公開日:2017/06/26 

続・元ダンサー内山麿我が全ての女性に贈る!『美』とは何か?~洗顔編~

前回に引き続き、元ダンサー、そして数々の映画やドラマ、ミュージックビデオで活躍してきた内山麿我がスキンケアに悩む女性へ、効果的な洗顔方法をご紹介します!洗顔にお悩みの女性は必見ですよ!

正しい洗顔フォームの選び方と洗顔方法は!?

洗顔フォームの選び方

洗顔の時に気を付けるべき点は「泡で洗う」という事。手を洗う感覚でジャブジャブ洗うと、シワが入ってたるんでいきます。もっこもこの泡をしっかりと作って、手のひらが顔に触れない様に泡だけで顔を洗います。「、、、、これはちゃんと洗えているの?」というくらい優しく、優しく。

手だけで泡立てるのはコツがいるので、ネットなどの泡立てグッズを使うとよいです。色んな製品が出てるのでネットで探してみて下さい。同じ様なネットに見えてもやはり100円ショップで売っている様なものではあまりいい泡は立たないのでオススメできません。

もし泡立ちが弱い場合はもともと泡立てる時の手が汚いとか、ネットが汚いと泡立ちません。しっかりとキレイな手で泡立てましょう。ただし!!!泡立ちが良い!という点だけでの洗顔フォーム選びは大変危険です。

よく某大手ドラッグストアや、スーパーマーケットで安く売られている化粧品を使ってる若い子を見かけますが、大変危険ですww 化粧品は特にイメージ広告で販売する面が強いので、ちゃんとした製品を使ってください。

洗顔の値段でいうと最低4000円くらいはかけられる様にしましょう。「そんなお金がないの!!」という人は、逆にそれくらい使える様な人になってください。あなたの経済力に合わせて未来が素晴らしくなるような化粧品は降ってくる事は決してありません。

洗う範囲を意識することも重要

そして、洗顔時に気を付けていただきたいのは、洗う範囲。あなたはどこまで洗っていますか?フェイスライン?顎の下?最低首まで、なるべく胸の上部まで洗ってください。

年齢は手の甲と首に出るといわれています。すごくきれいな方も首を見るとシワシワ、髪をかきあげる手がヨボヨボ、だとキレイにしているのにもったいないですよね。そして首は胸とも繋がっています。

あまり意識しないと思うのですが、私たちの表面を覆っている皮膚は一枚です。つまり顔はツルツル、だけど首はシワシワ、胸の上も弛んでるなんてどうですか??ちょっと恥ずかしいですよね?

なので、顔を持ち上げるには首から、首を引き上げるには胸から、そう意識してみてください^ ^30歳を超えたあたりから加齢臭という恐ろしいものが迫ってくるので、耳の後ろも洗ってあげるといいですねw

スキンケアのは保湿も重要!

化粧水、美容液、乳液、アイクリーム

さて、しっかり洗ってあげた後は保湿していきましょう。順番は化粧水→美容液→乳液→アイクリームの順番。肌には毛穴があって、毛穴の脇に皮脂腺があり肌の表面に脂をだし、汗腺というところから汗を出しています。画像検索するとたくさん出てきます^ ^

その皮脂腺から出る皮脂と、汗腺から出る汗が混じり合って、表面を潤していると思って下さい。そして、汗=水→化粧水、皮脂=脂→乳液の役目となります。キレイに洗ってあげたお肌を、清潔なタオルで優しく拭いてあげて、そこにオーガニックコットンに化粧水をつけて優しくパッティングしてあげてください。

あくまで優しく。そして化粧水は決してケチらないこと!!ヒタヒタになり化粧水が滴り落ちるくらいちゃんと濡らしてあげてください。そうしないとコットンのケバケバがあなたのデリケートな肌を傷付けます。乾いた土に水を垂らしても染み込まないように、ここでしっかり水分補給してあげる事が大事です。

そして、しっかり水分補給してあげた後は、美容液で栄養補給です。これ以降の作業はあまり掌を使わずに、指先だけで行うようにしてください。掌は想像以上に水分を吸収するので顔に入る前に手に入ってしまいます。化粧水の時にコットンを使うのもその為です^ ^そして大事なのは、一つ一つの作業をしっかりとやること。

しっかりと、というのはしっかりと吸収させるということです。びちゃびちゃのままどんどん次の作業に行かずに、ある程度表面の水分を、ペタペタ感が落ち着くまで叩き込んであげてください。この時もなるべく首の下、胸の上部までケア出来たら最高ですね。

言うまでもなくアイクリームは目の周りで!大事な事はこのスキンケアの時間を大好きになって下さい。適当な化粧品を使って、適当にスキンケアをしても、何も意味がありません。ワクワクしながら選んだ物をつかって、ウキウキしながらスキンケアをしたらそれだけであなたはキレイになります。

もし、「私はモテない」と思っている方。ブサイクだからモテないのではありません。モテないからブサイクと思っているだけで、あなたはもともとキレイで美しいという事を分かって下さい。これは私の個人論ですが、整形を繰り返した表面上の美人より、全てに満足して生き生きとしている女性の方がよっぽど美しく思います。

最後にトラブルの原因

さきほど、汗腺から出る汗が水、皮脂腺から出る皮脂が脂と話をしました。その水と脂のバランスがちょうどいいのが適度に潤った肌ということです。脂症が気になるという理由で、皮脂を取り除きすぎると皮脂腺は「潤わさなきゃいけない」と思い、皮脂を出します。ただ、極度の皮脂不足は、過度な皮脂分泌を促します。それによって脂症でベタベタの肌に「なる可能性もある」のです。難しいのは、正常時から分泌量が多い人と、乾燥により必要以上に多く分泌している人がいることです。

肌のトラブルで悩む方は多くいると思います。ニキビ、吹き出物、シミ、ソバカス、シワ、たるみ、くすみ、ごわつき、毛穴の開き、それらの原因は全て「1つではない」ということ。生活習慣、栄養バランス、腸内環境、顔を触る癖、などにより様々な原因で起きているトラブルなのだと分かってください。

例えば想像してみて下さい。毎日ちゃんとした食事を摂り、オーガニックサプリメントで栄養を補い、きちんとした睡眠、正しいスキンケアをしている人を想像してください。ここまではキレイな女性が想像できませんか?ですが、仕事による過度のストレスにより心がズタボロ、、、、。どうですか?一気に女性像が変わりませんか?それくらい、すべてのバランスがとても大事です。

ぶっちゃけて言うと、「私はブサイク」と思っている人の多くは環境のせい、人のせいにする癖がついています。あーだこーだ理由をつけて人のせいにして、それなのにとても美しい!!なんてありえますか??現状を理解して、少しでもより良い方向にかえていく。その強さが人を美しくさせるのだと思います。

人それぞれ様々な悩みはありますが、どうしても変えられないものは個性です。私の娘の髪の毛は生え際の真ん中につむじがあります。これはとても可愛い個性だと思っています。もしその個性を隠そうと、前髪を作り、隠し、風で髪が乱れないようにうつむく、としていたらきっとその個性も輝きをなくします。

宜しいですか?コンプレックスは個性です。個性は魅力です。コンプレックスも個性も同じもので、違うものはあなたの解釈という事を分かって下さい。中村アンさんは笑うと目尻がキュッとあがりますね。それをもし「私は笑うと目尻がキツくなるので笑いたくない」と思っていたらどうでしょう?あの輝く魅力は出て来ませんよね?お分かりですか?あなたは既に美しいのです。

ただ例外があります。それは太っている人。間違いなくそれは美しくありません。けどそれは誰のせいですか?太っている方はまず痩せて下さい。デブは罪。さぁ、それでは今日も楽しく笑っていきましょー^ ^

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

55

Editor's Information

続・元ダンサー内山麿我が全ての女性に贈る!『美』とは何か?~洗顔編~
内山麿我(うちやま まろか)
子供の頃からDANCEをはじめ、18歳で渡米。有名アーティストのバックアップダンサーとして多数出演!!
DJ MAROとして東名阪レギュラーでクラブ活動も展開していくなど、マルチに活動している。


ページのトップへ