公開日:2018/02/02 

キレイにやせるならツナ缶ダイエットがおすすめ!体にうれしい成分たっぷりのツナ缶ダイエット方法

ツナ缶はサンドイッチやサラダなどにも使用できる食材で、身近なものです。そのツナ缶でダイエットができる、ということをご存知でしょうか?ツナ缶ダイエットの方法を紹介しましょう。

ツナ缶ダイエットの方法は朝食にツナ缶を食べるだけ!

ツナ缶で置き換えダイエット

ツナ缶ダイエットの方法は簡単です。口コミでも簡単なので続けやすいという評判もあるほど。ツナ缶ダイエットの方法は、食事のなかで1食にツナ缶を使うだけです。

ツナは良質のタンパク質を摂れる食材であるため、お肉の代わりにツナを使うという方法でダイエットが可能です。

効果的なのは朝食でツナを食べること

ツナ缶ダイエットを効果的に行うには、朝食でツナを食べるのがいいといわれています。朝食で高タンパクのツナを食べると、エネルギーとなり代謝アップが期待できます。代謝がアップすれば脂肪が燃えやすい体になれるため、やせやすい体質に変われるでしょう。

ツナには血糖値の上昇を抑える作用もあります。そのため、食べたものが脂肪として蓄積されにくいことから、ダイエットが期待できるのです。

ツナ缶ダイエットの注意点

ツナ缶は料理に使うと使い過ぎてしまうことがあります。摂取するのは1日に2缶まで。それ以上を食べると、カロリーオーバーになってしまいます。

また、油漬けになっているツナ缶を食べる場合は、夜ではなく朝食に摂るといいでしょう。カロリーの高いものは、夜に食べると脂肪になりやすいため、朝に食べるようにしましょう。

ツナ缶を使ったダイエットレシピ

ツナサンドやおにぎりの具材として使用するのも簡単でおすすめですが、よりダイエットに適したレシピを紹介します。

ツナとキャベツのサラダ

1. キャベツをできるだけ細い千切りにします
2. キュウリを薄切りに、ツナは油を切りほぐします
3. マヨネーズ、麺つゆ、砂糖をまぜ、カットした具材に加えてできあがりです

マヨネーズは低カロリーのものを使うと、ダイエット効果も高まります。

ツナ缶ダイエットは経済的にも優しいという口コミが多い

ダイエットの方法はさまざまですが、なかにはダイエット食品を使う方法があります。しかしなかなかお値段が張るものも多く、継続できないという口コミもあるものです。そのなかでツナ缶ダイエットは経済的、という口コミが多くあります。

マグロより経済的なツナ缶

マグロは高タンパク低カロリーの食材で、食べ過ぎなければダイエットに適した食材です。タンパク質はダイエットをする際には欠かせない食材であり、タンパク質が減れば、筋肉量が減り、代謝が低下し、やせにくい体になります。

さらにマグロには、DHAとEPAが多く含まれています。

DHAとEPAは血液をサラサラにする栄養素です。特にDHAは、脂肪を分解・燃焼する褐色脂肪細動を活性化させる働きがあり、脂肪の燃焼をアップするのです。

EPAには脂肪を燃焼させる働きのほか、血糖値の上昇を防ぎ安定させるホルモンを分泌させる作用があり、食べ過ぎを防ぐといわれています。

このようにダイエットにはうれしい効果のあるマグロですが、お値段も安くはありません。それに比べてツナ缶は非常にリーズナブル。毎日食べても経済的に助かる食材です。

料理も簡単で食材の値段もおさえられる

ツナ缶はマヨネーズがあれば食べられるというくらい手間いらずの食材です。もちろん、ダイエット中にマヨネーズをたくさん食べるわけにはいきませんが、キュウリやタマネギなどを和えるだけでおいしく食べられるのがメリットです。

手間がかからないだけではなく、費用のかからない食材と一緒に食べられるため、経済的なのです。

ダイエットは継続して行うのが美容と健康にいいものです。費用がかかりすぎるダイエット食品では、長く続けることはできません。ツナ缶であれば、経済的です。時間をかけたダイエット計画を立てる際にも便利な食材といえるでしょう。

油漬けのツナ缶ダイエットは効果が出にくいなどの口コミも

ツナ缶ダイエットは経済的で手軽にできるという口コミも多いのですが、種類によってはダイエット効果が出にくいといわれています。ダイエット効果を出すためにも、ツナ缶の種類について知っておきましょう。

ツナ缶には油漬けと水煮缶がある

ツナ缶には大きく分けると油漬けと水煮缶があります。高カロリーなのは油漬けのツナ缶なので、ダイエット効果としては期待できないという口コミがあります。確かに油漬けのツナ缶は水煮缶と比べると高カロリーです。ダイエットには向いていないかもしれません。

しかし、水煮缶を使う際には注意が必要です。水煮缶は味がないため調味料を増やしてしまいがちになるのです。マヨネーズなどを使えば、結局は高カロリーになってしまいます。ダイエットの効果を期待するなら水煮缶ですが、調味料には注意しましょう。

油漬けは味が付いている分、調味料などを使わずにすみます。油をしっかり切って使うことで、カロリーを少なくすることも可能であるため、使う際は油をしっかり切ることをおすすめします。

美容効果も期待できるオリーブツナ缶

ツナ缶のなかにはオリーブオイルを使ったツナ缶があります。オリーブオイルダイエットなどが人気を呼んでいますが、オリーブオイルにはダイエット効果や美容効果が期待できます。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、悪玉コレステロールを増やさないとされている脂肪酸です。さらに善玉コレステロールを減らさないというメリットもあります。ほかの油にはない、健康に良いメリットがあるのがオレイン酸の特徴です。

さらに、腹もちがよくなるというメリットもあり、食べ過ぎを抑制してくれる効果も期待できます。また、オレイン酸は腸を刺激してくれるため、便秘の解消につながります。便秘の解消はダイエットには欠かせません。便秘の解消にはオリーブオイルが効果的なのです。

また、オリーブオイルにはポリフェノールも含まれています。肝臓の働きをサポートしてくれるポリフェノールは、肝臓の脂肪を体外に排出してくれるというダイエット効果が期待できます。

このようなオリーブオイルを使ったツナ缶を食べるのも、おすすめです。しかし、オリーブオイルといっても油であるため、摂りすぎてはカロリーの過剰摂取になってしまいます。摂取量には注意しましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

96



ページのトップへ