公開日:2017/05/26 

賢い女子は無印良品を選ぶ! プチプラで頼りになるコスメ達

メイクは毎日のことだからできるだけプチプラなものを使いたい! 質の良さにもこだわりたいけれど、オーガニック系のスキンケアって高いのでは?とお悩みの方におすすめなのが、無印良品のスキンケアやコスメのシリーズです。その品質やおすすめアイテムを見ていきましょう。

ナチュラル派も納得のプチプラスキンケア!

水にこだわったスキンケア商品

無印良品のスキンケアシリーズでまず注目すべきことは、主な原料である「水」の質。まろやかでやさしい味の超軟水は、ブナやクヌギの生い茂る原生林を抱く、釜石の大峰山で育まれた鉱泉水です。

無印良品のスキンケアは4つのラインがあります。基本的に肌質に合わせた展開となっており、「敏感肌シリーズ」「バランス肌シリーズ」「エイジングケアシリーズ」「オーガニックシリーズ」となっています。

クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液など基本的なものはきちんと揃います。こだわりがすごいのに、大容量の400ml入りの化粧液でもほぼ3,000円以下で購入できるというプチプラです。良品とはまさにこのことですね。

肌に優しい無印良品のメイクアップ用品

無印良品のメイクアップ用品は、オリーブスクワランやカミツレ花エキス、モモの葉エキスなどを使用。植物性成分由来で肌にとてもやさしく仕上げてあるようです。さらに無香料、無鉱物油を使っているので、肌への刺激が少ないのも注目すべきポイントです。

ベースメイクやファンデーションの種類は豊富。メイクアップベースは、毛穴カバーや高保湿、敏感肌用など、様々なニーズに合わせた商品があります。ファンデーションも質感による展開が豊富です。

アイメイクやチークのカラー展開は、多くはありませんが、ナチュラルにこだわっているのだから当然のことかもしれません。メイクアップベースやファンデーションは1,000円前後、チークやリップも1,000円以下と、どれをとってもプチプラです。

道具にこだわるのも無印らしさ

無印商品では、スキンケアやメイクアップ以外にもヘアケア、オーラルケア、UVケアのアイテムの品ぞろえも素晴らしいです。ヘアケアも髪質や品質でいくつかのラインがあり、好みのものを探すのを楽しめそう。

オーラルケアでは歯ブラシをはじめ、こだわりのアイテムが豊富にあります。水や油にこだわっている無印良品だからこそ、アイテムが良質なのもうなずけますよね。

メイクアップ用品がそろっているのも、雑貨においてあらゆる展開に力を入れている無印良品らしいところです。メイクブラシやアイラッシュカーラー、まゆ用のカットはさみなど、日常で気軽に使えるシンプルでいいものもそろっていますよ。また、収納用のメイクボックスやポーチの種類もたくさんあります。

毎日のスキンケアにプチプラ無印は強い味方。

たっぷり使える無印良品の化粧水!

無印良品の化粧水はプチプラなので、毎朝毎晩、バシャバシャとたっぷり使うことができます。その成分をシリーズごとに見ていくと、敏感肌シリーズではグレープフルーツ種子エキスやスベリヒユエキス、バランス肌シリーズではバーベナエキスや熱帯ウコン、エイジングケアシリーズではざくろや木苺など、どれも植物性由来のものを使用しています。

少しだけお高いラインのオーガニックシリーズには保湿化粧液がありますが、セージやローズマリー、ラベンダーなどハーブ系の成分が使用されていて香りも優しいもののようです。4つのシリーズからははずれてしまいますが、美白化粧水にもアンズ果汁やグレープフルーツ成分が含まれているようです。

見逃せない無印良品のオイルもの

無印良品のスキンケアで人気が高いのが、オイルものです。オイルは乾燥肌にお悩みの方などはよく使われるのではないでしょうか。ホホバオイル、オリーブオイル、ローズヒップオイルなど、色々と種類があります。

無印良品のオイルもやはり品質にとてもこだわっています。たとえば、農薬無使用で栽培されたホホバの種子から採れたホホバオイル、モロッコ産のアルガンオイルなどがあり、いずれも植物からとれたオイルなので、顔だけではなく、体や髪などの全身に使うことができます。

いずれのオイルも1,000円~2,000円と安く、毎日たっぷりと使えます。アルガンオイルだけは少しお高めですが、それでも5, 000円以下です。

美白系統も見逃せない。

日焼けが気になる季節は特に意識してしまう美白。無印良品の美白モノも基礎化粧品と同じように岩手県釜石の天然水を使用しています。敏感肌用薬用美白とオーガニック薬用美白の2シリーズあり、使用感や肌質に合わせて選ぶことができます。敏感肌用のほうはアンズ果汁やグレープフルーツエキス、スベリユエキスなど天然由来成分でうるおいを重視しています。

オーガニック薬用美白のほうは8種類のオーガニック植物エキスとオーガニックのアロエベラを使用。いずれも肌あたりが優しく、そしてプチプラです。一般的にお高めの美白モノですが、無印良品なら高くても4,000円程度で買うことができます。もちろん、無印良品以外でも有効な化粧水はたくさんあります。美白化粧水ランキング記事でも紹介しているので、是非参考にしてみて下さい。

また、日焼け止めミルクや日焼け止めローションも充実しています。こちらも質感に合わせて選ぶことができるので、ぜひ店頭でいろいろ試してくださいね。

ナチュラルメイクは無印良品のシリーズで

プチプラで完璧ベースメイク!

メイクアップの基本となるのが肌づくりです。欠かせないのがベースやファンデーション、コンシーラーですが、無印良品のファンデーションはライトベージュ、ライトナチュラル、ナチュラル、ベージュナチュラル、オークルと5ラインに展開しているので自分に合う色味が見つけやすいです。

ファンデーションはリキッドとブレストタイプがあり、質感を大切にしているようです。1,000円前後とプチプラで毎日使いに嬉しいですね。

コンシーラーはスティックとチップの2タイプあり、1,000円以下のコンビニメイク商品並みのお求めやすさです。ルースパウダーを仕上げに使うとメイクの持ちも良くなりますが、こちらも1,000円台で購入できる優秀なプチプラアイテムです!

ナチュラルメイクは無印で

ナチュラルなデイリーメイクにオススメなのが無印良品のチークやアイカラーです。どれも色味が鮮やかなのに優しくて、表情を柔らかに仕上げてくれる優れものです。

アイカラーは、ブラウン×オレンジ、オリーブ×コーラルなど全部で7種類。お値段はどれも750円(税込)ととってもプチプラなので、いくつかそろえて日によって冒険してみるのもいいかもしれませんね。

チークは発色と質感別に種類があります。ツヤ肌にしたいならクリスタルタイプなど、仕上げの雰囲気で選んでみましょう。ミックスタイプやマーブルタイプなどもあります。リップカラーやリップグロスもナチュラルカラー中心に種類がそろい、もちろんプチプラです。

仕上げのアイメイクもプチプラ!

ベースメイクやチーク、アイカラーを乗せたあと、仕上げはアイメイクですね。無印良品ではロングマスカラが900円とプチプラで気軽に使えます。また、アイブロウに関してはパウダーと一緒になった2WAYのものがとても便利。ブラシがついているのでぼかすのも簡単にキレイにできます。

アイライナーもリキッドのものとペンシル型、くり出し型と種類が豊富! 使用感やなりたい顔の印象によって道具を選ぶことはとても重要です。いろいろと試してみてくださいね。アイメイク系も大体1,000円前後とプチプラなので、気軽に試すことができるのがうれしいところです。

良品でプチプラのコスメなら無印良品!

  • ナチュラル派も納得のプチプラスキンケア!
  • 毎日のスキンケアにプチプラ無印は強い味方
  • ナチュラルメイクは無印良品のシリーズで

いかがでしたか?ナチュラル派で品質にこだわる方に無印良品のスキンケアとコスメシリーズはもはや常識です。プチプラだから気軽に購入できるのもいいところです。

ご自分の肌に合うものを見つけて、毎日をさらにイキイキと輝かせてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

60



ページのトップへ