公開日:2017/06/20 

〜大人ニキビばいばい〜

ニキビとばいばいするには、やっぱスキンケアって大事ですよね。 私は学生の頃、平気で化粧を落とさずに寝ていました。その頃は化粧落とさなきゃ!っていうよりも眠気が勝ってました。 お母さんに頻繁に『今は若いから大丈夫だけど、年取ったら今出てきていない汚れとか肌荒れとかニキビとか全部出てくるよ。』って言われていました。 しかし、その時は上の空で聞いていた為、学生の頃は平気で化粧をしたまま寝ていたし、日焼け止めも塗らず、テキトーなスキンケアでした。

大事な日の前日は美顔器を使ったり、ちゃんとスキンケアもやっていましたけど。笑 そして、今21歳になって学生の頃のだらしなさが、肌に出始めて毎日スキンケアをやっていても戻すのに大変な状態になってしまいました。日焼けしていたところは、シミになってしまい消すのが大変です。 ニキビって本当に厄介ですよね。ニキビが治ったと思ったらまたニキビができてを繰り返し本当に困る、そんなときはありませんか?

ニキビの原因って?

10代〜30代の約半数の人がニキビやニキビ跡に悩まれていると言われています。なぜ、これだけ悩まれている人が多いかというと、大人のニキビは10代の頃とは違い、再発しやすいのです。 放っておくとニキビ跡になり、さらに酷いときはシミになってしまいます! 今後、ニキビで悩まないためにもニキビになる原因と、予防のポイントを抑えることが重要となります。 私は学生の頃はニキビができたらすぐ潰して無くしていたんですが、今でも潰しても跡が残り、ニキビができてしまいます。

そんな大人ニキビの原因はいろいろとありますが大体の原因は下記と言われています。

  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 偏った食生活
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 紫外線
  • シャンプーや洗顔料のすすぎ残し
  • 生理周期の関係

ニキビの種類

ニキビって種類があるんです。順にご紹介させて頂きます。

・初期段階の白ニキビ
毛穴がつまり、ターンオーバー機能の低下などで、毛穴の入り口が厚く狭くなり、その入り口に皮脂が詰まっている状態。 触ったらなんかブツブツしている時です。ちなみに、この状態なら潰してもOKです。

・黒ニキビ
毛穴内部に溜まった皮脂が表皮から顔を出し、空気中の酸素により酸化された状態。

・赤ニキビ
アクネ菌が原因と言われており、放置するとニキビ跡が残る可能性がとても高いです。絶対に爪で潰したりはしないようにしてください。

・黄色ニキビ
炎症が悪化して膿んで黄色くなっている状態。ここからは重症なので、可能なら皮膚科を受信するのが望ましいでしょう。

・紫ニキビ
炎症が極限まで悪化。毛穴の中に膿と血が溜まって腫れあがっている状態。

ニキビができるタイミング

ニキビができるタイミングで多いのが「月経前」だと思います。 大人ニキビと生理周期の間には、とても密接な関係があるそうです。 他には「甘いもの・脂っこいものを食べた時」「寝不足の時」生活習慣に関わってくる部分がニキビの出来るタイミングと言われています。

また、顔の中で、ニキビがよくできる部位で多いのは「あご」ですよね。発生スポットですよね! あごの次には口周りと額が同じくらい多いですよね。人によって、様々な部位に大人ニキビができますよね。ニキビができる位置によって自分の身体が弱っている部分が分かります。少し紹介したいと思います。

ニキビで分かる身体の弱っている部分

  • おでこ→ホルモンバランスの乱れ
  • 眉間→肝機能の低下
  • こめかみ→ストレス、肉体疲労
  • ほっぺた→肝機能の低下
  • 鼻の下→ストレス、不規則な生活
  • 口の周り→胃腸の不調、男性ホルモンの乱れ
  • あご→ホルモンの乱れ、婦人科系の病気
  • 首→冷えによる自律神経の乱れ
  • 胸元(デコルテ)→環境の変化からくる大きなストレス
  • 背中→食生活の乱れ、睡眠不足

ニキビができる位置で自分の弱っているところを把握すれば、予防しやすくなりますよね。 私はよくこめかみや、鼻の下にできます。とても当たっているので本当にびっくりします。 このような頑固大人ニキビの治し方が分かればとてもうれしいと思いませんか? 皮脂が原因の思春期に出来るニキビは、しっかりと洗顔をすれば治ることが多かったのに対して、とても頑固で治りにくい大人ニキビ。しかも繰り返されるのがとにかく厄介です。

大人ニキビは、どうしてこんなにも治りにくいのでしょうか。 それは思春期ニキビと原因が根本な所から違うからです。 根本の原因とは、「お肌の乾燥」「ターンオーバー」の乱れによって古い角質が毛穴に詰まってしまうことなのです。 肌の乾燥予防である保湿、ターンオーバーの乱れを防止するために規則正しい生活をするなど、大人ニキビを作る原因になる生活をしないのが最善の策ですね。 また、美肌作りに欠かせない栄養素であるビタミンCをしっかりとりましょう!

ビタミンCの効果

<効果>

  • 「ターンオーバー」を促してくれる効果と強い殺菌効果
  • 美白効果⇒ニキビ跡や色素沈着も修復

実はビタミンCはニキビ予防の万能成分なんです。 大人ニキビの改善効果が期待できるビタミンCは、化粧品から摂取することもできます。 ただ、ビタミンC配合ならなんでも効果的いいわけではありません。より効果が得やすいのは高濃度で浸透性の高い製品をです。

ビタミンCを多く摂取できる食べ物

白・美肌には欠かせないビタミンCが多く含まれている食べ物・飲み物のまとめです。 成人1日のビタミンC推奨量は100gです。 ビタミンと言ったら野菜ですね。 野菜でビタミンCが多く取れる順にまとめてみました。

  • 赤ピーマン
  • 芽キャベツ
  • ゆず
  • パセリ
  • レモン
  • ケール
  • 青ピーマン

意外と身体や肌にいいビタミンCは色々な食材に含まれていますよね。

遺伝子検査

そういえば、みなさん遺伝子検査って聞いたことはありますか? 遺伝子検査とは、生まれ持った遺伝子の持つ情報を解析することでどういった病気になりやすいかや体質などを知ることができる検査です。 「DNA検査」とも呼ばれます。遺伝子検査はこの10年ほどでDNAの解析技術が急速に発展しました。 分析にかかる費用が下がると共に短時間で行えるので、一度検査をオススメします! また、血液ではなく唾液でも簡単に遺伝子を調べられることから、新しい病気の予防法として身近な検査となりました。 知名度の高いDHCが、実は遺伝子検査キットも取り扱っているんです。 ここで補足になりますが。

肌質とリスクの両方が分かる

DHCの遺伝子検査では、『シワのリスクを判定するMMP1遺伝子』『シミのリスクを判定するASIP遺伝子』『敏感肌かどうかを判定するFilaggrin遺伝子とSPINK5遺伝子』の4種類を調べることができます。 これらの検査結果により、8パターンの中から自分に合う肌質にタイプ分けします。 該当する肌質のみではなく、該当する項目の結果も記載されるため、より詳しい自分の肌のことを知ることが出来るのです。 詳しい情報を知りたいという人にはとても嬉しいポイントですね。

有名メーカーならではのカルテ

DHCの遺伝子検査キットではパーソナルカルテというものがが届きます。 中には、自分の肌質に合った、おすすめの美容液、サプリメントの情報が記入されています。 注目すべきポイントはやはりそれぞれの商品名など記載されている所ですね。 他メーカーの遺伝子検査きっとでは肌に合った美容成分などの紹介にとどまっていることを考えると、DHCならではの対応は頭一つぬけていますね。 遺伝子検査から化粧品選びまでを一度で終わらせたいという人にはピッタリのアイテムですね! 遺伝子的根拠で、本当の自分の肌に合う化粧品を教えてくれる所は信頼度が高いしオススメします。

この記事でいろいろと紹介したように、現在様々な方法でニキビケアと事前対策が可能です。 女性の皆さんは特に、美肌に憧れる方も多いのではないでしょうか? 今回、記述した外面からはもちろん、内面からのケアも意識して夏に向けて美肌作りをしていきましょう! より一層、夏を満喫できるのではないでしょうか?

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

55

Editor's Information

〜大人ニキビばいばい〜
CHIAKI(ちあき)
東海地方で圧倒的な影響力を誇るクラブDJ
マークパンサー、CYBER JAPAN、DJ KAORI、SPICY CHOCOLATE、卍LINE etcといったクラブ界の大御所とのセッションを重ね自身も成長を遂げていく。
選曲も最先端を常に追及し、ファッションも奇抜に振る舞い東海地方のクラブシーンを一線で引っ張っている、今まさに東海地方でのりにのるファッショナブルDJ


ページのトップへ