公開日:2017/06/15 

美肌ティーと疲労回復茶で身体の内側からキレイになろう!

お肌や身体に疲れを感じることはありませんか?そんな時には、お茶を取り入れたケアが簡単でおすすめです。美肌効果や疲労回復効果のあるハーブティーやむくみを流してくれるお茶など、身体の内側から働きかけてくれる美肌ティーをご紹介します。

キレイなお肌へ近づける美肌ティー

ビタミンたっぷりのローズヒップティー

美肌効果が高いローズヒップはビタミンがとても豊富なのが特長です。レモンの約20倍も含まれているビタミンCは、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制する美白効果があります。コラーゲンの生成もサポートするので、アンチエイジングのケアにもおすすめです。

また、女性ホルモンのバランスを整えてくれるので、生理中に取り入れると気分が穏やかになります。胃腸に働きかけるペクチンや、毛細血管を強化するフラボノイドも含んでいるので、便秘気味な方にもおすすめです。

ローズヒップティーはフルーティーな甘い香りで、やや酸味があるためハチミツをプラスすると飲みやすくなります。ローズヒップと1対1の割合で、カモミールやハイビスカス、ミントとのブレンドが相性ぴったりです。

良質な睡眠を誘うカモミールティー

たくさんの種類があるカモミールの中でも、ハーブティーに使用されているのがジャーマンカモミールです。ヨーロッパで長い歴史があり、古来より使用されてきました。甘いりんごのような香りを持つジャーマンカモミールは、安らぎの効果が高く穏やかに眠れる環境をサポートしてくれます。

美肌作りに欠かせない、良質な睡眠へ導くナイトティーとしてもおすすめです。他にも生理痛の緩和にも効果的で、女性ホルモンのバランスを良くする働きがあります。

カモミールティーは甘い香りとほのかに甘い味わいで初心者にも飲みやすい美肌ティーです。ミルクとの相性が抜群なので、カモミールミルクティーもおすすめです。また、エルダーフラワーやハイビスカス、ルイボスと1対1の割合でブレンドを楽しめます。

美白効果抜群のヒースティー

ヒースはツツジ科でかわいい鈴のような形のピンク色の花をつける常緑樹です。北西のヨーロッパが原産で、荒地で暮らす人たちにとって不可欠なハーブとして使われてきました。ヒースにはアルブチンがたっぷり含まれています。

アルブチンは美白化粧品の成分としても有名でメラニンの生成を抑える作用があるため、シミやそばかすに悩むお肌に効果的です。また、ヒースの花部分はミネラルを豊富に含んでいて、利尿作用や殺菌作用といった働きをしてくれます。

ヒースティーは、ほのかな花の香りと味を感じられます。美肌効果の高いローズヒップやローズ、ハイビスカスと1対1の割合でブレンドして、美肌ティーを楽しむのがおすすめです。

身体の疲れを回復するハーブティー

栄養成分たっぷりのハイビスカスティー

疲労回復に効果的な栄養成分として知られる、クエン酸やリンゴ酸が豊富に含まれているのがハイビスカスです。新陳代謝を助けて、身体の疲労や目の疲れの回復に働きかけます。

ビタミンCも多く含んでいるので、美肌効果も期待できるハーブです。また、カリウムも豊富なので利尿作用が期待でき、緩下作用もあるので便秘の悩みにもサポートしてくれます。

ハイビスカスは甘酸っぱい香りと酸味の強い味わいなので、苦手な場合は砂糖やハチミツを加えると飲みやすくなります。ハイビスカスと1対1の割合でローズヒップやマテ、レモングラスとのブレンドがおすすめです。

色鮮やかなハイビスカスは、オレンジやパイナップルジュースと合わせて、フルーティーな味わいとカラーコントラストも楽しめます。

ノンカフェインで飲みやすいルイボスティー

ルイボスは南アフリカ原産のマメ科植物です。ルイボスの葉から作られるルイボスティーは昔から原住民の健康をサポートするお茶として大切にされてきました。利尿作用によって、老廃物を外に出してくれる効果があります。

また、強い抗酸化物質が含まれているのでアンチエイジング効果が期待できる美肌ティーとしてもおすすめです。ルイボスを煮出すことで、毛細血管を強化するフラボノイドや身体に大切なナトリウムの成分が引き出されます。

ルイボスには独特の香りがあり、香ばしい味わいが特徴です。ノンカフェインのため、煮出しても渋くならず飲みやすいので効果的に取り入れましょう。ルイボスティーは牛乳やハチミツ、シナモンをプラスしたアレンジが楽しめます。

ビタミンや鉄分が豊富なネトルティー

ネトルはヨーロッパが原産で、ビタミンやミネラルを豊富に含んだハーブです。天然素材のマルチビタミンとも呼ばれるほどで、古来より妊婦や産婦の栄養をサポートするために使われてきました。

ネトルには血液を促進する効果があり、鉄分もたくさん含まれているので、女性に不足しがちな血液を増やして貧血を予防する効果が期待できます。身体を元気にする作用もあり、女性の疾患に対する治療にも使われることがあるハーブです。

ネトルは日本茶のような甘くて爽やかな味わいで、優しい草の香りの初心者にも飲みやすいハーブです。ネトルだけでも飲みやすいですが、1対1の割合でスペアミントやレモングラスとブレンドするのもおすすめです。

むくみを流してスッキリできるお茶

余分な水分の排出に効果的なはと麦茶

むくみの原因の1つに身体の中に水分が滞ってしまうことにあります。そのため、溜まった水分を体外に排出する利尿作用のあるお茶がおすすめです。

また、塩分摂取によってナトリウム濃度が高くなると、低くするために水分を溜めてしまいます。むくみ改善には体内の塩分と水分をコントロールする働きのあるカリウムが含まれたものを選ぶようにしましょう。

はと麦の果肉に含まれるヨクイニンという成分には、新陳代謝を高めて体内に溜まった不要な水分を排出してくれる働きがあります。

利尿作用もあるので、むくみに悩んでいる方におすすめです。くせのない味わいで飲みやすいので水分補給にぴったりです。はと麦茶は、暑い夏には身体をクールダウンしてくれる効果もあります。

カリウムが豊富なとうもろこしのひげ茶

とうもろこしのめしべ部分であるひげは、漢方にも用いられています。とうもろこしのひげ茶にはスイカよりも保有量が多いといわれるほどカリウムが豊富に含まれていて、むくみの解消にぴったりです。利尿作用を促すことでデトックス効果も期待でき、体内の毒素を流してくれています。

造血作用に必要な鉄分も含まれているので、貧血になりやすい女性にもおすすめです。他にも骨を形成するのに欠かせないビタミンKや便秘の解消を助ける食物繊維も摂取できます。

とうもろこしのひげ茶はノンカフェインで香ばしさとほのかな甘みで飲みやすい味わいです。カロリーオフで血糖値の上昇を抑える働きもあるため、ダイエットをサポートしてくれるお茶としても人気を集めています。

血行を良くして冷え性に効果的なよもぎ茶

日本では昔から親しまれているよもぎは、健康茶としても知られています。よもぎ茶に含まれているシオネールは血液の循環を促進する作用があるので、むくみの原因となる冷え性の改善に効果的です。また、血行が良くなることで滞っていたリンパが流れるようになり、むくみの解消に繋がります。

他にも、よもぎ茶には栄養成分が豊富に含まれています。タンニンには有害な物質を体外に排出する働きがあり、クロロフィルは浄血や殺菌作用があるのでアレルギー体質の方にもおすすめです。

よもぎ茶はノンカフェインで助産院でも推奨されているので、安心して飲めるのが嬉しいところです。ビタミンやミネラル、鉄分も豊富に含まれている、女性にぴったりのお茶です。

ハーブティーやお茶で内側から美肌ケア

美肌ティーは、すぐに始められる簡単な美肌ケアの1つです。

  • キレイなお肌作りへのサポート
  • 疲労回復の効果が期待できるお茶
  • むくみを解消してくれるお茶

などの特徴を持ったものを紹介しました。

お悩みに合ったメニューを選んで、身体の内側からキレイになりましょう。ハーブをブレンドしてお好みの味を見つけるのもおすすめです。ティーパックタイプも多くあるので、オフィスや自宅でぜひ取り入れてみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

41



ページのトップへ