公開日:2018/02/15 

コンビニダイエットにおすすめのローソンとファミマのメニューを一挙公開

コンビニのメニューが、ダイエットにピッタリというのはご存知でしたか?ダイエット用に開発されたメニューが増えたり、食べ合わせダイエットに便利だったり、いまやコンビニはダイエットの味方といってもいいでしょう。ここでは、人気のローソンとファミマについて、コンビニダイエットにおすすめのメニューを紹介します。

コンビニダイエットとは?

コンビニで買える食事は、ファミレス級とまでいわれるほどめざましい進化を遂げています。外食の中にはカロリーが不明なメニューもありますが、コンビニの食事ならどれもカロリーが記載されています。このような、おいしくなったうえにカロリーがわかりやすいという点が、コンビニダイエットの話題になっている理由の一つです。

中には、ダイエット向けに低カロリーで高栄養にこだわったコンビニメニューもあります。身近なコンビニでダイエット向きの食事を準備できるなら、これほど便利なものはありません。だからこそ、コンビニダイエットを始める人が増えているのです。

コンビニダイエットを成功させるためには、メニューの選び方に工夫する必要があります。例えば、1食分の総カロリーは500~600kcal前後におさまるようにするという点もポイントの一つです。肉や魚、卵などのたんぱく質多めの食材を選ぶのも、ダイエットを成功させるコツとして覚えておきたいところです。豆乳を含む大豆製品や食物繊維も、忘れてはなりません。

かつてのコンビニでは、おにぎりやパン、パスタなどがメニューの主力でした。ところが今では、野菜を使ったメニューも多くなっています。コンビニダイエットにおいては、カラフルな野菜が使われているメニューを選んで、ミネラルやビタミンの補給を心がけることが大切です。一方で、炭水化物の摂取は、控えめにしたほうがよいでしょう。

コンビニダイエットにおすすめのローソンのメニュー

ローソンはヘルシー志向の商品が満載のナチュラルローソンを展開しており、普通のローソンでもその流れを汲んだ商品が増えてきています。社内で糖質制限を推奨するロカボチャレンジもおこなわれているローソンだけに、ダイエット向けのオリジナル商品には大いに期待できます。

ローソンで力を入れているのが、低糖質の食品です。中でもコンビニダイエットしている人の間では、ブランパンが大人気と言われています。食物繊維を多く含む小麦の表皮で作ったブランパンは、低糖質なうえに糖質が吸収されにくくなるというメリットがあります。鉄分やカルシウム、マグネシウムなどの不足しがちなミネラルが補給できるのも、ブランパンの魅力です。

1本に野菜を180gも使用しているグリーンスムージーは、ビタミンやミネラル、食物繊維をとれるだけでなく80kcalと低カロリーです。糖質5.8g、カロリー40kcalのグリーンスムージーOff&Plusも出て、野菜ジュースの糖質を気にしている人にも注目されています。

炭水化物を食べる前に食物繊維をとることで、糖質や脂質の吸収を抑えることができます。ローソンでコンビニダイエットを行うのであれば、まずサラダやグリーンスムージーをとってから、からあげクンでたんぱく質を摂取して筋肉量を確保したうえで、ブランパンを食べるのがおすすめです。ブランパンには10種類以上ものバリエーションが出ていますから、飽きる心配もありません。

間食をしたくなったら、低糖質のオリジナルおやつシリーズがあります。おせんべいやクッキー、ポテトチップスなどまで、ローソンのおやつは低糖質に開発されています。少量なのも、食べ過ぎを防ぐのに好都合です。ナッツやドライフルーツなどのおやつも、ヘルシーな定番人気です。

夕食には100kcal前後のスープ類がおすすめです。ミネストローネやもち麦入りのスープ、ポトフなど、低カロリーなだけでなく、具沢山で満足度が高いメニューがローソンには揃っています。たんぱく質の補給に、焼き鳥を楽しんでもよいでしょう。人気のこんにゃく麺サラダも、夜食に安心して食べられます。

コンビニダイエットにおすすめのファミマのメニュー

ファミマでは、ローソンとは全く違ったアプローチでダイエットメニューを開発しています。大きな話題となったのが、CMでもおなじみのダイエットジムと提携して低糖質食品を開発していることです。

ダイエット中に我慢するべきとわかっていても我慢できないのが、スイーツです。しかしファミマでは、低糖質で甘味料にもこだわったオリジナルスイーツを続々と発表しています。パンが食べたい人のために、低糖質のパンやパスタも発売しました。

ファミマでは、おいしく手軽に糖質をコントロールできるコンビニメニューを発売しています。原料にもこだわりがあり、パンにはオリーブオイルを使用したもののほか、デザートには天然由来の甘味料を使用しながらも、おいしい低糖質のコンビニ商品を開発し発売しています。味にも定評があり、低糖質のスイーツはファミマと決めている人も多いのではないでしょうか。

ファミマのダイエットメニューは、パスタにもこだわりを見せています。こんにゃく麺などの代用品ではなく、低糖質の麺を利用したパスタなのがポイントです。食感も味もパスタそのものですから、ダイエット中なのにパスタを食べたという満足感を味わえます。

ダイエットではタブーのカップ麺も、ファミマの低糖質カップ麺なら安心して食べられます。通常のカップ麺より糖質が50%以上も抑えてあるためです。パスタもラーメンも、こってりしたテイストが用意されていてダイエット中とは思えないほどの贅沢感を得られます。

コンビニの定番人気であるサラダチキンも、ダイエットに便利なメニューです。ファミマのサラダチキンは、スティック状になっており、食べやすいという特徴があります。良質なたんぱく質を摂取できるうえに糖質はゼロで低カロリーなため、サラダと組み合わせれば軽い夕食にピッタリです。

コンビニをはしごしてダイエットメニューを選ぶのもあり

コンビニのダイエット向き商品は、とどまるところを知らず進化しています。メインディッシュはもちろん、デザートもドリンクも揃うコンビニのヘルシーな食品は、ダイエット中には欠かせない商品ともいえるでしょう。コンビニを数軒はしごしてダイエットメニューを揃えるのも、楽しくいい運動になりそうです。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

418



ページのトップへ