公開日:2017/05/26 

メイク好き必読!インスタグラムの世界で見つけるメイク術

フォトジェニックなインスタグラムの世界には、ラブリーかつオシャレなメイク写真がたくさんあふれています。なかでも、傑物ぶりを発揮している人気のインスタグラマーたちを取り上げて、それぞれの特徴と真似したくなるメイク術をご紹介していきます。

さりゅさんに教えてもらうプチプラコスメのあしらい方

コスパ最強!さりゅさんのメイク

まず最初にチェックしておくべきなのは、「さりゅ」さん(@aurora_0120)のアカウントです。さりゅさんのアカウントでの大きな特徴は、とにかくプチプラでコスパ最強なメイクを紹介してくれているところです。ステキなメイクは真似したいものですよね。それなのに、真似できそうにない高価なコスメばかりが使われていたら、ちょっとガッカリしませんか?

さりゅさんのアカウントを眺めていたら、そんな心配は吹き飛んでしまいます!どれも近所のドラッグストアで簡単にゲットできるコスメばかりを使っているので、価格のことを心配する必要がありません。そしてなにより、プチプラのコスメたちで作ったメイクであるにもかかわらず、仕上がりは上品で全然チープに見えません。

さりゅさん流の優しげアイメイク

さりゅさんのアカウントでまずひときわ目立っているのが、とっても可愛いアイメイクです。優しい表情で女の子っぽい雰囲気が漂っているアイメイクは、「モテ系」女子を目指すなら必ずチェックしておきたいですね。さりゅさんのアイメイク最大の特徴は、控えめだけどしっかりとキレイにカールしたマツゲと、ふわっと優しいアイシャドウです。

さりゅさんオススメのマスカラは、適度な長さが出せて、艶っぽい目元に仕上がるもの。ボリュームが足りないときは重ね塗りを推奨されています。ボリューミーマスカラは、ひと塗りで十分なボリュームが出るので手軽で便利なのですが、塗りすぎてしまうリスクが否めません。それに、重さでマツゲが下がりやすいので、やっぱり丁寧に重ね塗りする方が良いですね。

みずみずしいちゅるんリップ

さりゅさんのメイク術でもう1つ注目したいのが、リップメイクです。さりゅさんの、ゆるふわっとした優しげなアイメイクにしっくりとなじむ、キュートなリップメイクが特徴となっています。さりゅさんのメイク術に倣って、まるで、みずみずしいフルーツのようにフレッシュな「ちゅるん」とした質感の口元を目指しましょう。

うるうるした質感のベースとなるのは、色落ちしにくいことで知られる「ティントリップ」。するっとした塗り心地で、唇に潤いをもたらします。ティントでベースを作ったら、次は透明グロスをオン!唇に極薄にフィットするティントリップの上にグロスを重ねるので、リップの色がにじみにくく、グロスをオンしても発色はそのまま。うるうるの「ちゅるん」リップのできあがりです。

romiさんに習う大人なアイメイク

グラデーションで作るキレイな目元

次に注目したいのは、「romi」さん(@romi699667)のアカウントです。さりゅさんのメイクがゆるふわなフェミニンメイクだとしたら、romiさんはもう少し大人なイメージのメイクがお得意な方。キレイなグラデーションを効かせたアイメイクは、とっても参考になりますよ。

アイシャドウって、たくさんのタイプをもっていても、いまいち使い方が分からなくて放置ぎみという方も多いのではないでしょうか。そんなアイシャドウ難民の方にこそ、romiさんのアカウントはためになる要素がいっぱい詰め込まれています。さらに、アイシャドウと相性の良いマスカラやアイラインの引き方なども、合わせてチェックしてみましょう。

大人の上品「赤シャドウメイク」

恋する女の子を演出する「赤シャドウメイク」は、可愛いけれどやりすぎてしまうと派手な印象になるリスクも高いですよね。そこでぜひ参考にしてみたいのが、romiさんの赤系アイシャドウを使った「赤メイク」です。シャドウをまぶたのキワラインにのせて、目のくぼみに向かって少しずつ薄くなるようにグラデーションを作っていきます。

次に、同じカラーを下まぶたにもオン。目尻側を少し太幅にして垂れ目っぽく。赤シャドウの次に、ベージュ系カラーを目のくぼみに入れて陰影を作り、立体感を出します。さらに、上まぶたにはパーリッシュなアイシャドウを重ねて、下まぶたにはラメをオンしてキラキラ感をプラスします。こうして上下で使うアイテムを変えて質感にリズムをもたせることで、華やかなのに上品な赤シャドウメイクに仕上がります。

優しげなスモーキーアイはブラウン×パールで作る

次にご紹介するのは、シックで大人かっこいい「スモーキーアイ」の作り方です。romiさんのスモーキーアイは、周りをぐるっと黒く取り囲んだメイクとは違って、ブラウンを使った優しげな印象。メインカラーとして使うのは、光の当たり具合によって表情が変わるブラウンシャドウです。

ブラウン、白、オレンジなどの様々な色味をもったカラーなら、うつむき加減のときや、瞬きするときに表情が変わって飽きさせません。パール入りのシャドウを選ぶとそうした風合いの変化を楽しめます。まぶたのキワからアイホールにかけてグラデーションでアイカラーをオン。目尻側と、目頭側に、濃い目のベージュをプラスして立体感をつけます。合わせるアイライナーは、適度に華やぐ赤茶色がオススメです。

オシャレなアイメイクならmeroさんにお任せ

カジュアルから「本番」まで使えるアイメイク

最後に取り上げるインスタグラマーは、「mero」さん(@mero5332)です。この方のアカウントでは、普段使いができるアイメイクから、浴衣を着たときや舞台でも使えるようなメイクまで、幅広く披露してくれています。これまであまりアイメイクには興味がなかったという人でも、思わず夢中になってしまいそうな内容の濃い投稿ばかり。アイメイクを心から楽しむための、ポイントがたっぷりと詰め込まれているアカウントです。

そして、コメント欄にはメイクの説明が詳しく書かれています。投稿画像にはきちんと番号が振られていて、真似っこメイクしやすいです。こうした配慮も、meroさんらしい魅力の一つ。それでは早速、具体的なメイク術をご紹介します。

カラフルなドレスメイクで気分上昇!

はじめにご紹介するのは、赤とブルーを使ったカラフルなアイメイクです。まずはベースとなるライトベージュカラーを、まぶた全体に薄く塗ります。これで、アイカラーの発色が格段と良くなりますし、グラデーションが作りやすくなります。次に、ペールブルーをまぶたの3分の1程度に塗ります。いわゆるアイホールといわれている部分です。

それから、アイラインをのせていきます。まずは爽やかなミントカラーを目頭に軽くオン。そして、目尻にハネあげるように描きます。さらにミントの隣、目頭側にブルーをオン。次にレッドもオン。このように、目尻側から目頭側に向かって少しずつ色の変化をつけていきます。最後に、赤系のシャドウを目頭から中央あたりまでに入れると、あたたかみのある目元が完成!

涼やかアイメイクでクールに

二つ目は、人気の涼しげアイメイクです。はじめに、明るいトーンのシルバー系カラーをまぶた全体に塗りつけます。次に、メインとなるブルーグレーをまぶたの3分の2程度にのせます。それからダークグレーを二重ラインにオン。このように上下のグラデーションを作って、目元を引き立てます。

そのあと、アイラインを入れていきます。目尻側に赤のライナーで、斜め45度に跳ね上げラインをオン。さらに、目尻あたりにグリーンのラインを重ねて。仕上げにベージュ系カラーを涙袋に塗ったら完成です。キャットラインが涼やかな目もとを演出します。

トレンドメイクはインスタでチェックしよう

メイク好き女子のみなさん。メイク術の最新情報ってどこで入手していますか?トレンドのメイク方法はどんどん更新されていきます。基本的なメイク術でさえも、新しい方法にとって変わることがあるものです。

  • プチプラで真似しやすいさりゅさんのメイク術をチェック
  • クールな大人メイクはromiさんに倣って
  • 普段使いだけでなく、meroさんのメイク術でさまざまなシーンに応用を

いつだって、最新メイクで旬度の高い自分を目指すなら、インスタグラムを頻繁にチェックして、トレンドの情報をキャッチしていきましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

72



ページのトップへ