公開日:2018/04/26 

トマトジュースダイエットのうれしい効果と方法や飲むタイミングについて

ドリンクを飲んで痩せるというダイエットはいくつかありますが、今回はトマトジュースダイエットの方法をご紹介します。トマトは苦手でもジュースであれば飲めるという方も多いため、気になる方はぜひチャレンジしてみましょう。

ここでは効果や方法を詳しく解説します。

トマトジュースダイエットの方法は簡単!

生の野菜を食べ続けることは大変

トマトが美容や健康に良いことはよく知られていますが、毎日トマトを食べ続けるとなると、それなりにコストがかかってしまいますし、調理方法もバリエーションを考えなければ飽きてしまいます。

トマトでダイエットをするという方法もありますが、これらのような理由からなかなか難しいといえるでしょう。

しかし、ジュースであればどうでしょうか。気軽に購入できますし、さっと飲めることも魅力の一つです。いちいち調理をする必要がなく、すぐに取り入れることができます。

また、トマトの食感が苦手という場合でも、トマトジュースであれば食感がないためのめる方も多くいます。ダイエットに適したドリンクというわけです。

トマトジュースのダイエット効果

ではなぜ、トマトジュースでダイエットができるのでしょうか。これにはいくつかの効果が期待できることが魅力となっています。

◆脂肪が燃焼しやすい

トマトに含まれるリコピンは血流を良くしてくれ、内臓、そして細胞の働きを活発にしてくれます。このことによって代謝が高まり、痩せやすい体作りの一端を担ってくれると言えるでしょう。

また、リコピンはトマトジュースで飲む方が効率的に摂取することができると言われています。これは生食用のトマトと加工用のトマトが違うことにあり、加工用のトマトのほうが比較的リコピンが多いからです。

このようなリコピンの効果に加え、トマトにはペクチンと呼ばれる栄養素も含まれています。ペクチンは中性脂肪を溜めこみにくくしてくれる効果が期待でき、脂肪を体内に残さないよう役立てることができるでしょう。

◆デトックスしやすい

腸内環境を整えてくれたり、体内の余分な老廃物を排出してくれたりするのもまた、トマトジュースのよいところでしょう。さらにデトックス効果が期待でき、ダイエットにも十分役立ちます。

◆疲労回復

ダイエットで食事制限や運動をすることは疲れにもつながりますが、トマトジュースは疲労回復効果も見込めます。アミノ酸やクエン酸が豊富に入っているからです。運動前に飲んだり、運動中のドリンクとして持ち歩いたりするのもおすすめです。

具体的な方法は?

具体的な方法としてはトマトジュースを一日一本飲むだけで大丈夫です。二本以上飲んでしまうと、リコピンの摂りすぎとなってしまうので、飲めばよいというわけではないということを忘れないようにしましょう。

ジュース一本分は生のトマト2~3個ほどに当たるため、ジュースで飲んだほうが効率的であることがわかります。

飲むのは無塩のものにする

市販のものであれ、自分で作るのであれ、いずれにしても気になるのがカロリーです。市販のトマトジュースであれば、無塩のものを選びましょう。

塩分が入っているほうが美味しく感じられるかもしれませんが、むくみやすくなるなどあまりダイエットには向きません。

自分で作る場合はできるだけ真っ赤なトマトを使って作りましょう。トマトが赤いほどリコピンが豊富に含まれており、ダイエットや美容に効果的とされています。

トマトジュースダイエットは飲むタイミングが肝心

トマトジュースダイエットを行うときに重要なのは、飲むタイミングです。いつでも飲んでよいというわけではなく、それなりに時間を選ぶことでより効率的なダイエットに繋がります。

おすすめのタイミングは夜

夜トマトダイエットという言葉があるように、トマトジュースを摂取するタイミングは夜がおすすめです。具体的には夕食前と眠る前の二つの時間帯がよいと言われています。

トマトジュースは食物繊維も豊富ですが、これが満腹感を作ってくれるためたくさん食べやすい夕飯前に摂取することで食事の食べ過ぎを防ぐことができます。

さらに、成長ホルモンが活発に動くのは寝てから三時間後ほどです。だからこそ、そのタイミングにトマトジュースのリコピンやペクチンなどの成分が活発に動くよう、眠る前に飲むこともまた、おすすめの方法といえます。

冷えたまま飲まないようにする

トマトジュースは温める、あるいは常温にするなどして飲みましょう。夏野菜であるトマトは、体を冷やしやすいです。だからこそ、温めたり、常温にしたりして体を冷やさないように工夫することが大切です。

ちなみに、温めることでリコピンを体内に吸収しやすいということもあります。ダイエットや美容に効率的に効果を発揮してもらうためにも、温めていただくことをおすすめします。

すぐに効果が出るわけではない

トマトジュースは即効性のあるダイエットではありません。数か月から半年ほどかけてじっくりとダイエットしていくことを目的としています。即効性はないかもしれませんが、体に負担をかけにくく、健康的に痩せることができます。

また、効率的にダイエットを行うためには、運動を取り入れたり適度な食事制限を行ったりと、一般的なダイエットと同じように工夫して行うことが大切です。

早く痩せたいという方はこれらの方法も取り入れつつ、トマトジュースでダイエットをサポートしてもらうようにしましょう。

トマトジュースダイエットの効果で体のサビも取れる!

トマトジュースはダイエットに向いているといわれていますが、ダイエットに加えて美容効果も期待できます。たとえばトマトジュースに含まれているリコピンは、抗酸化作用を持っています。

そのため、生活習慣病や老化の防止をサポートしてくれる効果が期待できるでしょう。またペクチンなどが中性脂肪やコレステロールをため込まないようにしてくれるため、体に老廃物や脂肪が残りにくい仕組み作りに一役買ってくれるという点もポイントです。

このようにトマトジュースは、ダイエットはもちろん健康や美容のためにも利用する事ができます。また、ジュースということで、普段の生活の中に取りいれやすいダイエットの方法とも言えるでしょう。

以上で紹介したトマトジュースダイエットの効果や飲み方などを参考にして、普段の生活の健康に役立ててみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

283



ページのトップへ