公開日:2018/04/26 

背伸びダイエットの方法と1週間背伸びするだけでどのくらいの効果があるか?

背伸びダイエットは、世界一簡単なダイエット方法といわれています。簡単ということで効果も薄いのではないかと考える人もいるかもしれませんが、口コミでも評判が高く、効果を実感している人は多いようです。

今回は背伸びダイエットの方法や効果について紹介します。

背伸びダイエットの人気はとにかく簡単な方法にあり!

背伸びダイエットは、背伸びをするだけであるためこれ以上簡単なダイエット方法はないといわれているほどです。

しかし、適当に背伸びをすればいいというわけではありません。簡単でありながらも、きちんとやり方があります。間違ったやり方では効果を得られにくいので注意しましょう。

こちらでは、背伸びダイエットのやり方や効果について説明します。

背伸びダイエットは短期間では効果が得られない

背伸びダイエットは、糖質制限ダイエットなどのように短期間で大きな効果は得られません。どちらかといえば、長期的に行うことで効果を得られるものといった方が正しいでしょう。

しかし、やり方が簡単なため「ダイエットをしている」と気負わずに気軽にできるのも特徴のひとつです。

ダイエットの天敵として、便秘やむくみも挙げられますが「ストレス」も良い影響は与えません。ストレスが溜まることによって過食に繋がる可能性もあるため、ストレスを感じずにダイエットができる「背伸びダイエット」はとても良いものといえます。

背伸びダイエットのやり方とは

背伸びダイエットのやり方は、食事の前に背伸びをすることでダイエット効果を得るというものです。1日3回の食事前に1分間背伸びをするだけでいいのです。

基本的に背伸びダイエットは「背中の筋肉を鍛える」ということを目的にしています。

背中の筋肉のことを「脊柱起立筋」といいます。筋肉は「白筋」と「赤筋」に分けられますが、脊柱起立筋は「赤筋」に分類されます。赤筋は骨を支えたり心臓を動かしたりなど、生命維持のために動く筋肉です。

なぜ、背伸びダイエットに効果があるのかというと脊柱起立筋を鍛えることで基礎代謝が上がって痩せやすい身体を作るからです。

1日合計3分の背伸びで痩せやすい身体を手に入れられるのですから、世界一簡単なダイエット方法といわれるのも分かるのではないでしょうか。

やり方は簡単です。足を肩幅に広げて立ち、両手を上に伸ばしましょう。この時、顔も一緒にゆっくり背筋をそらしていきます。鼻から大きく息を吸って、吐く時は吸う時と同じように5秒ほどかけてから吐きましょう。これを3セット30秒間続けてください。

次に同じく肩幅で足を広げて立ったまま、手のひらが上に向くように両手を組んで上に伸ばしましょう。顔も上に向け、ゆっくりと背中をそらしていきます。鼻から息を吸い、吐く時は口から吐きましょう。どちらも5秒ほど時間をかけて行ってください。これを3セット30秒ほど行いましょう。

背伸びダイエットの効果とは

ダイエット方法にはさまざまなものがあり、それぞれで効果は変わってきます。背伸びダイエットは、ウエストの引き締め効果を高く得られることが特徴です。

さらに、極端な運動などをしているわけでもないのでリバウンドしづらく、体内に酸素を沢山取り込むことでアンチエイジング効果があるため、ただ体重を落とすのではなく若々しさを保つための効果もあるのです。

他にも背伸びをすることで身体の歪みが矯正されて、腰の痛みや肩こりにも効果があるといわれています。

ストレス解消効果も期待できるので、ストレスを溜めやすい人、日頃から忙しい人は食事前だけではなくちょっとした休憩時間にも背伸びをすることをおすすめします。

背伸びダイエットの効果でインナーマッスルが鍛えられる

背伸びダイエットは簡単なものですが、鍛えられる部分などが多くあり、得られる効果は大きいようです。そのなかでも身体の奥にある深層筋(インナーマッスル)が鍛えられるともいわれているのです。

こちらでは、その理由や他の効果について紹介します。

インナーマッスルが鍛えられる理由とは

深層筋(インナーマッスル)が鍛えられる理由は、先述したように脊柱起立筋に刺激が与えられるからです。これは普段のちょっとした動きでは鍛えられず、背伸びのようにゆっくりと行うことで自然と鍛えられていきます。

アスリートのなかにはインナーマッスルを鍛えるために、背伸びを欠かさない人も少なくありません。

脂肪燃焼効果や筋肉のコリが解れる効果も期待できる

背伸びをすることで、自然と腹式呼吸になります。腹式呼吸はより多くの酸素を取り込むことができるため、高い脂肪燃焼効果を得られることで評価されています。

他にも、背伸びによって背中や肩、首の筋肉のコリが解れて自律神経の乱れを修正することもできるといわれています。免疫力アップにも繋がるため、ダイエット目的ではなくても、日常的に背伸びを取り入れていくといいでしょう。

背伸びダイエットは医師も進める療法

背伸びダイエットは、とある医学博士が考案したものです。そのため、医師がすすめる療法として知名度を上げています。

痩せるためには基礎代謝のアップが必要という理論のものに考えられたものが、背伸びダイエットであり、背伸びダイエットによって背筋が張り、内臓が正しい位置に戻ることで胃腸の消化機能を活発化させ、基礎代謝が上がるといわれているようです。

1週間たったの1分背伸びするだけの背伸びダイエット

背伸びダイエットは基本的に長期的に行うダイエット方法です。しかし、1週間で5kgの減量に成功した人もいます。これは食事制限や運動などと組み合わせたことで、5kgの減量に成功したのでしょう。

減量の数字は元々の体重も影響するといわれていますが、劇的な変化はないものと考えておいてください。一般的には、1kg~2kgがほとんどのようです。

いきなり体重をガクッと落としてしまうと、身体にも悪影響が出てしまうため、なるべく長期的に行うのをおすすめします。実践した人の多くが効果を実感できていることもあり、意外と痩せやすいダイエット方法といっても過言ではありません。

ぜひ、一度背伸びダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

1,232



ページのトップへ