公開日:2017/06/15 

カラー別!素敵な目元を演出するアイシャドウの今どき情報

「この色の使い方って間違ってない?」と不安に感じている方に参考にしてもらいたいアイシャドウのトレンドな情報をカラー別にピックアップ!人気のブランドやおすすめメイクアップ術もご紹介します。

さりげない印象メイクには「ベージュ系」

肌のベースカラーを知って選ぶとベター

「ベーシュ系」のアイシャドウは、多くの人が持っているカラーで使いやすさが魅力です。ベーシュ系の薄い色をアイホールにぬればくすみを抑えることもできます。自然な色合いなので何も考えないで塗ってしまっても大きく失敗はしないけど普通っぽくなりがちですよね。しかしテクニック1つで目元をおしゃれ映えさせることができるので、自分に合ったベーシュ系カラーを選びたいですね。

おしゃれ感を失わないためのポイントは、自分の肌色に合ったベーシュカラーを選ぶこと。肌色がブルーベース(色白)なのか、それともイエローベース(健康的な肌色)なのかを知った上で選ぶことが素敵な仕上がりにする秘訣です。

ブルーベースの人はシックなベージュ

ブルーベースの人は、手首の血管を見た時に青っぽい色に見える人です。色白の人が多いので発色の良いシックなベージュがおすすめです。

ベージュ系だけで目元を仕上げる時は、

  • パレットの中で1番薄いベージュをアイホール全体にぬる
  • メインの濃いベージュを目の際に沿って塗り、ぼかさないベージュの目元に
  • 仕上げにメインのベージュよりも薄いベーシュをのせてグラデーションをつくる

ベーシュ系のアイシャドウで人気が高いのがエクセルの「スキニーリッチシャドウ(SR04)」です。発色が良くベージュ系のカラーが4色入っています。価格も良心的でコストパフォーマンスも高いです。

【基本情報】

商品名:エクセル/スキニーリッチシャドウ(SR04)

参考価格:1,620円(税込)

イエローベースの人は淡いベージュ

イエローベースの人は、手首の血管の色が緑っぽい色に見える人です。アースカラーが似合うので、ベージュ系やブラウン系のアイシャドウは目元にマッチします。オレンジやゴールドを合わせるとすっきりとした印象に仕上がります。

ベージュ系アイシャドウを使い、奥二重仕上がりにするのがトレンドです。イエローアイシャドウを加えると今風になります。イエローアイシャドウは、二重の線をなぞるようにのせます。上品でクールな仕上がりでありながら、かわいく今っぽさのある目元になれますよ。

おすすめアイシャドウは、ベージュとイエローがそろうディオールの「サンククルール(557)」がおすすめです。立体感があるおしゃれ映えした目元に仕上げてくれます。

【基本情報】

商品名:ディオール/サンククルール(557)

参考価格:8,208円(税込)

美人感の漂う「ピンク・パープル系」

雰囲気を多彩にする「ピンク・パープル系」

エレガントにそしてかわいらしい目元にしたいなら、パープルとピンクの組合せがおすすめです。塗り方を工夫すれば、幅広いシーンで女性らしさをアピールできるアイシャドウカラーです。パレットにパープル系とピンク系カラーが揃っているものを選び、2色のコンビネーション良さを活かした目元に仕上げていきましょう。

おすすめアイシャドウは、パウダーが微粒子でなめらかなエスティーローダーの「ピュア カラー エンヴィ(10)」です。5色パレットで、高級な質感が美しく、絶妙なグラデーションをつくり出すことができます。

【基本情報】

商品名:エスティ ローダー/ピュア カラー エンヴィ(10)

参考価格:7,236円(税込)

ピンクの発色がピカイチ!シャネル#228

ピンク系のアイシャドウで、多くの女性をとりこにするシャネルの「レ キャトル オンブル・ #228 ティセカンボン」。4色のパレットの中には、モーヴラベンダーとピンクホワイト、ピンク、ダークモーヴが揃っています。薄つきですが華やで発色の良さはさすがシャネルといったところでしょうか。また4色全てを重ねるとシックなパープルをつくり出すことができる点も素晴らしく、アイシャドウの逸品です。

イエローベースの人は、ピンクホワイトとピンクを組合せ、シェルピンクやピーチピンクなど淡いピンクにすると印象的な目元に仕上がりますよ。またブルーベースの人は、ワインやボルドーカラーが合うので、ダークモーヴをメインにモーヴラベンダーやピンクホワイトを重ね、洗練された雰囲気に仕上げてみてはいかがでしょうか。

【基本情報】

商品名:シャネル/レ キャトル オンブル・ #228 ティセカンボン

参考価格:記載なし

引用元:レ キャトル オンブル 4色アイシャドウ – メークアップ – CHANEL

ブルー色が強いパープル系の塗り方

パープル系には、ブルー色が強いカラーがあります。いわゆる青紫です。クールな印象に仕上げることができるカラーです。パープルできりっとした大人メイクを目指したい人は、「ブルー系パープル」をおすすめします。

使い方は、発色が良いので少しずつ重ねていくときれいに仕上がっていきます。ホワイト系のベースカラーも上手く組み合わせながら塗っていくと深みがプラスされますよ。目尻を中心に濃いブルー系パープルをのせると落ち着いた雰囲気に仕上げることができるので、ビジネスシーンにおすすめのテクニックです。

ブルー系パープルでかわいらしい雰囲気を出したいのなら、3色使いをしてグラデーションをつくると良いでしょう。シルバーがあればよりかわいらしさを演出できます。

クールビューティーな仕上がり「ブルー系」

ぱっちり目にすることができるって本当?

ブルー系のアイシャドウは、水色からネイビーまであるので、さわやかにそして大人っぽくも仕上げることができるカラーです。そして目を大きく見せることができるカラーとしても注目されています。大きい目に仕上げたい時は、ブラック系やブラウン系を使用するのが主流でしたが、ブルー系アイシャドウでもかわいく大きな目を演出することができます。

大きな目に見せたい時は

  • アイボリー系のハイライトカラーをアイホールに塗り、まぶた全体のくすみをおさえます
  • パールが入ったブルーアイシャドウをメインに使い、ネイビーをアイラインのように使うのがコツ
  • 奥二重の人は1~2mm、一重の人は5mm幅を目安に使うと効果的
  • 最後に下まぶたにハイライトカラーをぬるとぱっちり目さんに

落ち着いた雰囲気に仕上げたい時のポイント

秋冬の季節やドレスアップシーンの目元は、落ち着いた雰囲気に仕上げたいですよね。そんな時には、グレーに近いブルー系アイシャドウがおすすめです。ブルー系2色をなじませスモーキーブルーな目元を演出できます。

  • ベーシックカラーは、薄めのブルー
  • 眉下には、ホワイト系のハイライトをぬる
  • アクセントカラーの濃いブルーを目頭から目の際に沿ってぬる
  • アクセントカラーとベーシックカラーの境目は指でなじませスモーキーなブルーに

おすすめアイシャドウは、イブサンローランの「クチュール クルール・リヴゴーシュ」です。1つのパレットで、ナチュラルにもゴージャスにも仕上げることができます。

【基本情報】

商品名:イブサンローラン/クチュール クルール パレット・リヴゴーシュ」

参考価格:7,800円(税抜)

爽やかで清々しい目元なら断然ブルー系

目元に明るめのブルーをぬると爽やかでナチュラルな仕上がりになります。清々しい印象にしたい春夏に使えば好感度をアップすることができます。

まだ一度もブルー系のアイシャドウを使ったことがない人は、アイラインのようにまつげ際に塗ってみてはいかがでしょうか。涼し気な素敵な目元に仕上げることができますよ。また、ブルーのパウダーを黒目の上と下にのせるテクニックもおすすめ。まぶた上には、丸を描く感じでポンポンとのせて、下にはほんのり薄くつけます。ナチュラルメイクが好きな人にぴったりです。

おすすめアイシャドウは、資生堂マジョリカのジュエリングアイズ(BL381)です。ベーシックカラーに使えるブルーが2色ついているのでその日の気分やシーンに合わせ変えることができます。

【基本情報】

商品名:資生堂/マジョリカ ジュエリングアイズ(BL381)

参考価格:1,620円(税込)

透明感をプラス「グリーン・イエロー系」

肌の色や目の色を問わない「グリーン系」

有名美容家が日本人の肌色なじみやすいアイシャドウカラーとして紹介し、注目されているのがグリーン系のアイシャドウです。グリーン系アイシャドウは、目じりに加えるだけで顔全体に透明感を出してくれます。顔色のくすみをカバーするうれしいカラーです。

グリーン系アイシャドウを塗る時の注意点としては、単色で使わないこと。エメラルドグリーンやパステルグリーンをベースに使用し、ブラウン系のアイシャドウを目の際に使います。柔らかない印象の中にも目元が引き締まり好感度のある仕上がりになりますよ。

おすすめのアイシャドウは、オルビスのシャインカルテットアイズ(8922)です。1つのパレットにグリーン系とブラウン系どちらも入っているので便利です。

【基本情報】

商品名:シャインカルテットアイズ(8922)

参考価格:2,160円(税込)

春夏のトレンドカラー「イエロー系」

暖かい季節になると注目度がアップするアイシャドウカラーが「イエロー系」。濃い目のイエローはポイントメイクとして使い、淡いイエローは、ベースとして使えばまぶたが明るい印象になります。春夏に新鮮度をプラスしたい時にぴったりのカラーです。

イエローアイシャドウで人気を集めているのが、クリームタイプやクレヨンタイプのアイシャドウ。他の色との相性も良くガーリーな雰囲気の仕上がりになります。クリームタイプのおすすめは、MACの「スモール アイシャドウ スリー リング・イエロー ライム グリーン」、クレヨンタイプのおすすめは、シュウ ウエムラの「ドローイング クレヨン・イエロー ゴールド」です。どちらも発色の良さはピカイチです。

【基本情報】

商品名:MAC/スモール アイシャドウ スリー リング・エレクトリック イエロー ライム グリーン

参考価格:2,592円(税込)

【基本情報】

商品名:シュウ ウエムラ/ローイング クレヨン・イエロー ゴールド

参考価格:2,800円(税抜)

暑い季節に便利なクリームとクレヨンタイプ

アウトドアシーンや暑い季節になるとアイシャドウが汗で崩れやすいという悩みはありませんか。そんな時におすすめなのが、イエロー系アイシャドウで紹介したクリームタイプやクレヨンタイプのアイシャドウです。色落ちがしにくく、きれいなカラーが持続します。

クリームタイプはまぶた全体にぬると密着して他の色とのつなぎが良いのも魅力です。淡いカラーをぬるとふんわりした印象に仕上がり、ゴールドやシルバーをぬるとゴージャスさを加えることもできます。

クレヨンタイプの魅力は、発色の良さだけでなく使いやすさが抜群なところです。クレヨンで書くようにぬることができるので目頭や目尻など細かい部分に使う時に便利です。

艶やかなグラデーションで魅惑の目元に

どんなカラーも複数のカラーを使ってグラデーションをつくることで、おしゃれ感のある魅力的な目元に仕上げることができますよ。

  • 上品でクールな仕上がりのベージュ系
  • かわいらしさを演出できるピンク・パープル系
  • 爽やかでナチュラルな仕上がりのブルー系
  • 日本人に馴染みやすい透明感のあるグリーン系

多くのカラーがある中で、今回絞り込んだ4つのカラーの特徴を活かし、今どきの素敵なアイメイクを楽しんでください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

72



ページのトップへ