公開日:2018/04/25 

しらたきでダイエット?人気のレシピと効果を紹介します

「ダイエットをしているけどなかなか続かない」そんな女性達におすすめなのが『しらたきダイエット』です。

ヘルシーでカロリーも低く、食物繊維も豊富なので、ダイエットにぴったりの食材です。しらたきダイエットの効果や、人気のレシピを紹介します。

しらたきダイエットがおすすめな理由

しらたきダイエットは日本だけでなく、海外でも話題になっています。その理由は、低カロリーでとてもヘルシーだからです。

しらたきはタンパクな味なので、他の食材と合わせやすく、料理に使いやすい食材です。例えば、お米を炊くときに、しらたきを入れて炊けばカロリーダウンにもなり、自然とダイエットに繋がります。

低カロリーでダイエット

しらたきの長所は低カロリーであることです。100gあたり6kcalで糖質は0.1gです。これならダイエット中でも安心して取り入れることができます。他の食材と一緒に料理をしても、カロリーが増してしまう心配がありませんね。

満足感が得られ食べ過ぎ予防

しらたきは、程よい歯ごたえがあるので、食べた後の満足感が得られます。また、水分を吸収し膨らむことから、満腹感を得られやすいという特徴があります。

いつもの料理にしらたきを加えるだけでカサ増しになり、同じ量を食べても低いカロリーにおさえられます。ダイエット中は、食べ過ぎに注意が必要ですが、しらたき入りの食事は満足感が得られるため、たくさんの量を食べてしまうという心配が少ないのです。

豊富な食物繊維が腸内環境を整える

しらたきの良いところは、食物繊維が豊富なところです。

  • 食物繊維
  • 腸内環境を整えてくれるので、お通じがよくなります。

ダイエット中は便秘になりがちなので、しらたきの食物繊維で腸の働きが活発になり、便秘解消に役立つのはうれしいポイントです。

腸内環境が整うとお肌の調子もよくなるので、女性には最適ですね。

しらたきダイエットを効果的に進めるには?

低カロリーで、食物繊維が豊富なしらたきを使ったダイエットは、どのようにすれば効果的に進めることができるのでしょうか?具体的な方法を紹介します。

ごはん、パン、麺を置き換える

1日のうち1~2食のごはん・パン・麺などの主食を、しらたきに置き換えましょう。ごはんを炊く際に、お米の半分をしらたきに換えて炊くとカサ増しになり、カロリーを抑えられます。

また、しらたきをパスタの代わりにすると炭水化物を減らすことができ、ダイエットになります。パスタソースをしらたきにかけて食べてもよいですね。

他には、焼きそばやラーメンの麺をしらたきに換える、夏場は冷麺にするのもおすすめです。主食を置き換えることで、簡単にダイエットができます。

一品料理を置き換える

しらたきを副菜の料理に加えれば、おかずの量が増し、カロリーも減らせるのでおすすめです。

POINT

煮物やスープ、野菜炒めやサラダにしらたきを入れたり、ハンバーグに混ぜたりすれば、一品料理が置き換えダイエットになります。

しらたきダイエットで痩せた?注意点とは

しらたきダイエットの効果はどうなのでしょうか?本当に痩せるのでしょうか?

2017年4月7日放送の日テレ『究極の○×クイズSHOW!!超問!真実か?ウソか?』でぽっちゃりアイドルグループChubiness(チャビネス)の河合秋奈さんがダイエットに挑戦しました。

結果は、2週間で体重が減少し見事成功しました。

やはりしらたきはダイエットに効果があるのですね。しかし、しらたきダイエットには注意点もあるのです。

食べ過ぎは禁物

しらたきダイエットをする上での注意点は、食べ過ぎないことです。

  • しらたき
  • 水分を吸収する性質を持っています。食べ過ぎると、腸の中でふくらみ過ぎてしまい腸が詰まり、腸閉塞を引き起こしてしまうのです。決して食べ過ぎないことが重要です。

実行する場合は、体調に注意しながら行う必要があります。ダイエットの鉄則は、やりすぎないことですね。

栄養のバランスに注意した料理に

しらたきはカロリーが低いため、他の食材でバランスを考え、栄養不足にならないようにしましょう。主食に置き換える場合は、他の料理で補ったり、野菜を使ったレシピにしたりするなど工夫が必要です。

しらたきダイエットの料理・レシピ

しらたきでダイエットする際におすすめの、おいしいしらたきダイエット料理とレシピを紹介します。

夜食で食べても安心レシピ

ちょっと小腹がすいたときに、夜食を食べたいけどダイエットには大敵ですよね。でも、しらたきを使ったラーメンなら安心です。夜食にぴったりな『ぷりぷり白滝ラーメン』を作ってみましょう。

材料はこちらです。

  • 白滝:1袋
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ベーコン:2枚
  • 長ねぎ:少々
  • 水:400ml
  • ダシダ:小さじ2
  • 白だし:小さじ1

作り方は簡単です。

  1. 鍋に水・ダシダ・白だしを入れ火にかける
  2. 白滝をざるにあげて水気を切っておく
  3. 玉ねぎをスライスし、長ねぎをカットする
  4. 1が沸騰してきたら白滝、玉ねぎ、ベーコンを入れて中火で1分ほど煮込む
  5. 火を止め、器に盛り、長ねぎを添えて完成

しらたきはお弁当にも人気

お弁当のおかずにもしらたきが活躍します。お昼ご飯のカロリーが抑えられるので、毎日のお弁当も意識したいですね。おすすめのお弁当のおかずは『しらたきのきんぴら』です。

好みの野菜を加えてきんぴらにすると、しらたきがほどよく調味料を吸収しておいしく仕上がります。油揚げを細切りにし、パーパータオルで余分な油を吸い取ったら、しらたきと炒めればおいしい『しらたきのきんぴら』のできあがりです。

ブログや口コミで人気のレシピ

しらたきのレシピはブログや口コミでも人気があり、いろいろなアイデアレシピがあります。その中でも人気のレシピを2つ紹介します。

1つ目は『しらたきのヘルシーサラダ』です。

材料

  • しらたき:1/2袋
  • ニンジン:2cm
  • キュウリ:1/2本

ドレッシングも自作すると、より美味しさが増しますよ。

ドレッシングの材料はこちらです。

  • ゴマ油:小さじ1
  • ショウガのすりおろし:小さじ1/4
  • ニンニクのすりおろし:小さじ1/4
  • きび砂糖:小さじ1
  • ナンプラー:小さじ1
  • 酢:小さじ2
  • 白ゴマ:小さじ1

作り方を紹介します。

  1. ニンジンとキュウリを細切りにする
  2. フライパンを強火にかけ、しらたきを炒め水分を飛ばす
  3. 1にニンジンとキュウリを入れ、サッと炒めたら火を止める
  4. ドレッシングの材料を入れて和える
  5. 4をボウルに移し、冷蔵庫に入れて味をしみこませる
  6. 食べる際に器に盛ったら、白ゴマを振る

次に、メイン料理にぴったりの『しらたきのカルボナーラ風』を紹介します。

材料

  • しらたき:1袋
  • ベーコン:2枚
  • 油揚げ:1枚
  • バター:10g
  • 塩・粗挽き黒こしょう:少々
  • 生クリーム:100ml
  • コンソメ顆粒:小さじ1
  • パルメザンチーズ:小さじ1/2
  • 卵黄:2個
  • 万能ねぎ:2本分

作り方はこちらです。

  1. しらたき・油揚げは食べやすい長さに切り、茹でたらザルにあげ水気をきっておく
  2. ベーコンは、5mm幅に切る
  3. フライパンにバターを溶かし、生クリーム・コンソメ顆粒・パルメザンチーズを加え、塩・こしょうをする
  4. 煮立ってきたら卵黄を加え、10秒ほどしたらゴムべらでさっと混ぜる。
  5. 器に盛り、粗挽き黒こしょう、万能ねぎを散らす

しらたきで気軽にダイエットしよう!

しらたきがダイエットに人気なのは、低カロリーで食物繊維が豊富なところです。腸内環境が整って、お腹がすっきりするだけでなく、ダイエットにもつながる頼もしい食材です。

まとめ

ダイエットを頑張っていたけど、なかなか続かない。そんな女性にぴったりのしらたきダイエットで、きれいになりましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

59



ページのトップへ