公開日:2018/05/08 

気になるギムネマ茶ダイエットとは?効果とやり方を紹介します

ギムネマ茶は2000年以上も前から、さまざまな健康効果が期待できるお茶として用いられてきました。ギムネマ茶にはダイエット効果があるとも言われています。ギムネマ茶ダイエットのやり方を具体的に紹介します。

ギムネマ茶ダイエットとは

『ギムネマ茶ダイエット』とは、食後や食前のタイミングに適量のギムネマ茶を飲むだけのダイエット法です。

ギムネマ茶が持つさまざまな作用を利用して、肥満の原因になる成分にアプローチできるのです。まずはギムネマ茶について知っておきましょう。

ギムネマ シルベスタの葉を乾燥させたお茶

インド原産のガガイモ科の植物であるギムネマの学名は『ギムネマ シルベスタ』と呼ばれています。そんなギムネマの葉を、乾燥処理して作られたお茶がギムネマ茶です。

ティーバッグタイプでも販売されており、ギムネマ以外にハトムギやウーロン茶などがブレンドされた飲みやすいタイプのものもあります。

インドの伝統医療では薬として使用

インドには古くから伝わる伝統医療『アーユルヴェーダ』があります。インドのスリランカで生まれたアーユルヴェーダは『生命医学』の意味を持ち、病気の治療や予防だけでなく、人生や心をも豊かにするための方法として現代にも受け継がれています。

ギムネマ茶に含まれる『ギムネマ酸』という成分に肥満防止や糖尿病の予防改善、健胃、強壮作用があると考えられています。

ギムネマ茶ダイエットの効果

ギムネマ茶を飲むことによって、どのような効果が期待できるのかを解説します。

糖の吸収をおだやかにする

ギムネマ茶がダイエットに良いと言われるのは、ギムネマ酸が食べた物の糖と結びついて小腸での糖の吸収をおだやかにする働きがあるためだと言われています。

糖類はスイーツだけでなくご飯やパン、麺類にも多く含まれています。甘党の人だけでなく、ご飯が大好き、麺類が大好きなどの炭水化物派の人も、ギムネマ茶を日常に取り入れることによってダイエット効果が期待できるのです。

甘味を感じにくくなる

まずはギムネマ茶を飲んで1~2分ほど経ってから、お菓子などの甘いものを食べてみてください。おそらく甘味をほとんど感じないでしょう。ギムネマはヒンディー語では『甘味をこわすもの』を意味するグルマールとも呼ばれています。

その理由は、ギムネマ茶の大部分を占める成分ギムネマ酸が、味わいを感知する舌の器官『味蕾』(みらい)の働きを抑えるからです。甘味を感じるための神経に作用して甘さを感じにくくします。

そのため、食欲が抑えられてダイエット効果に繋がるといわれています。

善玉菌を増やし腸内環境を整える

ギムネマ茶は腸内環境を整えるともいわれています。

それはギムネマ茶を飲むことによって、小腸で吸収されずに大腸に送られた糖(ブドウ糖)が、腸内に住んでいる善玉菌のエサになり、善玉菌がさらに腸内で増えるからです。

腸内環境が整えば便秘の改善と、ダイエット効果が期待できます。逆に腸内環境が悪いと、さまざまな不調につながります。

いつも飲んでいるコーヒーなどをギムネマ茶に変えることで、腸活とダイエットを兼ねることになるので一石二鳥といえるでしょう。

ギムネマ茶ダイエットのやり方

ギムネマ茶ダイエットのやり方は実に簡単でシンプルで『飲むだけ』です。しかし、飲むタイミングによって、その働きが違ってきます。

飲むタイミングは食後30分以内

ギムネマ茶の持つ効果や特徴をしっかりと生かすためには、食後30分以内のタイミングで飲むのがベストといわれています。食事に含まれている脂肪の吸収を抑える働きもあるので、まさにダイエットにぴったりのドリンクといえます。

甘いものを避けたいときは食前に

甘いものを控えてダイエットを成功させようと思っていたり、甘いものへの依存的な状態に悩んでいたりするなら、『食べる前にギムネマ茶を飲んでおく』ことをおすすめします。

飲むと甘味を感じにくくなるため、甘くて美味しいお菓子も残念な味に変化してしまいます。いつもならついつい甘いものが止まらなくなる人でも、ギムネマ茶を飲んだあとには「今日はこのくらいでやめておこう」となるかもしれません。

POINT

ただし量を飲みすぎたり、茶葉を濃く煮だしすぎたりすると甘味に対する感覚が鈍くなりすぎ、余計に甘さの強いものを求めるようになるなど、逆効果につながることがあるので気を付けましょう。

ギムネマ茶ダイエットの注意点

飲むだけでダイエットへの影響の大きい、『糖』の吸収を抑えてくれるギムネマ茶は、元々は薬として用いられてきたものです。そのため次のような注意点があります。

血糖降下薬を服用している人は医師に相談

ギムネマ茶には副作用がないといわれています。しかしそれはなんの疾患もない健康体の人限定の条件です。

糖尿病の治療薬として使われている血糖降下薬などを服用している場合、ブドウ糖の吸収を抑えるギムネマ茶の効果と重なって低血糖になる可能性が考えられるからです。

薬を服用している人は自己判断で飲むことは避け、かかりつけの医師に相談してください。

貧血気味の人も注意が必要

ギムネマ茶によって吸収が抑えられるのは、ブドウ糖や脂肪だけでなく『鉄分』も含まれます。

鉄分

健康に欠かせない大切な栄養素です。

そのため貧血の治療のために鉄剤を飲んでいる人や、貧血気味で鉄分をしっかりと摂っておきたい人が飲むと鉄分が体内に取り入れられなくなってしまう恐れがあります。

ギムネマ茶が苦手ならサプリでダイエット

茶葉から煮だしたり、ティーバッグで手軽に作ったりして飲むことができるギムネマ茶ですが、どうしても味にクセを感じられてしまって苦手という人もいます。

そんな人には飲みにくいお茶を無理して飲むのではなく、手軽に飲めて成分はしっかりと摂れるサプリを利用することをおすすめします。錠剤タイプで持ち運びも簡単なので便利です。

DHC ギムネマ 30日分

ドラッグストアやサイトだけでなく、コンビニやスーパーでも多く見かけるDHCのサプリメントからもギムネマは販売されています。

ギムネマのエキスを702mg(1日の摂取目安量3粒あたり)含有しています。余分な糖分をブロックしてくれるため、うっかり食べ過ぎてしまった日にもぴったりです。

  • 商品名:ギムネマ 30日分
  • 価格:1015円(税込)
  • DHC公式オンラインショップ:商品ページ

ファンケル 大人のカロリミット

『大人のカロリミット』は、年齢とともに落ちてくる代謝が気になる人におすすめのサプリです。ギムネマの成分はもちろんのこと、桑の葉由来の成分やブラックジンジャー由来の成分などが含まれています。

2017年に消費者庁より機能性表示食品として認められ『糖の吸収を抑える』『脂肪の吸収を抑える』『日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を代謝する力を高める』という3つの機能が確認されたサプリです。

  • 商品名:大人のカロリミット30日分
  • 価格:2550円(税込)
  • ファンケルオンライン:商品ページ

ギムネマ茶でストレスのないダイエットを

多くのダイエット法があふれる現代だからこそ、あえて昔から存在しているギムネマ茶に注目してみましょう。

POINT

お茶として食後に飲むことや、サプリを取り入れるだけで簡単に始められます。 いろいろなダイエット法を試してみたけれど続かなかったという人でも、ギムネマ茶ダイエットなら長く続けられるかもしれません。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

82



ページのトップへ