公開日:2017/05/26 

むくみ解消のためのサプリの選び方!むくみに効く栄養や食材を知ろう

仕事柄、座りっぱなし、立ちっぱなしで下半身がパンパンになるなど、多くの女性が『むくみ』に悩んでいます。そんな『むくみ』には、サプリが有効です。

数あるサプリの中で、どのような成分が有効なのか、また、おすすめのサプリなども紹介します。

むくみサプリの選び方が知りたい!

むくみを解消するサプリを選ぶ前に、どうしてむくんでしまうのか、むくみの原因と、有効とされている成分を見ていきましょう。

そもそも何故むくんでしまうの?

『むくみ』とは、血液中の水分が血管の外にあふれ、皮膚の下で溜まってしまう状態を指します。

通常は、血管から染み出た水分と、再吸収される水分の量は一定に保たれています。しかし、静脈が詰まるなどの原因で血液の巡りが悪くなると、水分がうまく吸収されず、むくみとなって私たちのからだに現れるのです。

冷えや、ストレスからくる『自律神経の乱れ』や『運動不足』『食生活の乱れ』などが原因としてあげられ、これらによってむくみが起きる場合は、1~2日などで治まることが多いです。

もし、症状が長引く場合は、病気の可能性も考えられます。症状が悪化している、長引いていると感じたら、医療機関で診察を受けましょう。

食生活の乱れもむくみの原因

『食生活の乱れ』が、むくみの原因となっている場合、まず考えられるのが『塩分』の摂りすぎです。

からだは、体内の塩分濃度を一定に保とうと働きます。しかし、塩分を摂りすぎてしまうと汗や尿では塩分を排出しきれず、水分を蓄えることで濃度を調整しようとするため、むくんでしまうのです。

味噌汁やインスタント食品などは、塩分を多く含む食べ物ですので、食べ過ぎには注意しましょう。

コーヒーや紅茶など『カフェイン』を含むものや、『アルコールの摂りすぎ』もむくみの原因となります。カフェインやアルコールのもつ利尿作用が、からだに必要なカリウムまで排出してしまうため、水分を溜め込んでしまうのす。

むくみにはカリウムが有効!

むくみ解消には、『カリウム』が有効です。

私たちの体内では、カリウムとナトリウム(塩分)がバランスを取ることで、水分や血圧を調節しています。カリウムは、余分なナトリウム(塩分)を尿や汗として、体外へ排出させる働きをします。

からだの中に余分な塩分がなくなると、水分を溜めこむ必要がなくなるので、結果的にむくみも解消されます。

カリウムを含む食材は多くありますが、効果が期待できる量を、食材からのみで十分摂取するのは難しいので、決まった量がきちんと摂れるサプリを活用する方が望ましいでしょう。

むくみ解消に有効なサプリの選び方

たくさんある、むくみ解消サプリの中で、どのような点を重視してサプリを選べば良いでしょうか?

毎日飲むものなので、安全性が重要

むくみサプリは毎日飲むものですから、安全性が大切です。原料の産地が記載され、着色料や防腐剤などが無添加のものが望ましいです。

おすすめの成分は、塩分排出効果のある『カリウム』の他にも、利尿作用のある『シトルリン』があります。シトルリンは体内の余分な水分を排出してくれます。

ハーブの1種『メリロート』は、血液やリンパの流れを促進させる効果があります。抗酸化作用のある『ポリフェノール』も、血液をサラサラにする作用があり、むくみの解消に期待できます。

サプリメントを購入する際は、おすすめの成分が配合されているか、原材料を確認してみましょう。

継続できる価格帯であること

むくみ解消サプリには、安価なものから、高級な成分が入った高額なものまで幅広くあります。サプリは一時的に飲むものではなく、飲み続けていくものなので、自分にとって、続けやすい価格帯のものを選ぶようにしましょう。

ユーザー満足度の高い商品は、それだけ長く続けている人が多い商品と言えます。また、医師監修や専門家の根拠が書かれているものも、安心で効果も期待できるでしょう。

むくみサプリの選び方に迷ったらコレ!

数あるサプリの中で、おすすめのむくみ解消サプリを紹介します。

自然素材を使った するるのおめぐ実

『するるのおめぐ実』は、自然素材を使った、安全性の高い商品です。原材料は、放射能基準検査も実施されているので、安心して毎日飲み続けることができます。

主な材料は、『赤ぶどうの葉』や『とうもろこしのひげ』などで、ポリフェノールやカリウムが豊富に含まれています。むくみ解消の他に、美肌効果やデトックス効果も期待できる、女性に嬉しいサプリです。

  • 商品名:するるのおめぐ実 360mg×62粒
  • 価格:2780円(税込み)
  • Amazon:商品ページ

医師監修 Dr’sタイツー

『Dr’sタイツー』は、安心できる医師監修サプリです。『Dr’sタイツー』も、自然の素材にこだわって作られたサプリですが、医師と薬剤師が監修・厳選した材料のみが使用されています。

製造は、医薬品と同じような成分分析と徹底管理がされている、GMP認定の国内工場で行われています。アレルギー物質や添加物が使用されていないのもポイントです。

  • 商品名:Dr’sタイツー 400mg×62粒
  • 価格:2670円(税込み)
  • Amazon:商品ページ

ダイエット効果もあり?キュッとのひみつ

『キュッとのひみつ』は、自然由来成分にこだわっています。配合されている赤ブドウ葉抽出物には、むくみに有効なポリフェノールが、赤ワインの100倍も含まれています。

また、コラーゲン・ヒアルロン酸など美肌にも嬉しい成分が配合されています。飲む量も1日1粒だけでOKです。

  • 商品名:キュッとのひみつ 390mg×31粒
  • 価格:3700円(税込み)
  • 公式サイト:商品ページ

むくみサプリの選び方を知ったら、これもやろう

自分でできる『むくみが解消法』も実践してみましょう。サプリと併せて行うことで、より効果が期待できます。

水分摂取をし、同じ姿勢を長時間続けない

むくみ解消には、『水分を摂取すること』も有効です。余分な水分がからだに溜まり、むくみが起こる場合もありますが、水分不足から起こる場合もあるからです。

からだに水分が少ないと、水分を溜めこもうとする作用が働き、それが、むくみにつながります。むくみ解消効果が期待できる、1日の水分摂取量の目安は、『体重(kg)×30ml』とされています。

また、長い時間同じ姿勢を続けないことも、むくみを防ぐには有効です。ふくらはぎの筋肉は、ポンプの役目をし、血液やリンパを循環させています。長時間、同じ姿勢でいると、循環させる働きが弱くなくなってしまうので、こまめに動かすように心がけましょう。

ヒザ裏マッサージでリンパを流す

膝の裏には、リンパが多く集まっています。リンパは余分な水分を運ぶ働きをするので、膝の裏をマッサージすることで、余分な水分を流す効果が生まれます。

方法は、膝を立てて座り、指の腹を使って、膝の裏を30秒押すだけです。この時、あまり強い力で押しすぎないように注意しましょう。

むくみに効果的なものを食べる

むくみに効果的なものを食べることも、むくみ解消には有効です。食事からも、むくみに働きかけていきましょう。むくみに効果的な成分と、多く含む食材を紹介します。

  • サポニン(スイカ・冬瓜・きゅうり・高麗人参など)
  • ポリフェノール(明日葉・大豆・黒豆・ブルーベリー・生姜など)
  • ビタミンB1(胚芽米・豚肉・豆腐・ごぼう・ほうれん草など)
  • ビタミンB6(マグロ・サンマ・カツオ・にんにく・鮭・鶏肉など)
  • カリウム(バナナ・干しひじき・西洋かぼちゃ・とろろ昆布など)

サプリとともに、上に挙げた食材を、毎日の生活の中にバランス良く取り込んで、むくみ解消を目指しましょう。

むくみ解消のためにはサプリの選び方が大事

女性を悩ます『むくみ』には、サプリが有効ですが、どのサプリを選ぶのかがとても重要です。

むくみ解消サプリは毎日飲むものなので、安全性が高く、続けやすい価格であるかなどを考慮し、選びましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

52



ページのトップへ