公開日:2017/06/15 

女性の体をサポート!ホットヨガの嬉しいダイエット効果とは

大量の汗をかくことで、冷え性を改善したり代謝をアップさせたりできるホットヨガ。女性の体に嬉しい効果が多いのが特徴です。今回は、ホットヨガの特徴や嬉しいダイエット効果をご紹介します。

ホットヨガとはどのようなもの?

そもそも「ヨガ」とは?

ヨガの歴史は3000年以上前にさかのぼります。インダス文明でひとつの修行方法として生まれました。その後、東洋や中国へと広まり、奈良時代になると日本でも仏教の修行の一環としてとり入れられるようになったといわれています。

そして、戦後には心身の健康に役立つとして美容方法、健康方法として広まるようになったのです。筋肉を収縮させたり体をねじったりすることで、内臓のツボも刺激します。

このようなさまざまなポーズをとることで気と血液の流れを促進して不調を改善するのがヨガの考え方です。また、ゆっくりと丁寧に体を動かすため心を安定させる効果が高いともいわれています。

深い呼吸と正しい姿勢がポイント

ヨガには多種多様なポーズがあり、さらにヨガの中にもハタヨガ、ラージャヨガなどのいくつもの種類があります。すべてのヨガに通ずる大切な要素は、正しい姿勢と呼吸方法です。どちらも体を健康に保つ上で欠かせない要素ですが、日常生活で意識している人は少ないのではないでしょうか。

ヨガでとり入れられる深い呼吸は、集中力を高めたり精神を安定させたりする効果があるといわれています。さらに、体の隅々まで酸素を届けることができるため、細胞の活性化にもつながります。また、体の歪みを整えることができる正しい姿勢をとることで、骨や筋肉のバランスがよくなるといわれています。

「ホットヨガ」の特徴とは?

ホットヨガとは、湿度約65パーセント室内温度38度程度で行うヨガです。38度となると夏の外の気温に匹敵するため、何もしていなくても汗ばむような環境ですよね。このような高温の環境はヨガの効果を高めることができるといわれており、付加のない環境で行うヨガより汗をかくだけでなく、楽に呼吸を整えることができます。

また、ホットヨガの方が効率よく代謝をあげることができるため、ダイエット効果やアンチエイチング効果が期待できるのも特徴です。最近では、ホットヨガに音やアロマの香り、光などをプラスしてストレス解消効果やリラックス効果を高める方法もとり入れられています。

ホットヨガの嬉しいダイエット効果

ヨガはダイエット効果のある有酸素運動

ヨガは有酸素運動です。代表的な有酸素運動には、ウォーキングやジョギングなどがあります。有酸素運動は酸素を体内に蓄積されている糖分や脂肪を燃焼するため、ダイエット効果が期待できます。時間をかけてゆっくりと行うことがポイントとなるため、ホットヨガは比較的誰でも取り入れやすい有酸素運動ではないでしょうか。

また、有酸素運動には筋トレを組み合わせることで筋肉の量を増やして、より効率よくダイエットをすることができる効果があるといわれています。ホットヨガは、さまざまなポーズをすることで普段使わないインナーマッスルを鍛えることができるため、有酸素運動をしながら筋肉を鍛えられる一石二鳥の運動方法なのです。

代謝を促進することができる

ホットヨガは代謝をアップさせるために必要なポイントをすべて叶えることができます。まず大切なのは、汗をかくということです。ホットヨガはゆるやかな有酸素運動にもかかわらず、短時間で大量の汗をかくことができます。

ウォーキングやジョギングをしても、なかなか大量の汗をかくのは大変ですよね。汗をかくことで、体の中に溜まっている余分な老廃物を排出して脂肪を燃焼しやすくします。

また、呼吸を整えて体の隅々まで栄養や酸素を行き届かせることで、血液循環を改善する効果があります。さらに、代謝をアップさせるために欠かせない適度な運動をすることができるため、ホットヨガを続けることで痩せやすい体質になるとも言われているのです。

体の冷えを改善することができる

女性に多いといわれている冷え症。特に、手足の先が冷える末端冷え性の人は多いのではないでしょうか。体が冷えてしまうと血液の循環が悪くなり老廃物が蓄積され、むくみやすい体質となります。また、基礎代謝も低下するためエネルギーを消費しにくくなり痩せにくい体質になってしまうのです。

ホットヨガを行うことで体を芯から温めて、冷えを改善する効果が期待できるでしょう。人の体は基礎体温が1度上がるだけで、基礎代謝が約12パーセントアップするといわれています。

基礎代謝とは、何もしていない状態で消費することができるエネルギー量です。ホットヨガを定期的にとり入れて冷えを改善することで、エネルギーを消費しやすい体を作ることができます。

まだまだある!女性に嬉しいホットヨガの効果

体の歪みを整えてスタイルを改善

体の歪みは普段何気なく行っている、日常的な動きの癖が引き起こしています。毎日同じ肩に鞄をかけることも、体の歪みを引き起こす要因に。体が歪むと、血流を悪化させたり肩凝りや腰痛を悪化させたりする原因なってしまいます。

また、女性の場合は骨盤が歪むことで生理痛を引き起こすともいわれています。そこで、ホットヨガの出番です。さまざまなポーズをすることで、体の歪みを改善する効果が期待できます。歪みが改善されると血流がよくなるため、さまざまな不調が改善されるようになるのです。

さらに、骨格が元の位置に戻ることで筋肉がバランスよくつくようになります。その結果、スタイルを整えることにもつながります。

美肌にも効果がある?

ホットヨガをする環境は、肌への負担が少なく美肌効果があるといわれています。室内の湿度を低くするとすぐに汗を乾燥させることはできますが、その分肌が乾燥しやすくなります。

逆に湿度が高すぎると、肌にベトベトと密着しやすくなります。丁度いい適度な湿度と温度でヨガをすることで、汗の質もよくなり肌への負担が少なくなるのもホットヨガのメリットです。

また、大量の汗をかくことができるホットヨガは肌細胞の水分代謝を高めることができます。そのため、毛穴の汚れや老廃物を効率よく排出することができるのです。さらに、肌のターンオーバーを活性化させることができるため、美肌につながるといわれています。

ストレスを解消して心をリラックス

忙しい毎日にストレスを感じている女性は多いはず。心に余裕がなくなり、イライラが溜まっているときにもホットヨガは効果的です。ストレスはホルモンのバランスを乱したり体調不良を招いたりする原因となります。

ヨガには心身の健康を促進する働きがあるため、深い呼吸をしながらゆっくりとヨガのポーズをすることで、体の隅々まで栄養や酸素が行き渡り脳をスッキリさせる効果があるといわれています。

また、温かい室内でヨガをすることで自律神経を整えて体がリラックスを感じるようになるでしょう。疲れが溜まっている人やリフレッシュしたい人にも、ホットヨガはおすすめです。

ホットヨガで効率よくダイエットを

  • 湿度と温度が調節された室内でゆっくりと行うホットヨガ
  • 冷えを改善したりや代謝を促進したりするためダイエット効果が
  • 美肌効果やリラックス効果など、女性に嬉しい効果もたくさん

湿度と温度が調節された室内で行うホットヨガは、質のいい大量の汗をかくことで代謝を促進させダイエット効果を期待することができます。他にも、リラックス効果や美肌効果など女性に嬉しい効果が多いのも特徴です。ホットヨガをとり入れて、健康的にダイエットしてみてはどうでしょうか。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

525



ページのトップへ