公開日:2018/05/01 

体質改善ダイエットのその方法とは?期間を決めて食事を徹底的に改善!

せっかく痩せられたのに普段通りの生活に戻ったら、リバウンドした経験がある人は多いでしょう。

じつは体質改善ダイエットなら、痩せやすい体質に変わっていくので、その心配もありません。

どんな食事をすればいいのか、気になる人が多いでしょうから、その食事の方法や期間などについて紹介します。

全てが変わる!体質改善ダイエットの方法でポイントになるのは食事!

太りやすい体質だから食べられないと、毎日の食事を我慢して、ダイエットに挑戦している人も多いことでしょう。

もちろん体質改善ダイエットでも、食事に気を使わなければいけません。

逆にいうと食事だけでも、大きく体質を大きく変えられるんです。その食事の内容について紹介します。

痩せやすい体質の人がとっている食事の方法を参考にしよう!

ダイエットの主流は食事制限でしょうが、痩せやすい体質に変えるためには、一般的なものでは体質までは変えられません。

食べ物の特性を生かした食事を続けることが重要なのですが、どのような食べ物がいいのでしょうか?

それを知るには、体が細くなった人の食事を真似するのが簡単です。体が細くなった人がメインにしている食事とは、どんなものか興味がありませんか?

  • 肉好きに痩せている人が多い?たんぱく質で脂肪を燃焼
  • 大半の人が痩せているというスポーツマンは、お肉をたくさん食べています。それは動物性のたんぱく質を、たくさん摂取しているからです。

    たんぱく質は筋肉がつきやすいという特徴を持っているので、スポーツをしている人にとって、かなり好都合な食事といっていいでしょう。

    筋肉がつきやすいということは、代謝が上がりやすくなっています。そもそも筋肉は血液のポンプの働きにもなるので、血流がよくなりやすいわけです。

    つまり肉を食べ続けていると、脂肪が燃焼されやすくなるので、太りにくい体質に変わっていきます。もちろん食べすぎると太ってしまうので、要注意です。

  • ベジタリアンは細い人多すぎ!野菜を多めにとる
  • ベジタリアンとは野菜が好きで、毎日食事にたくさんの野菜を食べる人の総称です。

    野菜はカロリーが低いだけでなく、食物繊維がたくさんとれるので、デトックス効果が高いという特徴をもっています。

    腸の働きが活発になって、痩せやすい体質になるでしょう。

  • 昔の日本人は痩せている人が多かった!和食を取り入れよう
  • 日本で肥満が増え続けているのは、長い歴史の中でここ最近のことです。それは欧米型の食事に変わってきたからといわれています。

    アメリカでは約8,000万人を超える人がメタボになってしまっていますが、日本では予備軍を合わせても、約1,940万人程度です。

    この数字を比べてもわかるように、まだ和食の文化が残っているからこそ、まだまだ痩せている日本人が多くいます。

    和食に使われている食事には、発酵食品など痩せやすいものがたくさんあるので、食事に取り入れるだけでも効果的です。

食事の量に注意!毎日一定になるようにするとOK!

暴飲暴食をしてしまい、諦めてしまう人は意外多いでしょう。

この暴飲暴食をしてしまうと血糖値の上昇で食欲旺盛になり、すぐにカロリオーバーになる可能性があります。

食事の量を一定にして、暴飲暴食を防ぐのが最善策です。

食事の時間を決まった時間に食べる意識を持つ

食べ物が脂肪に変わりやすい時間を、少しでも意識した経験があるでしょうか?その時間というのが夜です。

とくにPM10:00からAM2:00に食事をしてしまうと、摂取カロリーがそのまま脂肪になるといわれています。

仕事などで帰るのが遅くなってしまいがちな日でも、決まった時間に食事を済ませてしまえば、夜遅くに食事をしなくなるわけです。

逆に夕方6時くらいは、脂肪がつきにくい時間帯なので、食事はこれくらいに済ませる努力をしましょう。

体質改善ダイエット期間中の食事はダイエットが終わってからも続けたい

そもそもこの方法で体を細くさせるのは、体質を変えるのが目的でしたが、食事に関してはそのまま続けましょう。

その理由や期間についても紹介します。

長期間かかる?体質改善ダイエットをする期間はどれくらい?

どんなものに関しても、気になるのはどれくらいの期間、続けないといけないかでしょう。今まで痩せにくい体質なら、その体質が痩せやすくなるように変わるまでは、せめて続けないといけません。

その体質が変わるのは、人によって大きく違いますが、最低でも3カ月は続けましょう。そもそも人間の細胞がすべて変わってしまうというのが、この3カ月といわれているからです。

体質が変わるというのは、それくらい大変なことなので、コツコツ食事を変えていく習慣が必要になります。

体質改善ダイエット期間後でも続けてほしい理由

最初は体を細くするために体質を変える努力をするわけですが、じつはその後も食事に関しては、そのまま続けたほうがいいんです。

ちなみに体質改善ダイエット以外でも、痩せられた人は多いことでしょう。

しかしその後にリバウンドする人も、同じくらい多いといいます。その原因は、食事内容がダイエット前に逆戻りするからです。

ところが紹介しているこの方法は、体質そのものを変えてしまう食事内容なので、リバウンドしにくくなります。

もちろん食事をもとに戻してしまうと、徐々に体質が戻ってしまうので、そのまま続けたほうがいいわけです。

さらに無理な食事制限をするわけでないので、続けやすいというのも大きなメリットになります。

健康的に痩せていく特徴があるので続けていくと、むしろ病気になりにくい体質に変わっていくでしょう。

健康管理のついでにダイエット出来ちゃう

ダイエットは食事から変えていくことが多いでしょうが、体質改善ダイエットも食事の見直しから始めましょう。肉を普段よりもたくさん食べていき、野菜も増やすことで、健康的なダイエットが可能です。

さらに全体的に和食にしてもいいでしょう。そして食べる時間帯を夕方までと決めてしまい、夜遅くに食べものに手を付けないのもポイントです。そしてこの食事を最低でも、3カ月という期間を続ける意識をもちましょう。

ちなみに成功したとしても、この食事内容を続けていくことで、リバウンドの可能性も少なくできます。食事内容としても健康的なものなので、このまま続けていきましょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

347



ページのトップへ