公開日:2018/04/23 

酵母でらくらくダイエット!やり方とおすすめサプリメントを紹介

酵母ダイエットは、食事と一緒に酵母を摂取するダイエット法です。身近な食品にも多く含まれている酵母ですが、酵素ダイエットに比べるとちょっとだけマイナーかもしれません。

そんな酵母ダイエットのやり方とおすすめのサプリメントを紹介します。

酵母ダイエットの効果と仕組み

酵母ダイエットは、酵母の持っている『糖質を分解する力』を利用したダイエットです。その効果や仕組みについて知っておきましょう。

よく間違える酵母と酵素

芸能人やセレブ、美容や健康への意識の高い人がこぞって行っている『酵素ダイエット』は、『酵母ダイエット』と混同しやすいものです。酵母と酵素の違いは次のような違いがあります。

  • 酵素
  • 体内にもともとあるたんぱく質の一種。生きていくうえで欠かせないもの

  • 酵母
  • ビール・パン・ワインなど発酵食品が作られるときに欠かせない微生物の一種

酵素ダイエットの基本的な仕組み

酵素ダイエットで使われるのは、酵素ドリンクや酵素サプリメントです。ドリンクやサプリメントを使って食事の代わりに置き換えることが多く、集中して行うファスティング(断食)にも使われます。

食べたものの栄養成分を分解してエネルギーを生み出すためには、酵素が必要であり酵素を補うことによって、『停滞していた代謝を上げる』働きが期待できます。

加齢や食生活の乱れによって減少しやすい酵素を摂り、トータルのカロリー摂取量を減らすことにより、ダイエット効果につながるのです。

食事制限不要は嘘?本当?

酵母ダイエットでは『置き換え』は行いません。厳格な食事制限も不要です。そのかわり、通常の食事にサプリメントなどで酵母をプラスするのですが、酵母サプリさえ摂っていれば大丈夫というものではありません。

酵母サプリメントを摂っても、好き放題に食べ過ぎていては太ります。酵素サプリが糖質を分解する許容量を超えた分は、脂肪として体にため込まれていくからです。

バランスよく食べることに気を付けたり、適度な運動、ストレスをためないようにするなどの基本的な配慮は必要です。そのうえで、酵母サプリの用法・用量を守って飲み忘れのないようにしましょう。

酵母ダイエットの方法

酵母ダイエットの方法は簡単です。普段の食事の前か後に酵母を摂取するのです。おもにサプリメントから摂るのですが、できるだけ効果的に使う方法は次のようになります。

摂るタイミングが重要

サプリメントはその製品によって、摂るタイミングが違います。食前に摂取して胃の中で水分を吸収して膨らむ作用を生かして食欲のコントロールに使うものや、食後に摂って食べ物の糖質をため込まずにどんどん分解して脂肪としてため込まないようにするものがあります。

それぞれの製品に合ったタイミングで正しく酵母を摂りましょう。

酵母ダイエットの注意点

酵母は自然界に存在するものなので、大きな副作用などがないことで知られていますが、次の2つに注意しましょう。

  • 水かぬるま湯で飲む。お茶やジュースでは酵母が働きにくく効果が発揮されない場合がある
  • お腹の張りを感じたり、ガスやげっぷが多く発生することがある

特に胃腸にたまったガスが出過ぎて日常生活に支障をきたす場合や、ガスを我慢することによって腹痛がひどくなる場合には、使用を中止して医師に相談しましょう。

酵母ダイエットはサプリメントが便利

ダイエットのために酵母を摂るためには、サプリメントで効率よく体に取り入れましょう。

サプリメントで摂るのが簡単

さまざまな食品に含まれている酵母ですが、食品から多くの酵母を摂ろうとすると塩分の取り過ぎになったり、ダイエットのつもりが健康に悪影響をおよぼす可能性があるほか、カロリーの取り過ぎになったりするなど効率がよくありません。

酵母サプリメントならば、カロリー量は一定で、酵母も体に必要な量を摂取できるように作られています。

口コミで話題のビール酵母

酵母にはビール酵母・パン酵母・ワイン酵母などがあります。パン酵母やワイン酵母はそれぞれの食品を作るために使われる酵母のことをさしている場合が多く、サプリメントとして親しまれている酵母は『ビール酵母』が一般的で口コミの数も多いため、取り入れやすいでしょう。

ビール酵母といえばエビオス錠

エビオス錠は、『指定医薬部外品』に分類されるビール酵母サプリメントで、なんと1930年発売のロングセラー商品です。1日量(30錠)には、乾燥酵母7125㎎が含まれています。コーティングしていない素のままの錠剤なので、酵母独特の香りがするのが特徴です。

ビール酵母がしっかりと入っているだけでなく、ビタミンB群やミネラル類、たんぱく質などがバランスよく摂取できます。ダイエット中に陥りがちな栄養不足も、バッチリ補えるコスパの良さでも人気です。

エビオス錠の効果と副作用

ビール酵母がメインのシンプルなサプリメントであるエビオス錠には、『胃腸の調子を整える』の文言がパッケージに目立つように記載されています。そして用法容量を守って摂取すれば、副作用の心配はぼとんどないことから日常的に愛飲する人も多い定番サプリです。

食物繊維が豊富で腸内に善玉菌を増やしてくれるほか、必須アミノ酸のアルギニンやアミノリジンなどの『燃焼系アミノ酸が脂肪を燃やす』働きが期待できるため、ダイエットに取り入れる人が増えています。

しかし、エビオス錠にはプリン体が113mg入っているので『尿酸値の高い人は注意が必要』です。プリン体を制限されている人は必ず、医師に相談してください。

その他の酵母ダイエット用人気サプリメント

エビオス錠はドラッグストアなどでもよく見かけるサプリですが、もうちょっとこだわった酵母サプリでダイエット効果を上げたいなら、次の2つがおすすめです。

カメヤマ酵母

亀山堂の『カメヤマ酵母』は、生きて届く酵母菌が糖を分解してくれる、分包タイプの顆粒状の酵母サプリメントです。常温で2年間も酵母が生き続けます。

スティックタイプなので携帯しやすく、カバンに忍ばせておけば、どこでもサッとスマートに取り出して飲めるので続けやすいでしょう。

POINT

食生活が乱れがちで栄養をしっかり摂れているか自信がない、酵母サプリの中でもパワフルなサプリを選びたいという人にはカメヤマ酵母がおすすめです。

KOMBUCHA生サプリメント

海外セレブに人気のKOMBUCHAは、ドリンクタイプとサプリタイプがありますが、酵母ダイエットにはこの、生サプリメントが使いやすいでしょう。1日1粒なので飲み忘れの心配が少なく、楽に続けられます。

POINT

KOMBUCHAの原材料は、年代によってはとても懐かしい『紅茶キノコ』です。そして22種の乳酸菌と酪農、357種の生酵素が入っているので、体の中から体質改善して痩せやすい体質を目指したい人にもおすすめのサプリです。

酵母ダイエットで無理せず痩せよう

ダイエットは、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにして、運動などで消費カロリーを意識して上げることで、体重を落とすものだという固定観念があります。人によっては、とにかく食事を我慢することだという人もいるでしょう。

しかし、食事制限や無理な運動は長続きしない人が多く、代謝自体が落ちていれば長い停滞期に苦しむようになります。一時的に体重を落とせても、やがてリバウンドが押し寄せてくるでしょう。

まとめ

そんな時には、まず自分の体の中に『酵母』のパワーを取り入れることをおすすめします。無理せず行えて、続けられる、そして続けていくことで健康へのメリットも大きい酵母ダイエットを始めてみませんか?

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

54



ページのトップへ