公開日:2018/04/11 

小顔ダイエットのやり方は?おすすめ器具やアプリも紹介

顔は人の第一印象を決める大きな要因です。少しでも小顔に見せたいと望む人も多いでしょう。しかし、顔のむくみやたるみによって、太って見えてしまうこともあります。そんな悩みを解消するトレーニングや器具、アプリを紹介します。

小顔ダイエットの前に原因を知ろう

小顔ダイエットの成功には、顔が太る原因の正しい理解が欠かせません。小顔ダイエットの前に、まずは顔が太ってしまう原因を理解することから始めましょう。

むくみが原因

むくみが原因で顔が太って見える場合があります。顔を大きく見せてしまうので、その原因を知り、解消してすることが、小顔ダイエットの第一歩です。

まずは、顔のむくみの原因を見ていきましょう。顔のむくみが起きる原因として以下の点が挙げられます。

  • 体内の水分が排せつされない
  • 血液の流れが悪い
  • リンパの流れが悪い

主にこの3つが、むくみの原因です。これらは、顔のマッサージや食生活の改善によって改善できますので、後ほど詳しく紹介します。

たるみが原因

笑ったり、人と話したりすると、自然に表情筋が鍛えられます。表情筋をうまく使えていないと、顔が太って見える原因になってしまいます。

表情筋をうまく使えないと、顔がたるんでしまい、顔が太って見えてしまうのです。特に、顔の感情表現が少ないと表情筋を使うことが少ないので、たるみの原因になってしまい、顔が大きく見えてしまうでしょう。

『よく笑ってよく話す』表情筋を動かす習慣をつけておくことで、たるみを解消し小顔効果を得られるのです。

猫背による二重あご

骨盤の歪みが顔太りの原因になることもあります。背中が曲がり猫背になると、肩が体の前に出て、うつむく姿勢をとるように変化します。

うつむく姿勢に慣れてしまうと、あご周りにたるみ癖がついてしまいます。さらには代謝も悪くなるので、二重あごになってしまい、顔が太って見える原因になるのです。

おすすめの小顔ダイエット器具

表情筋を普段の生活で使う機会は、あまり多くありません。しかし、表情筋を鍛えることで、顔全体を引き締め、小顔効果が期待できるのです。

家でできる小顔ダイエット方法もあり、気軽に効果を実感できます。家でも小顔効果が得られるおすすめアイテムを見ていきましょう。

小顔ローラー

『小顔ローラー』を使用すると、血液とリンパの流れを促進できます。顔太りの原因である、むくみを解消して、顔周りの老廃物を排出することが可能です。

しかし、小顔ローラーを使えば、すぐに効果出るわけではありません。時間をかけながら、徐々に老廃物を流し出すようにしましょう。

また、小顔ローラーを使うときには、いくつか注意が必要です。顔の下から上に引き上げるように使用しないと、しわやたるみの原因になってしまいます。

力を入れすぎると、フェイスラインが垂れ下がってしまう可能性があるので、注意しましょう。

フェイスエクササイズ器具

口周りの筋肉が衰えると、顔が太って見える原因になります。

口周りの筋肉が衰えることで、ほうれい線が目立ってしまう原因にもなるので、小顔トレーニングとともに、ほうれい線を解消できる『フェイスエクササイズ器具』を活用するとよいでしょう。

表情筋を鍛える、話題の2アイテムを紹介します。

  • PAO
  • 口にくわえるだけで簡単に口もとを集中トレーニングできる、フェイスエクササイズ器具です。口周りの筋肉、ほうれい線まわりの筋肉を効率よく鍛えることができるので、小顔効果があります。

    商品名:フェイシャルフィットネスPAO セブンモデル

    価格:1万317円(税込)

    Amazon:商品ページ

  • パタカラ
  • PAOと同じように口にくわえるフェイスエクササイズ器具ですが、場所を選ばずに小顔効果を得られるメリットを持っています。

    商品名:パタカラプレミアムセット

    価格:1万692円(税込)

    Amazon:商品ページ

これらの器具をうまく活用して、小顔ダイエットを行うとよいでしょう。

小顔ダイエットの助けになる食べ物

小顔効果があるのは、フェイスエクササイズ器具だけではありません。『食べ物』からも小顔ダイエット効果を得られます。ぜひ普段の食生活に取り入れてみましょう。

むくみ対策に利尿作用のある食べ物

『カリウム』を多く含む食べ物は、むくみ対策に役立ちます。

  • カリウム
  • 人の体に必要不可欠なミネラルの1つで、利尿作用がある成分です。

カリウムは、体内にある余分な水分や、老廃物の排出を促してくれます。わかめや昆布などの海藻類、ひじき、大豆などに多く含まれているため、むくみが気になる方は、これらの食品を積極的に摂りましょう。

ビタミンB群で代謝アップ

  • ビタミンB群
  • 水溶性ビタミンといわれ、血液などの体液に溶け込み、余分なものは尿として排出する作用があります。

体内の代謝に必要な酵素の働きを補ってくれるので、ビタミンB群をバランスよく摂ることが、ダイエットに非常に重要です。

ビタミンEで血行アップ

中性脂肪やコレステロールが酸化した『過酸化脂質』は、体内に脂肪として蓄積するため、顔が太る原因になります。

この過酸化脂質を減らす作用を持つのが『抗酸化物質』です。抗酸化物質は、食べ物からも摂取することができます。

『ビタミンC』や『ビタミンE』『ポリフェノール』などが抗酸化物質に含まれ、これらの物質を多く含む食材を食べることで、脂肪の蓄積を抑え、小顔効果が得られるのです。

  • ビタミンE
  • 毛細血管を拡張させて、血流をよくする作用があります。血流が促進されることで、新陳代謝もよくなり、美肌効果もあるので、女性にうれしい成分です。

ビタミンEは、アーモンドやピーナッツといったナッツ類、モロヘイヤやアボカド、かぼちゃなどに多く含まれています。これらの食品を選ぶように心がけることで、より効果的にダイエットできるでしょう。

楽しく小顔ダイエットできるアプリ

スマホアプリを使って、気軽に小顔ダイエットもできます。家で手軽にできる、楽しく小顔効果が得られるアプリを紹介します。

動画で分かりやすい 美人小顔体操

『美人小顔体操』は、小顔になるための体操を、動画で教えてくれる無料アプリです。映像で確認しながら進められるため、正しい方法で小顔体操ができます。

日頃使わない顔の筋肉を使うので、小顔トレーニングに最適で、顔痩せ効果があります。美人小顔体操を活用して、小顔美人を目指しましょう。

表情筋で可愛いクマを操作 小顔っくま

小顔っくまは、ゲーム感覚で小顔効果を得られるスマホアプリです。

熊のキャラクターに合わせて表情を動かすことで、表情筋を鍛えることができます。楽しみながら顔のたるみを解消しましょう。

自分に合った小顔ダイエットを試そう

小顔ダイエットの方法は、さまざまです。短期間で小顔になれる器具、アプリ、食事による改善など、自分に合ったダイエット方法を選びましょう。それぞれを組み合わせて実践する事で、より一層小顔効果が見込めます。

POINT

特に食生活は、顔のむくみやたるみに大きな影響を与えるため、意識することが大切です。普段の食事メニューに、海藻類や大豆などを積極的に取り入れてください。習慣化することで、少しずつ小顔効果が現れるでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

77



ページのトップへ