公開日:2018/03/15 

痩せる漢方「防風通聖散」は本当に痩せるの?漢方ダイエットのいろんな口コミをチェック!

病気やストレスの緩和などにおいても、漢方はよく利用されています。漢方はダイエットとしても有効とされているのです。

漢方ダイエットにはどのようなメリットがあるのでしょうか?よく知られている「防風通聖散」についても紹介します。

漢方ダイエットは痩せる体を漢方で作る

漢方ダイエットとはどういったものなのでしょうか?その効果について知っておきましょう。

漢方のダイエット効果とは?

漢方は痩せ薬ではないので、服用すれば痩せられるというものではありません。

また、サプリメントのように痩せる栄養素がギュッと詰まっているというものでもありません。漢方は痩せにくく、太りやすくなっている体を変えるものです。

なぜ痩せないのか?太りやすくなった原因は何か?を考えてみましょう。

主な原因としては、

  • 血行が悪く冷え症になっている
  • むくみやすい
  • 便秘症である

といったことが挙げられます。

漢方はそういった原因を改善していくものです。血行がよくなれば、老廃物がスムーズに排出され、むくみが解消されます。冷えの改善にもなるでしょう。

便秘が改善されれば、腸内環境がよくなり、内臓の機能も向上します。食べたものの消化・吸収効果もアップし、痩せやすい体になるでしょう。

漢方ダイエットは、このように、太りやすく、痩せにくくなっている原因を解消することで、ダイエット効果につながるというものです。

ダイエットにおすすめの漢方

痩せやすく太りにくい体になれると言われる漢方はいろいろありますが、主なものを紹介しましょう。

  • 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
  • 高カロリーな食事や糖質を摂り過ぎている人におすすめです。脂肪や糖分を過剰に摂取すると体内に熱がこもり、内臓機能が低下する、と漢方では考えます。
    その結果、代謝が悪くなり老廃物などが溜まりやすく、便秘もしやすくなるのです。防風通聖散には18種類の生薬が配合され、体内の熱を冷まし、内臓の機能を向上させる働きがあります。

  • 防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)
  • 筋力がなく、疲れやすい人におすすめです。血行が悪く余分な水分が体に溜まっている状態を改善してくれる漢方です。
    6種類の生薬が配合されている防己黄耆湯は、代謝を促すとともに、胃腸の働きをよくしてくれる効果があると言われています。

  • 大柴胡湯(だいさいことう)
  • ストレスによって胃腸が荒れ、消化・吸収が悪くなっている人におすすめです。
    胃腸の働きが悪いと、毒素や老廃物、脂肪が蓄積されやすくなります。消化機能を高め、蠕動運動を活発にする生薬が配合され、便秘の解消を促します。

漢方と言えばツムラ!漢方ダイエットの「防風通聖散」の口コミはどうなの?

漢方を販売しているメーカーは多いですが、ツムラはその中でもよく知られています。

ツムラからも防風通聖散が出ています。どのような口コミや評判があるのでしょうか?

ツムラの「防風通聖散」の効果・効能

ツムラの「防風通聖散」は、お腹に皮下脂肪が多い人や便秘がちな人におすすめです。

下腹がポッコリ出ている、血行が悪くむくみやすい、といった症状にも効果的と言われています。さらに、高血圧や肥満に伴う動悸やのぼせ、肩こり、蓄膿症などにも効果があると言えるでしょう。

便秘をしていると毒素が血液とともに体中を回ります。そのため、皮膚トラブルも起こりやすいものです。ツムラの「防風通聖散」は、皮膚炎や湿疹、吹き出物、にきびなどの改善にも役立ちます。

ツムラ「防風通聖散」の口コミ

ツムラの「防風通聖散」を服用し始めた人たちの口コミには、「便秘が解消された」「デトックス効果が高い」などといった声が多いです。

胃腸の働きも改善され、血行もよくなるので、老廃物が排出しやすくなるのでしょう。「2kg程度だけれど体重が落ちた」という口コミもあります。体が変化するともに、体重にも変化が出てきます。即効性を感じた人もいるようです。

また、病院で処方されたという人も多く、安心して服用できるという声も多いです。漢方は薬より副作用が少ないと言われていますので、その点でも安心でしょう。

漢方薬の選び方

漢方薬は副作用が少ないと言われていますが、まったくないわけではありません。体質や体調によっては、発疹やかゆみ、不眠、食欲不振、腹痛、軟便、下痢などの症状が出ることもあります。

原因の一つは体に合っていないことです。漢方薬を選ぶ際には、自分の体や症状に適したものを選ぶことが大切です。

ツムラの漢方薬も人気があり、安心して服用できるものですが、すべての人の体に合うとは限りません。服用を続けて副作用が出たり、効果が出なかったりするようであれば、医師や専門家に相談してみることをおすすめします。

漢方を選ぶ際には、まず太っている原因を知ることです。運動をしないから、食べ過ぎてしまうから、といったことのほか、代謝が悪くなっているのかもしれませんし、ストレスが原因で食べ過ぎているのかもしれません。

自分が思っているよりもストレスに弱かった、というケースもよくあるものです。原因を知り、それを解消する漢方を選ぶことで、ダイエットが成功するでしょう。

また、漢方は体重を落とすだけではなく、体質を変えていくものです。ポッコリしていたお腹の脂肪が消えた、という効果だけではなく、便秘をしなくなった、むくみが取れたなどといった変化を得られることが重要なのです。

漢方ダイエットの「防風通聖散」はお茶にして飲める!

漢方ダイエットのメリットはただ体重が減るだけではなく、代謝がよくなる、血行がよくなる、冷え症が改善されるなどといった体調がよくなることです。

体重が減らないからとすぐにやめず、長期的な服用をしましょう。そのためには、自分に適した漢方を選ぶことが必要です。

太っている原因を認識し、それを改善できる漢方を選びましょう。自分で選ぶのは難しければ、専門家に選んでもらうといいでしょう。

さらに飲みやすい点も大事です。錠剤を服用することに抵抗があるなら、お茶にして飲むといいでしょう。顆粒であればお茶として飲むことも可能です。

漢方は薬ではないので、即効性を求めるのは難しいかもしれません。しかし、体の中から変えていくものなので、太りにくい健康で美しい体を手に入れることができるでしょう。


漢方ダイエットに役立つ防風通聖散を紹介!
防風通聖散の効果は?飲んだ人に聞いた本音口コミ大公開


  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

111



ページのトップへ