公開日:2018/03/16 

腹八分目ダイエットは成功する期間が決まっている!効果と成功のコツとは?

食事を腹八分目にするだけで、ダイエット効果があることはご存知でしょうか。

しかし、腹八分目ダイエットは、ただ食事を腹八分目にすれば良いというのではなく、成功する期間が決まっているという話もあります。

ここでは腹八分目ダイエットの効果と成功のコツについて紹介します。

腹八分目ダイエットは美容にも効果あり

腹八分目ダイエットは、ダイエット効果だけではなく、得られる美容効果の高さにも注目されています。

こちらでは、どのような美容効果があるのかを紹介します。

満腹まで食べてはいけない

好きなものはお腹いっぱいになるまで食べたくなるものですが、満腹になるまで食べると身体への負担が大きくなるのです。

その理由として、食べたものを消化するために胃や小腸などの消化器官に大きな負担をかけてしまうからです。

特に、起きたばかりなのに胃がもたれていることや、お腹が空いていないことがある人は消化に時間がかかっているため、その分だけ負担が大きくなってしまうのです。

逆に腹八分目に抑えることで、消化器官に負担をかけないので身体もストレスを感じずにすむのです。

好きなものを食べられる

食事を腹八分目にしておくと、三食食べたいものを食べられるようになります。満腹まで食べると身体に負担もかかりますし、それだけ多くのカロリーを摂取してしまいます。

しかし、食べる量を減らすことで摂取カロリーを抑えることが出来ますし、好きなものを食べられるため、ダイエットに対してストレスを溜めずに行えるのもメリットです。

ただし、いくら好きなものを食べられると言っても、偏った食生活はオススメしません。バランスの良い食事を心がけましょう。

美髪効果が得られる

消化に必要な酵素はたんぱく質で出来ています。酵素は肌や髪を作る要素でもあり、消化だけに酵素を使ってしまうと、綺麗な肌や髪を作るために回らないことになります。

食事の量を調節することで、身体に酵素が行きわたって綺麗な肌や髪を作ることが出来ます。腹八分目ダイエットは美容とは無関係と思われがちですが、実際は酵素の関係で大きく影響することが分かります。

腹八分目ダイエットは1ヶ月という期間続けないと成功しない

腹八分目ダイエットを調べると『1ヶ月』という言葉が出てきます。

これは、1ヶ月で効果を出さなければいけないというわけではなく、きちんと意味があるのです。

こちらでは腹八分目の『1ヶ月』の意味について紹介します。

腹八分目ダイエットは長期間行って成果が出るもの

腹八分目ダイエットは、数日でマイナス1kgという極端な痩せ方はしません。大体2週間でマイナス1kg、1ヶ月でマイナス2kgというように長い目で見ることが大切です。

元々の食事の量や体質などで変わってくるため、必ずしも先述した通りの痩せ方ではありません。なぜ、長期間で効果を出すことを想定するのかと言うと、食事を腹八分目に抑えることで、身体に脂肪を溜め込まず、痩せやすい状態にするためです。

短期間で効果が出るダイエットは、必ず身体に大きな負担がかかってしまいます。そのため、理想的なダイエットは腹八分目ダイエットのように、長い目で見る方法なのです。

腹八分目ダイエットは短期間行っても意味がない

腹八分目ダイエットは、長期間行って初めて成功と言える方法です。腹八分目で食事を抑え続けることによって、その少ない食事量を身体に覚えさせていくのです。

単に満腹の手前で食事を止めればいい、と考える人もいるでしょう。しかし、満腹の度合いを測るのは意外と難しいものです。

満腹中枢が働くのは、食事をした15分~30分後と言われています。つまり、ちょっと早食いタイプの人であれば『満腹かもしれない』と感じた時点で、既に『食べすぎ状態』ということになります。

ダイエットをするためには『ゆっくり噛んで食べる』という言葉を目にすることが多いです。これは早食いをして『食べすぎない』ために行うことなのです。

ゆっくり食べることによって、満腹中枢が刺激されて、少量でもお腹いっぱいに感じるようになります。まずは、ゆっくり食べて自分の腹八分目がどのあたりになるかを把握するといいでしょう。

自分の腹八分目を知るためには

最初から自分の腹八分目を知っている人はいません。腹八分目状態を知るために、ゆっくり噛んで食べることを覚えましょう。

大体食事を始めてから15分~30分以内に満腹中枢が働き始めるので、その時間内はゆっくり食べておくことが大切です。

サインが現れた頃には、まだ腹五分目あたりだったとしても、5分後、10分後にはお腹がいっぱいだと気づくようになります。

腹八分目のサインは、特別なことをしなければ気づけないものではなく、意識しておけば誰でも気づくことが出来るものです。

なので、腹八分目を知るために最初は普段よりも更にゆっくり食べることで境界線を知ることが出来ます。

腹八分目ダイエットを成功させるコツとは?

腹八分目ダイエットを実行しようとしても、最初はなかなか難しいものです。しかし、難しいながらも成功させるためのコツはあります。

まずは、お皿を小さいものに変えることです。腹八分目ダイエットをする時、茶碗を変えるのは意外と効果的です。

100円ショップなどに行けば、子供用の小さな茶碗があるのでそういったものに変えるといいでしょう。茶碗を変えずにいると、どうしても『食べ足りない』という感覚が出てきてしまいます。

しかし、茶碗を小さいものに変えることで量は減っていても、そう感じさせない部分があります。大きい茶碗のままだと、腹八分目を超えてしまいがちという人も少なくありません。

また、食べる順番を変えることも、腹八分目を成功させるコツのひとつです。食事の初めに温かい汁を飲むことで胃を落ち着かせる効果や満腹感を得やすくなります。

最初に汁物を飲み、次に野菜を食べて血糖値を緩やかにあげさせて、後に食べるものの栄養を身体がゆっくりと吸収できるようにしましょう。

こうすることで、少量でも満腹になります。大切なのは食べる順番、そして身体に食べていることを知らせるようにゆっくりと食べることです。

腹八分目ダイエットは長期的に行うことで効果を期待できるものであり、最低でも1ヶ月は続けることが大切です。

途中で挫折しないためにも、お皿を小さくしたり食べる順番を変えたりするなどの工夫をしましょう。

美容効果も期待できる腹八分目ダイエットで、美しく健康的に痩せた身体を目指してください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

159



ページのトップへ