公開日:2018/02/01 

漢方で痩せる!漢方ダイエットの口コミのまとめと効果について

ダイエットの方法はさまざまですが、そのなかに漢方ダイエットがあります。漢方ダイエットとはどのようなものか、紹介しましょう。

漢方ダイエットとは?

体質を改善しないと痩せない

食事を減らせば体重は減っていきます。しかし、いつまでも食べないわけにはいかず、普通に食事をするようになると、さらに太りやすくなる、いわゆるリバウンドをしやすくなります。

リバウンドをすると、痩せる前よりも食事の量が増え、体重も増えてしまいます。食事制限だけで痩せるのは、失敗のもとと言えるでしょう。

また、リバウンドをしなくても、太る原因は体にある場合、痩せてもすぐに太ってしまいます。痩せやすい体や太りやすい体、というのは体質が原因であることも多いものです。

漢方ダイエットで体質改善

痩せやすく太りにくい体になることは、ダイエットをするうえで目標にしたいものです。そのためには、そういった体質になることが必要。代謝がよく脂肪になりにくい体であること、老廃物が溜まることのない、血行のよい体であることが大事です。

漢方薬には血流を改善して血のめぐりをよくしたり、自律神経を整えたり、水分コントロールをして水太りを改善したり、といったさまざまな働きがあります。

自分の悩みに応じた漢方薬を服用すれば、痩せることができるというのが漢方ダイエットです。

漢方ダイエットの口コミ

漢方ダイエットを体験した人の口コミを紹介します。さまざまな口コミを紹介しますので、参考にしてみてください。

体調を崩すことなく目標達成
ダイエットをしよう!と決意し、漢方ダイエットに挑戦しました。食制限や水の制限もあり、何度か挫折しそうになりましたが、痩せることを目標に意思を固くし、何とか乗り越えました。
そのおかけで、5kg以上の減量に成功!食事や水の制限はしたものの、体調に影響はなく、健康な状態で痩せることができました。このまま続けて、もっと痩せたいですね。
新陳代謝がよくなりました
血行不良で太りやすい体質だったこともあり、漢方ダイエットを始めることにしました。自分は血液の流れをよくする漢方薬を処方してもらい、飲んでいます。副作用などは感じることもありませんね。
6ヵ月以上服用しないと効果は出ないと言われていたのですが、すでに食事をすると汗ばむくらいになっています。漢方薬は生薬で、体にいいものばかり。安心して飲んでいます。
専門家に選んでもらうと安心
肥満改善の漢方薬もあります。体内の気の流れや水の流れをよくして、基礎代謝を高める効果が期待できるそうです。
ただし、選び方には注意をした方がいいですよ。自分に合っていない漢方薬を飲むと、アレルギーなどの副作用を起こしたり、ダイエットの効果も期待できなかったりします。
できれば自分で選ぶよりも、専門家に選んでもらった方が安全ですね。
体脂肪率が減りました!
漢方薬を飲み始めて、体重は変わらないのですが、体脂肪率が減りました!それも自分に合った漢方薬を選んでもらっているからかもしれません。
自分は近所の薬局で選んでもらっているのですが、その薬局では体調やライフスタイルなどについてしっかり話を聞いて、処方をしてくれます。漢方は1日分から出してくれますし、体調の変化などに応じてそのときに合ったものを出してくれています。
いろいろ話ができることもストレス発散につながっているのかも。それがダイエット効果にもつながっているのでしょう。
漢方は副作用がないと言われていますが、やっぱり自分の体に合ったものを飲んだ方がいいと実感しています。専門のスタッフや薬剤師さんに相談して、自分に合った漢方薬を選ぶといいですよ。
また、お値段も高いものもあるので、予算も考えて購入することをおすすめします!
1ヵ月で5kg減!
漢方ダイエットを始めて1ヵ月。5kgも痩せました!ダイエット成功です。まだ周りからの反応はありませんが、もっと痩せたいと思っています。漢方ダイエットですごいですね。

漢方ダイエットはどんな効果に期待できる?

体質を改善してくれる漢方ダイエット。どのような効果が期待できるのか、紹介しましょう。

  • 血行不良を改善する効果
  • 漢方薬には、血のめぐりをよくする働きがあります。血がとどこおると、代謝が悪くなり、老廃物も溜まりやすくなります。食べたものも脂肪となりやすく、太ってしまうのです。

    血のめぐりをよくする漢方薬を服用すると、代謝が高まり、脂肪が溜まりにくくなります。血行が改善されるため、老廃物も排出されやすくなるのでデトックス効果も期待できます。
  • 水分を排出しやすくなる効果
  • 漢方薬には体内に溜まった水分を排出しやすくする働きがあります。水分が体内に溜まると、むくみやすくなり、便秘もしやすくなります。水太りになりやすくなるというデメリットも。

    体内の水分コントロールをしてくれる漢方薬で、体に必要な水分を摂取し、余分な水分を排出する体になり、むくみ知らずのスッキリとした体になれます。
  • ストレス解消効果も期待できる
  • 東洋医学では、気・血・水で人間の体は構成されていると考えられています。この3つがバランスよく動いていることで、健康になれると考えるのです。しかし、3つのうちの1つでも欠けたり、機能が低下すると、体調を崩したり肥満になったりします。

    もし、気の機能が低下するとストレス太りを引き起こします。そこで気を改善する漢方薬を服用することで、自律神経のバランスを整えたり、興奮気味の神経を抑えたり、ストレスを解消したりできるのです。
    その結果、ストレス太りも解消されるというわけです。

漢方ダイエットの効果を高めるコツ

漢方ダイエットは継続して服用し、最低でも半年程度は続けることが必要です。効果がないからとすぐにやめてしまわないようにしましょう。体質を改善するためには、それなりの時間が必要です。病院で処方される薬のように、すぐに効果が出るというものではありません。

また、漢方薬を飲んでいるからと、過剰に食べ過ぎたり、アルコールを飲み過ぎたりしていては、太ってしまうこともあります。漢方ダイエットの効果を高めるには、食生活の見直しをすることも必要です。

適度な運動をするなどして、生活習慣の見直しもしてみましょう。より効果が現れるでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

83



ページのトップへ