公開日:2017/06/15 

ぽっちゃり女子は愛される!認定ポイントとオススメコーデ集

愛されるぽっちゃり女子としての認定ポイントとはなんでしょうか。ぽっちゃりとおデブさんの境界線とは?ぽっちゃりなあなたに贈るオススメコーデなど、愛されるぽっちゃりさんの魅力に迫ります。

ぽっちゃりとおデブさんの境界線とは?

男性が考えるぽっちゃり認定ポイントとは?

男性と女性とでは、ぽっちゃりの基準は少し違います。男性が考えるぽっちゃりは、女性にとっては普通の体型に近い女子のことのようです。「ぽっちゃりしているね」と男性に言われて、ダイエットに励んだ経験のある女子も多いのではないでしょうか?

女性の考えるぽっちゃりは、太っている女子を指す場合が多いようです。このように、男性とは考える基準が違っています。そのため、男性にぽっちゃり認定されて「ダイエットしなきゃ嫌われる!」と思い込む女子が多いのも事実です。

それを踏まえて、次の章で男性の本音の部分に迫ります。男性がぽっちゃり認定ポイントを決める基準を紹介しますのでごらんください。

男性の本音が聞きたい!ぽっちゃり女子とおデブさんの違い

この章では男性の本音の部分に迫ってみましょう。ぽっちゃりとおデブさんの違いを男性はこう見ています。

男性がイメージするぽっちゃり女子

  • 手と足のラインが美しく細い
  • 腰のくびれがあり、胸に肉が付きすぎていない
  • 顔まわりがスッキリしている
  • 手と足の肉付きのバランスが良い

男性がイメージするおデブさん

  • 顔のラインが崩れていて二重アゴになっている
  • 腰のくびれがなく、お腹が三段腹になっている

ぽっちゃり認定ポイントのまとめ

ひとつめは性格が明るいという点があげられます。まわりへの配慮がキチンとしている女子は、ぽっちゃり女子として認定されやすいそうです。例えば「おデブさん!」と冗談を言われても笑うことのできる女子は好感度もあがり、愛されるぽっちゃりさんとして認定されます。

ふたつめは清潔感にあふれている点があげられます。不潔にしている女子はそれだけで嫌がる男性も多く、「おデブさん」の烙印を押されやすくなります。清潔感のある女子を男性はぽっちゃりと認定するようです。

最後のポイントとして、女子力を上げる努力をしている点があげられます。女性としての魅力があり、内面からあふれ出す美しさに男性は惹かれるものです。お化粧ひとつとっても適当にすませるのではなく、流行りをチェックするなどの努力を怠らない姿勢が認定ポイントのひとつです。

愛されるぽっちゃり女子になるための条件

コミュニケーション能力が高い!

ぽっちゃりと認定されやすい女子の多くは、ポジティブな性格をしているのをご存知でしたか?ぽっちゃり女子はポジティブでコミュニケーション能力が高い方が多いといわれています。何気ない会話の中でも、男性を安心させる言葉選びができる方が多いようです。

たとえば、「音楽はどんなものを聴くの?」とか「職場ではどんなことをしているの?」など、何気ない質問から会話をひろげていきます。また、シャイな男性にも対応できるコミュニケーション能力があります。素朴でナチュラルな質問をして、話を広げる話術にたけているようです。

気にしている体型のことを指摘されると嫌な気持ちになりますが、そこでいじけるのではなく、明るくポジティブに対応することで男性に好感を持たれやすくなります。

許容範囲が広く優しい心の持ち主

ぽっちゃり女子と認定されている方の多くは、自分を好きでいる方が多いとの声もあります。ありのままの自分を受け入れ、卑屈にならず、常に前向きでいる点も魅力のひとつとなっているようです。

そして、自分に対してだけでなく、他人に対してもあるがままを受け入れる傾向があります。このように、素直な心を持っていて、本音を他人にも打ち明けることができる点が非常に好感を持たれているようです。

相手に配慮した話し方ができたり、気配りのできるやさしい心をもっていたりする女性のことを「女神さまのようだ」と感じる男性もいます。

個性的で魅力的、笑いのツボを押さえている

ぽっちゃり女子として好感を持たれる女性は、自虐ネタもおりまぜて会話ができる女性が多いようです。例えば、「ふっかふかの座布団を持ってるんだよねー!あ、違った!私のお腹だった」と可愛らしくいじらしく自虐ネタの発信ができる、といったように。

あるがままの自分を受け入れ、ユーモアとして発信できるセンスが、まわりの男性に愛される理由のひとつになっています。ネガティブな感情に敏感になりすぎず、適度な自虐ネタにも寛容になり、会話をどんどん広げていきましょう。

嫌なことを言われると心を閉ざしたくなることもありますが、そこをグッと我慢して、一度試しに冗談で返してみてはいかがでしょうか?

細身に見えるぽっちゃりコーデ&オススメ本

おデブさんに見えないコーデ&オススメ本

まずは、ダークカラーで全身のコーデをまとめてみましょう。濃い色、暗い色、寒色系の色は収縮色といわれ、ものを小さく見せる効果があります。

お腹まわりが隠れるタイプのアウターを選び、思い切ってプリーツスカートを選ぶなど、全体的に可愛らしくまとめるのがコツです。そして、ワンポイントにあかるいカラーのスカーフや帽子などを入れることでメリハリがつき、華やかで上品な仕上がりになります。

そんなぽっちゃりさんに人気のブランドは「noannu」「PUNYUS」です。どちらも可愛らしいお洋服がそろっていますし、サイズもたくさんありますのであなたに合った1枚が見つかるでしょう。「la farfa」など、ぽっちゃりさん向けの雑誌も参考になるでしょう。

可愛く見せるモテコーデ術

モテコーデはぜひとも知っておきたい点ですよね。合コンや婚活などで可愛く見せたいときにオススメのコーデをご紹介します。まず、トップスは淡い色合いのものを選びましょう。可愛らしくみせたいならば、やはりピンク系がオススメです。オフショルダーなどで肩をだすと、可愛いらしさにセクシーさもプラスできますね。

そして、パンツはブラックで引き締め効果を狙うとスラッとした印象になります。全身のコーデするのが面倒だと感じる場合は、ロングワンピースがオススメです。アウターを腰に巻いてボディラインをぼかすことで、お腹まわりを気にしなくてすむ可愛いらしいコーデができあがります。

おデブさんに見える逆効果のコーデとは?

ここでは、気になる体型を隠すことができない逆効果のコーデをご紹介します。まず、フリルのついた洋服は控えましょう。女性らしさを思い切りアピールしたいところですが、全体的にボリュームが出てしまうため逆効果になってしまいます。

同じくフレアスカートも、シルエットが大きく広がってしまいおデブさんに見られてしまいます。可愛らしいデザインだけで選ぶのではなく、細身に見えるシルエットかどうかで選ぶことが大切です。

あるいは、フリルのついたボリュームのあるトップスを選ぶ場合は、鎖骨などの細く見える部分を見せることで全体的にやせて見られる場合もあります。他にも手首や足首など、人によって細く見える箇所はさまざまです。

可愛いからという理由だけで購入するのではなく、「スッキリとなおかつエレガントに見える」をモットーにあなたの内面を映し出すような洋服を探してみましょう。

ぽっちゃり女子でも愛される!怖くない!

ご紹介したようなポジティブで明るいぽっちゃり女子は太陽のような存在です。

  • 心を閉ざさず、明るくポジティブな考え方を!
  • 周囲の人に合わせて、ユーモアにあふれたコミュニケーションを!
  • コーデには、黒などの収縮色やスッキリとしたシルエットのものを選ぶ!

愛されるぽっちゃり女子を目指したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

58



ページのトップへ