公開日:2017/06/26 

正直気になる!!ダイエットの薬の効果と使用感。

「楽して痩せたい」「すぐに痩せたい」このような願望や焦り、妄想というものは女性ならだれでも一度は考えたことがあると思います。今回はその願いを叶える(???)可能性のある物の紹介と、実際に使ってみた感想、効果、使用感について説明を行っていきます。

ダイエットに薬???それってどうなの???

参考動画:https://youtu.be/mtdCfO5enXQ

そもそもダイエットの薬って違法とかじゃないの?

まず、ダイエットの薬というものがかなり珍しいものだと思う方も少なくないと思います。そのような場合まずは「合法性」というものが気になってくると思います。私自身もかなり気になりました!

結果を調べたところ、この定義にしてしまうとかなりグレーな物も多いのが、実際のところの答えになりそうです。(いくら検索しても合法性の確認が取れない薬物なども多々見つかりました。)なのでこのような薬に手を出すにはそれなりの調べる姿勢が必要です。

それと、友人などの安易なすすめで飲むべきものではないと思います。それこそダイエット薬を偽る薬物なども多く存在するのが現状だからです。よく調べてから使用するようにしましょう。

実際に使用してみた薬「FASTIN」について

さてここからが本題になります。今回の記事は実際に私が使用をし、不定期ながら継続して摂取している「FASTIN」という薬についての紹介です。この「FASTIN」私は知人のすすめで存在を知り、その後自分でこの薬について調べた後購入、そして使用を始めました。

要はこの薬を飲むとどうなるの???

今の難しい説明だと、どう痩せてどのような効果があるの???となると思います!なので超簡単に説明すると「お腹が空かなくなってなおかつ勝手に脂肪燃焼してくれる」薬です。

さぁ!怪しくなってまいりました!(笑)そんな楽に痩せられるなら苦労はしない!と思う方がいると思うのでここからは実際の効果や感想、実体験をもとに説明をしていきたいと思います。

実際にFASTINを使用した一ユーザーが答える薬を使うダイエットの背景

薬を使用し始めたきっかけ

私がこのFASTINを使用した背景なのですが、私は肥満体型などではなくいわゆる「一般体型」と呼ばれる部類の人間です。しかし、美容や健康などに関する仕事についている身としていわゆる「モデル体型」というものへの憧れ、あとは仕事上どうしても、もう少し痩せないといけない時期でした。

しかし「痩せるため」に行わなければならない量の運動などを行う時間もなく太るわけでもなければ痩せるわけでもない体型をキープしている時期で、そのためモデルやコスプレ、俳優などを行っている友人などに話を聞いたりしており、その時に教えてもらい使用を始めました。

使用する際の用量、用法について

先述した通りの理由でFASTINを使い始めた私ですが、FASTINの用法は、「午前中に1~2粒、昼食後に1粒を目安に、お召し上がりください。」となっています。1日4粒を超えて使用はしないでくださいとなっているので用量、用法はしっかりと守ってください。(ただし少ない分には大丈夫なようです。)

購入サイトのレビューや他紹介ページなども確認した際に副作用(後述)もあるらしいので私は午前半錠、午後半錠からスタートしました。こちらも後述するのですが、結果的には今でもこの量で飲んでいます。

FASTINの副作用について

薬というものなのでもちろんいい作用もあれば副作用もあります。極まれに動悸や震えなどの症状が出る場合もありますので、副作用が酷い場合は使用を中止し、必要に応じ医師に相談することが必要です。他にも副作用としてレビューなどに上がっているものが、口が乾く・咳き込み・吐き気・目眩・動悸・汗をかく・体の倦怠感などですね。

私は薬を半錠にしているのも大きいのかもしれませんが副作用は全く感じませんでした。副作用が気になって量を減らす方もいるみたいです。どちらにせよ、副作用が激しく出てしまう方は使用については気をつける、もしくはやめたほうがいいでしょう。初めて使う際は休日などを利用して行うのもいいですね。

気になるFASTINの効果は・・・

FASTINの使用期間

私がこのFASTINをほぼ毎日使っていたのは実は2週間くらいです。そのあとは週に2日ほどのペースにしています。なぜかというとこのFASTINは「お腹が空かなくなる」という効果が主な効果なのですがご飯を食べない=胃が小さくなるということなのでFASTINを飲む生活に慣れてしまうと正直FASTINがなくてもご飯をあまり食べなくてもお腹が空かなくなってしまうんです。(あくまで効果は個人の感想です)

ただ、やはりどうしても全く飲まないとどんどん少しずつ食べる量が増えてしまう気がするので、今では週1、2度程度で気休めな感じで飲んでいます。人によってはFASTINを飲まなくなったらすぐお腹が減ったという人もいるので効果はやはり普通の薬も同じですが「人による」みたいです。

実際使って見ての効果は・・・

最終的に気になる結果のお話なのですが私は3ヶ月で約5キロの減量に成功しました。(正確には最初の1ヶ月で3キロ、あとは1キロずつといったところでしょうか。)

私のような一般体型の人間の5キロはなんとなく予想がつくと思いますが、実は肥満体型の方の5キロとは必要な気力、努力がかなり違い、相当難しいダイエットになってきます。(もともと身体が正常だとみなしている体重なだけに相当他のものでダイエットしようと思うと時間と気力が必要です。)

今は食事量もかなり減り、体重も安定しているのでキープ(実はもう少し痩せたい)を心がけていきたいと思っています。ただ少しでも欲張ってご飯を食べちゃうとすぐに体重に出ちゃうのでまだまだ常に気にはしなきゃいけないですね(笑)

薬というものを改めて考えよう

今回のお話はあくまで私の成功例(他の方に比べるとささやかな減量ですが)の記事だったわけですが、やはり、先述した通り薬ではあるので常に危機感は感じていたほうがいいダイエット方法だとは思います。

レビューを見るとどうしても「体調を崩した」「飲み終わった瞬間リバウンドした」「全く効果がない」などのコメントがあります。私のこの記事はある程度で見ていただき、ここから先は自分で確認をして行ってみてください。

ダイエットって結局

ダイエットは結局自分の「努力」「気力」「忍耐力」で成り立つものだと思います。そもそも不摂生をしたから太ったのでしょう?とスタイルに自信を持っている方は思っていると思います。

薬も飲むのも実は結構めんどくさいって方多いはずです(笑)だからこそ、できるだけ楽に、効率よくというものはいい考えだとは思います。しかし、最終的には普段の自分の生活を表すのが「スタイルや美貌」だと思いますので、ぜひこの機会にFASTINでダイエットを頑張ってみてはどうでしょうか???

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

75

Editor's Information

正直気になる!!ダイエットの薬の効果と使用感。
はせばるい(はせばるい)
ピアノ弾き語りシンガーソングライター。
youtubeで『女装のぼくが』シリーズ投稿中。
日テレ「トリックハンター」2016年8月17日 出演。
音楽と美容。あまり関係のないように見えて、「ステージ」や「撮影」という概念で 密接に関わってる二つの視点から独自の世界観をもつアーティスト。


ページのトップへ