公開日:2017/06/15 

グルテンフリーの体に優しい粉!?パン&スイーツ「米粉屋」

パンやスイーツづくりに小麦粉の代わりとして使える「米粉」を開発している「米粉屋」。米粉の販売からグルテンフリーでアレルギーの心配のない体に優しいパンやスイーツも販売しています。全国的に注目を浴びている日本の西端、長崎の街にある「米粉屋」をご紹介します。

長崎にある米粉に特化したお店「米粉屋」

自家製粉!米粉の専用機械を完備

2010年に米粉専門店として長崎で生まれた「米粉屋」。社長は長く食品関係の会社に勤めていた経歴の持ち主です。

経験から市販の米粉が小麦粉やそば粉をつくる工場と同じところでつくられているという点に着眼。長崎県で育まれた米だけを使用し、米だけを製粉することにこだわりお店をオープンさせました。

開業した頃は、小麦粉が高騰した時期でもあり米粉に注目が集まっていました。しかし小麦粉の食感と比べると劣ると評価されていたとか。そういった消費者の声に耳を傾けて、米粉の開発に努めた結果、現在の高品質の米粉となっています。

【基本情報】
店名:米粉屋/KOMEKOYA COFFEE STANDS
住所:長崎県長崎市川口町2-10
電話番号:095-894-8511
営業時間:8:00~19:00
店休日:日曜日
公式Facebook:https://www.facebook.com/komekoya

注目を浴びる「グルテンフリー」とは

「米粉屋」が人気を得ているポイントのひとつとして、米粉がグルテンフリーというところです。グルテンフリーとはいったい何なのかご存知でしょうか。

■グルテン

  • 小麦、大麦、ライ麦などに含まれている
  • 穀物の胚乳から生成される

グルテンは栄養素としては、タンパク質の一種です。言葉の通りグルテンフリーはこのグルテンを摂取しないということです。

諸説が色々ありますが、グルテンを多くとってしまうと体に変調を起こすと話題になっています。健康志向の方が増え続けている昨今、グルテンフリーが注目を浴びているのです。

■グルテンが含まれている食品

  • パンやスイーツ
  • 麺類
  • 調味料(みそ、醤油)
  • ビール

グルテンを含む食品は多く、私たち日本人が頻繁に口にするみそや醤油にも含まれているのです。

グルテンフリーな「米粉屋」の製品

「米粉屋」の米粉は、細かな粒子なので小麦粉と同じようにシフォンケーキやピザなども美味しくつくることができます。もちっとした食感が一層美味しいと人気があります。

また「米粉屋」ではまったく小麦粉が扱われてないので製粉の時に米以外のものが混じり合うことがありません。100%米粉なので、小麦粉アレルギーの方に喜ばれています。

一貫した米粉づくりをしている評判は、県外にも広まり人気店となっています。また「米粉屋」では、米粉をベースに研究開発された製品が発売されています。

  • パンケーキミックス(プレーン/チョコレート/ほうれん草の3種類)
  • 玄米グラノーラ(コーヒー味/きな粉味/ココナッツ/チャイの4種類)
  • 米粉離乳食(レトルトパック、味は7種類)

グルテンフリーで体に優しい上に、忙しい女性にうれしい時短食品です。

長崎の街に「米粉屋」のカフェが登場

米粉でつくったスイーツがいっぱい

長崎には、「米粉屋」直営のカフェがあります。JR浦上駅近くの「KOMEKOYA COFFEE STANDS」です。

米粉を使ってつくったパンやスイーツがコーヒーをはじめとするドリンクと共にいただけます。プロデュースしているのは、社長の娘夫婦。「美味しいコーヒーと米粉の素晴らしさを伝えること」がお店のコンセプトです。

体に優しいスイーツは、季節や長崎の郷土色も織り込まれたものが並んでいます。彩りも豊かで見た目は、小麦粉を使ったスイーツと変わりないものばかりです。

また、グルテンフリーのパンもありこちらも人気です。テイクアウトもできるので、自宅でも「米粉屋」の味が楽しめます。

観光客も足を運び注目する「米粉屋」

「KOMEKOYA COFFEE STANDS」にはどのような美味しい食べ物があるのかご紹介します。

  • 米粉屋のあんこ餅/ほどよい甘さのあんこが入ったお餅(2017年4月24日から発売)
  • エスプレッソジャム/ミルクとエスプレッソの味が絶妙
  • 桃のフィナンシェ/長崎の郷土菓子
  • いちごシフォンサンド/長崎のいちごを使ったスイーツ(期間限定)
  • クッキー/シリアル、Wチョコ、チョコココナッツ味など
  • ケークサレ/フランス生まれケーキ

2016年11月には、「CREA12月号」に「米粉屋」が掲載されました。ますます全国に「米粉屋」のことが知れ渡り長崎を訪れた観光客も足を運んでいるようです。

米粉のスイーツに合うコーヒーにもこだわりあり

「KOMEKOYA COFFEE STANDS」のコーヒーは豆も厳選したものを使用しており美味しいと評判。訪れたなら飲んで欲しいおすすめは「カフェラテ」。

同じコーヒー豆でも温度や湿度によって味が変わると、エスプレッソは毎日味をチェックするほどのこだわりようです。バリスタが描く「ラテアート」もかわいらしく、目も楽しませてくれます。

夜11時まで営業するナイトコーヒーも時折開催。そこでは、夜限定メニューも登場しライスパスタのミネストローネなど体に優しい味わいがいただけます。時間を問わず足を運びたくなるのが「KOMEKOYA COFFEE STANDS」です。

「米粉屋」の米粉を使ったレシピ

体にやさしい米粉のフォンダンショコラ

米粉が手に入ったら自分でスイーツをつくってみませんか。冷めても美味しいチョコレート味の「フォンダンショコラ」のつくり方です。

■材料(ココット2個分)

  • 米粉/25g
  • ビターチョコ/70g
  • 無塩バター/20g
  • バター/少々
  • 卵/1個
  • きび砂糖/30g
  • 無調整豆乳/大さじ2

■つくり方

  1. ビターチョコ(60g)と無塩バターを混ぜる(湯煎にかけながら)
  2. 卵、きび砂糖、無調整豆乳と1でできたものと合わせ混ぜる
  3. 米粉入れる
  4. よく混ぜ合わせたらバターを塗ったココットの容器に入れる(チョコの残り10gも2つに分けて入れる)
  5. 180度のオーブンで15分焼くと完成

米粉でつくったチーズたっぷりグラタン

夕食にぴったりの米粉でつくったグラタンです。

■材料(2人分)

  • ブロッコリー/一口大を1~10個
  • 長ねぎ/10cm(斜め薄切りにしておく)
  • 西京味噌/10g
  • 米粉/大さじ1
  • 長芋/250g
  • 味付けのり/適量
  • 塩とブラックペッパー/少々
  • とろけるチーズ/30~40g

■つくり方

  1. 長芋は半分すりおろし、米粉と西京みそと混ぜ合わせホワイトソースをつくる
  2. 長ねぎを炒めホワイトソースとのりを混ぜ、塩とブラックペッパーで味を整える
  3. 長芋の半分とブロッコリーを入れた耐熱容器に入れ、2でできたホワイトソースを入れる
  4. チーズをのせてオーブントースターで焼く

「米粉屋」のざるそば風ライスヌードル

「米粉屋」には米粉100%でつくられたグルテンフリーのライスヌードルがあります。イタリアン風のライスパスタとひと味違う和風テイストの製品です。これらを使えば暑い季節もざるそば風に冷たいヌードルがいただけます。

  • うどん風の太麺(温かいうどんもOK)
  • そうめん風の細麺(のどごしが良いです)
  • ラーメン風(きゅうりやハムとトマトをのせて冷やし中華風がおすすめ)
  • そば風(そばアレルギーの人におすすめ)
  • レンコンを練り込んだ麺(食感に特徴あり)

以上の5種類が取り扱われています。出汁やスープは付いていないので、自分好みでアレンジで食べてみてはいかがでしょうか。暑くなって食欲が出ないときの強い味方になってくれる商品です。

体が喜ぶ美味しいものいっぱいの「米粉屋」

長崎にある「米粉屋」は魅力がいっぱいですね。

  • 米のみで製粉されるので小麦粉などの混ざりがないのが「米粉屋」の米粉
  • 米粉をつかった時短製品がある
  • 長崎にある米粉屋のカフェでコーヒーやスイーツが楽しめます

長崎に行かれる際にはぜひ「米粉屋」に訪れてみてはいかがでしょうか。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

117



ページのトップへ