、肌への負担が少ないのが魅力的です。そのため、施術中にレーザー脱毛のような痛みを感じることが少ないといわれています。痛みに弱い方でも、安心して施術を受けられる脱毛方法だと言えるでしょう。

さらに、クリニックでのレーザー脱毛に比べて価格がリーズナブルなこと、脱毛サロンによっては脱毛だけでなく美肌・保湿ケアもしてくれることがメリットとして挙げられます。

ただし、照射パワーの強いレーザー脱毛よりも、脱毛に必要な施術回数は多くなります。回数が多くなる分、脱毛が完了するまでに時間がかかってしまうのです。また、「永久脱毛」ともうたわれる程、効果を期待されているレーザー脱毛に対し、光脱毛は永久脱毛ではなく「不再生脱毛」という表現をされることがあります。

脱毛サロンでの顔脱毛の流れ

脱毛サロンでの顔脱毛の流れは、基本的に体の脱毛と同様です。脱毛する部分にジェルを塗り、その上から光を当てて脱毛していきます。照射後はジェルを拭き取り、照射部位を冷却すれば完了です。最後に、照射部位にローションなどを塗り、肌をケアしてくれることもあります。ただし体の脱毛とは異なり、メイクをしている場合には、施術前に脱毛部位のメイクを落とす必要があります。

脱毛した後の皮膚は非常に敏感な状態になっていますので、自宅に帰ったらたっぷりと保湿し、肌にできるだけ刺激を与えないように心がけましょう。洗顔時に肌をゴシゴシとこすったり、ピーリングなどの肌に負担をかけるスキンケアをしたりすることは避けることが大切です。

脱毛サロンの選び方は?

顔脱毛のプランがあるかどうか確認

まずは、顔のみの脱毛プランがあるのかどうかを確認することが大切です。脱毛サロンによっては、全身脱毛に顔脱毛が含まれているだけで、顔のみの脱毛は受け付けていないこともあります。脱毛プランは脱毛サロンによって大きく異なるので、事前によくチェックしておくと安心です。

また、顔の脱毛ができる部位も、脱毛サロンによってそれぞれ異なります。鼻下やあごはほとんどの脱毛サロンで対応していますが、その他のフェイスラインや頬などの施術には、対応していない脱毛サロンもあるようです。また、顔の広範囲の施術が可能な脱毛サロンであっても、まぶたなどの皮膚が薄い部分は基本的に脱毛するのは難しいようです。

エステティシャンの対応や店内の雰囲気

脱毛サロンに申し込みする前に、まずは無料カウンセリングなどを利用して、エステティシャンの対応や店内の雰囲気を確認しておくと安心です。

エステティシャンの受け答えが適切かどうか、サロン内は清潔に保たれているかどうかなどをチェックしてみましょう。脱毛サロンは人の肌に直接手を触れる場所ですので、衛生面は特に注目してみましょう。安心して施術を受けられる環境かどうか、実際に見ておくと心置きなく施術を任せられます。

ホームページでの印象と、実際の脱毛サロンの印象が異なることも多くあります。申し込みをしてから後悔することがないよう、多少面倒でも1度は脱毛サロンに足を運んでみることをおすすめします。

複数の脱毛サロンで料金を比較

脱毛サロンでの光脱毛は、クリニックでのレーザー脱毛よりも料金がリーズナブルなのが魅力的です。しかし、脱毛にかかる料金は脱毛サロンよって大きく異なります。ムダな出費を抑えるために、各脱毛サロンの料金体系をよく調べて、比較をしてから申し込むとよいでしょう。

脱毛サロンを選ぶ際は、プラン料金だけではなく、その金額で可能な施術回数や入会金、年会費なども必ずチェックしておきましょう。脱毛サロンによっては、スキンケア用化粧品の料金などを請求されることもあるようです。事前に必要な金額を全て把握しておけば、予想外の出費で困ることがありません。自分が納得できる料金の脱毛サロンに申し込みをしましょう。

気軽にできる脱毛サロンの顔脱毛

  • 脱毛サロンでの顔脱毛は、クリニックよりも料金がリーズナブルで痛みも少ない
  • 顔のみの脱毛プランがない脱毛サロンもある
  • 顔脱毛ができる部位は、脱毛サロンによって異なる
  • 店内の雰囲気や料金も要チェック

顔脱毛をしてみたいと思っている方は、以上のポイントに注目して、脱毛サロンやクリニックを選ぶのがおすすめです。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

28



ページのトップへ