公開日:2017/05/26 

ティートリーの精油のすぐれた効能とは?使用方法や通販サイトも紹介

ヒーリング効果、抗菌・抗炎症効果などを持つ『ティートリーの精油』は、数多くあるアロマオイルの中でも、幅広い用途があります。

オーストラリアから生まれ、長く親しまれてきたティートリーの効果と使い方、そして購入できるサイトを紹介します。

ティートリーの効能と特徴

『ティートリー』は、オーストラリアの家庭において、常備薬として必ず置いていると言われるほど身近なものです。

さわやかな香りのマッサージオイルとして、掃除スプレー、化粧水など、さまざまなものに取り入れて使える万能さから、古くより愛されています。

ティートリーとは?

ティートリーは、オーストラリアの原住民・アボリジニが昔から大切にしてきた木のことで、ティーツリーとも呼ばれています。細長く尖った葉と、初夏に咲く白やピンクの羽毛のような花が特徴です。

ティートリーの葉を、水蒸気蒸留して得られる精油のことを『ティートリーオイル』といいます。

高いヒーリング効果をもつティートリーの精油

ティートリーの精油は、スッと抜けるような清涼感のある香りです。ユーカリの葉などの、グリーン系独特の香りが特徴で、高いヒーリング効果を持っています。

不安を感じるときや、精神的に疲れたときに使うと効果的な香りです。心が沈んでいるときには、気持ちを引き上げ意欲を高めてくれるでしょう。

ティートリーの精油を取り扱うときの注意点

自然由来の成分なので安全性が高く、子供から大人まで使用できるのがティートリーの魅力ですが、使用するときには量や回数に注意してください。

妊娠初期の女性は、使用を避けましょう。また、肌が敏感な人には刺激が強い場合があるため、パッチテストを行なってから使用するのが無難です。

古くなったオイルは、皮膚への刺激が強くなるので、酸化しないように暗く涼しいところに保管し、早めに使い切りましょう。

ティートリーの精油のさまざまな効能

ティートリーの精油は、アロマテラピーとしての使用や、殺菌作用を利用したかゆみ止め、小さな傷の消毒、肌へのケアにも重宝されています。それぞれ詳細を見ていきましょう。

スッキリとした香りで気持ちがリフレッシュ

ティートリーをアロマテラピーに使うと、さわやかで透き通るような香りが、頭をクリアにしてくれます。集中力が続かず、無気力な時におすすめです。

やる気アップにつながるので、仕事や勉強時の気分の切り替えに役立つでしょう。気持ちを落ち着ける力があるので、生理前や更年期のイライラに悩む女性にも効果的です。

抗菌、抗ウイルス作用

ティートリーは、高い抗菌・抗ウイルス作用を持っています。ウイルスによる呼吸器系のトラブル予防にも用いられており、白血球の活性化や、免疫力を高める効果も期待できるでしょう。

さらに、抗炎症作用もあるので、風邪、花粉症のときに起こる、鼻や喉の炎症にもおすすめです。

ニキビや虫刺されのケアに

高い抗菌作用を利用して、ニキビなどの肌トラブルケアにも利用されています。アメリカの研究グループの発表によると、ティートリーは『過酸化ベンゾイル』という、ニキビ治療薬の有効成分と同じ効果があることが明らかにされました。

さらに、炎症を抑えてくれるので、虫刺され、化膿した傷の対処にも役立てられるでしょう。

ティートリーの効能を実感できる使用方法

ティートリーの使い方は幅広く、さまざまなものに混ぜて使うことが出来るのが魅力です。強力な殺菌力や浄化力を利用した、効果的な使用方法を紹介します。

アロマポットで芳香浴

ティートリーをまず手軽に楽しめるのが、『芳香浴』です。簡単なアロマポットでの芳香浴は以下の通りです。

  1. ポットの上の受け皿に水を入れる
  2. 水の入った受け皿にティートリーの精油を1~5滴程度落とす
  3. キャンドルに火をともす

水分の蒸発に合わせて香りが広がり、部屋全体が香りに包まれます。

慣れてきたら、他のオイルとブレンドして楽しんでみましょう。ティートリー自体がさわやかな香りなので、レモンやグレープフルーツなど、柑橘系の香りを持つオイルとは相性がよいでしょう。

柑橘系以外であればリラックス効果のある『ラベンダー』、眠気覚ましの効果がある『ペパーミント』、目や肌のかゆみや乾燥を防ぐ『ローマンカモミール』などがおすすめです。

自分の好みの香りを作ることで、より楽しむことが出来ますよ。

水で薄めてスプレーにすると便利

ティートリーオイルを水で薄め、スプレーボトルに入れると、便利な抗菌・防臭アイテムになります。

ブーツの中や掃除機の中のフィルター、部屋のふき掃除の時など、幅広い場所にシュッと吹き付けるだけで簡単に使用することができ大変便利です。

アロマスプレーとして使うなら、『水50ml・ティートリーオイル10滴』をボトルに入れ、よく振れば完成です。トイレや室内にこもった不快なにおいを消してくれるのに役立ちます。

より殺菌作用を強めた除菌スプレーにするには、オイルは全体の量に対して3%ほどの濃度にしましょう。『エタノール20ml・水30ml・ティートリーオイル30滴』を混ぜて作ると、キッチンやリビングの掃除にも使えます。

化粧水にしてニキビケアと良い香りを楽しむ

ニキビは、毛穴に詰まった皮脂汚れが酸化し、アクネ菌が繁殖することで毛穴が炎症を起こしてしまうことが原因です。ティートリーの抗菌作用は、ニキビケアにも使えます。

『無水エタノールを10ml・ティートリーオイル(40滴まで)・精製水190ml』を十分に混ぜ合わせれば出来上がりです。乾燥肌の人は、無水エタノールをグリセリンに置き換えるとしっとりとした化粧水になります。

無水エタノールとグリセリンは、薬局やドラッグストアで購入することが可能です。

直接肌に使用するものなので、必ずパッチテストを行ないましょう。1%の濃度で希釈したオイルを、二の腕などの皮膚が柔らかい部分にほんの少しだけ塗り、24時間放置して、肌に赤みや炎症などの変化がないか確認します。

炎症があればすぐに流水で洗い、治まらなければ皮膚科を受診してください。

ティートリーの精油を購入し効能を体感しよう

興味が出て、実際にティートリーの精油を購入してみたい、実際に使ってみたいという人のために、ネットで取り扱いのある通販サイトを紹介します。

生活の木 オフィシャルオンラインストア

生活の木のオフィシャルサイトで、ティートリーの精油を取り扱っています。

少量は3ml、大容量なら1000mlと、5つの分量で販売されているため、「初心者で少量試したい」という人から、「1回の購入で長期間使いたい」人まで購入しやすいのが魅力でしょう。

未開封状態であれば5年、開封後は1年以内が消費期限です。特に、ティートリーは時間が経つと酸化が進んで刺激が強くなるので、1度開封したら早めに使い切るようにしましょう。

アロマポットでの使用はもちろん、お風呂へ直接垂らしたり、植物油で薄めてマッサージなどに使ったりも出来ます。

ティートゥリー精油/Tee tree – 生活の木 オンラインストア

ティーツリーファームズ

ティーツリーファームズでも、日用品としての使用からアロマテラピーまで、幅広く使える高品質のオイルが販売されています。

ティーツリーファームズでは、ISOの厳しい基準を満たし、さらに国連の国際航空輸送制限の基準を満たしたオイルのみを販売している徹底ぶりです。

プレミアムグレードの高品質オイルのみ扱っていますが、さらにグレードの高いオイルもオンラインショップで購入が可能となっています。

ティーツリーオイル(プレミアム) | Tea Tree Farms 日本向け出荷専用オンラインショップ

ティートリーの精油を取り入れて効能を実感しよう

生活のあらゆるシーンで幅広く使うことが出来るティートリーオイルには、さまざまな使い方があります。ポピュラーな使用方法であるアロマテラピーだけではなく、掃除や抗菌、さらには化粧水として直接肌にも使える万能さです。

ティートリーを使うことで、日常生活に彩りと便利さ、清潔さを気軽に加えることが出来るでしょう。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

244



ページのトップへ