公開日:2018/02/02 

干しぶどう酢ダイエットは痩せるだけではなくこんな効果も!やらなきゃ損な干しぶどう酢ダイエットとは?

干しぶどう酢とは、干しぶどうを酢に漬けたものを指します。干しぶどうが酢によってより柔らかくなり、食べやすくなっています。

近年この干しぶどう酢を取り入れたダイエットが話題となっています。いったいどんなダイエットなのか、詳しい方法を見ていきましょう。

簡単すぎる干しぶどう酢ダイエットの方法

干しぶどう酢を毎日食べることだけがルール

干しぶどう酢のダイエット方法は非常に簡単です。干しぶどう酢を1日10~20粒ほど食べるだけが、ルールとなっています。タイミングはいつでもよく、ほかの食べ物のように朝がいい、夜がいいといったことはありません。

干しぶどう酢を食べるだけでなく、普段の生活にも気をつける

干しぶどう酢はあくまでダイエットをサポートしてくれる存在。そのため、干しぶどう酢を食べればするすると痩せるというわけではなく、ある程度は生活にも注意する必要があります。

たとえば適度に運動をする、食べすぎない、規則正しい生活をできるだけ心がけるなど、ダイエットに悪影響を及ぼさない行動をするようにしましょう。

干しぶどう酢はエネルギー消費を効果的にしてくれる食べ物であるため、食べれば動かなくても痩せるというわけではなく、ある程度の運動をあわせて行うことで効果的なダイエットを期待することができます。

このように、干しぶどう酢は非常にシンプルなダイエットの方法です。しかしながら、干しぶどう酢とは、あまり聞きなれない方も多いかもしれません。市販しているわけでもなく、自宅で作るものだからです。次は、作り方や保存期間を見ていきましょう。

干しぶどう酢ダイエットの食べ方と保存期間

干しぶどう酢ダイエットは1日10粒の干しぶどう酢を食べるだけというダイエットですが、そもそも干しぶどう酢とはどう作るのでしょうか。

干しぶどう酢は干しぶどう、りんご酢、はちみつで作る

干しぶどう酢は、市販されているのではなく、自分で作る必要があります。とはいっても、干しぶどう、りんご酢、はちみつを合わせて作るだけです。

はじめにりんご酢、はちみつを混ぜ合わせ、そこに干しぶどうを漬け込みます。干しぶどうは市販のものを購入しますが、このとき干しぶどうがコーティングされている場合は40℃のお湯につけると、酢がしみ込みやすくなり、おいしい干しぶどう酢を作ることができます。

シンプルに食べる以外にも、さまざまな工夫ができる

干しぶどう酢は食べるだけでよいのですが、いつも同じように食べるだけでは飽きてしまう人も多いことでしょう。干しぶどう酢は料理に取り入れたり、ヨーグルトに加えたりしてさまざまなアレンジレシピで楽しむことが可能です。

食べすぎは糖分の過剰摂取に

1日10~20粒ほど食べることだけがルールですが、食べすぎは禁物です。

もともと干しぶどうはブドウ糖や果糖がたっぷりと含まれている食べ物です。一定量であればエネルギーの吸収をスムーズにしてくれるのですが、食べすぎてしまうと、糖質を過剰摂取してしまう結果になりかねません。

糖質は取りすぎると太る原因となり、ダイエットとは正反対の効果になってしまうため、注意しましょう。

保存期間は約1か月

干しぶどう酢は比較的に腐りにくい食べ物であるため、作ってからは一か月ほど保存がきくといわれています。とはいえ、あくまで目安であるため毎日食べるなかで様子を見ながら食べるようにするのが望ましいでしょう。また、常温ではなく、冷蔵庫で保管することをおすすめします。

このように干しぶどう酢はとても健康によく、ダイエットにもよい効果をもたらしてくれる食べ物ですが、食べる量には十分気をつけたほうがよいといえます。また、手作りであることから、保存方法や期間にも注意が必要です。

しかしながら、ここまで干しぶどう酢が健康やダイエットによいと考えられているのはなぜなのでしょうか。次は具体的な効果を見ていきましょう。

干しぶどう酢ダイエットでむくみ解消効果も!

干しぶどう酢ダイエットは、まさに干しぶどう酢を食べるだけの簡単なダイエットです。しかしながら、なぜ干しぶどう酢がダイエットによいといわれているのでしょうか。干しぶどう酢が体に与えてくれる効果を紹介します。

むくみが解消され、すっきりして見える

干しぶどう酢にはカリウムが含まれており、余計な塩分や水分を外に出してくれます。また、ポリフェノールも含まれているために血圧を下げてくれたり、酢の効果で血の巡りがよくなったりするため、むくみの原因を解消してくれるのです。

便秘が解消される

一つの効果として、お通じがよくなるということがあります。干しぶどうには食物繊維やマグネシウムなどの便通にはたらきかけてくれる成分が多く入っているため、このような効果があると考えられているのです。

便秘に悩まれている方はもちろん、普段の生活でもいつもよりお通じがよくなったという方も多くいます。いわゆるデトックス効果としても考えられるため、体内の不要なものがどんどん外に出ていくようになります。

冷え性・貧血を改善してくれる

ほかにも干しぶどうは鉄分を豊富に含んでいます。そのため、血の巡りがよくなり、冷え性の方や貧血の方はそれらを改善してくれる効果が見られるようになることも。

代謝を高めることができる

血流がよくなるということは、それだけ代謝を高めることができるということです。血行が悪いと体温が下がり、代謝も下がります。基礎代謝を高めるにも、干しぶどう酢は向いているのです。

血糖値を下げる

干しぶどうや酢には血糖値を下げる役割があります。血糖値が上がると体内に脂肪がたまりやすくなってしまうことがあるため、太りやすくなる原因を作ってしまいます。

干しぶどう酢を取り入れることで、太りやすい体になることを防ぐことができます。干しぶどう酢はダイエットに効果的な要素を多く持ち合わせています。ほかにも、ポリフェノールを含んでいるために抗酸化作用があり、美容効果が見られることもあります。

食べすぎは禁物ですが、ただ干しぶどう酢を取り入れるだけのダイエットであれば、簡単にはじめられるでしょう。手軽であるために大変おすすめのダイエット方法といえます。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

179



ページのトップへ