公開日:2017/06/15 

楽ちん美肌を実現!オールインワンのスキンケア商品を使おう

美肌を保つために大切なスキンケア、でも毎日忙しくてつい手を抜いてしまうということはありませんか?そんな方のためにあるのがオールインワンのスキンケア商品です。今回は楽ちん美肌を実現するために、効果的な使い方やおすすめの商品をご紹介します。

オールインワンゲルの特徴について

メリット:何といっても楽ちんお手入れ

オールインワンのスキンケア商品(以降はオールインワンゲルと呼びます)は、お手入れを1ステップで済ませてしまえる便利さで、日々忙しい女性には嬉しい化粧品ですよね。

洗顔後まず化粧水でお肌に潤いを与えてから、乳液、美容液と保湿を行うのがオーソドックスなスキンケアですが、これらの3ステップがさっとひと塗りするだけの1ステップになるのですから、時間効率の面では素晴らしいものがあります。多くの化粧品を必要としないので場所も取らずスッキリと片付くという点も良いですよね。

また、化粧品のラインづかいを意識することが無いため、コストパフォーマンスに優れていることもおすすめポイントです。これだけ便利なら、全ての化粧品がオールインワンのものに置き換わっても不思議ではありませんよね。

デメリット:単体づかいには敵わない

オールインワンゲルは1ステップでのお手入れですので、1つ1つ丁寧にケアする単体づかいの化粧品には敵わないとも言われています。例えば、寝る前の使用を想定した場合、化粧下地として機能する成分を配合してもあまり刺激の多い成分は入れられません。そのため、化粧下地としての機能があまり期待できない場合もあります。単体の化粧品は成分を最大限引き出せることから、肌への高い効果を期待できるのが利点です。

また、オールインワンゲルは1つのアイテムとして多くの機能を持たせているために、配合している成分が多くなることから、お肌の弱い方は肌へのトラブルを引き起こすこともあるようです。使用を開始する時は、購入時によく成分を確かめて、ご自身の肌に合うかどうかを見極めるといった確認も必要です。

オールインワンゲルを選ぶ時の注意点

オールインワンゲルを選ぶ際の注意点は、まず、自分自身のお肌の悩みを理解して、その悩みを解決してくれるような商品を探すことです。オールインワンゲルの保湿機能に加えて、美白効果を求めるのか、エイジングケアを求めるのかで、選択するアイテムが異なります。(美白については化粧水で美白対策の記事で詳しく紹介しています。)現在の肌の悩みに照らし合わせて候補を絞ったら、ご自身のお肌に合うかどうか、成分を確かめたりパッチテストを行ってみましょう。

もう1つ気をつけておきたい点は、化粧下地としての使用を考えている場合、ご自身が愛用しているファンデーションとの相性の問題です。相性に関してはやはり使ってみないと分かりませんので、サンプルが貰える場合は、実際に化粧下地として使ってみて確かめるのが良いでしょう。

オールインワンゲルの上手な使い方

普段は適量を守って日焼け対策を忘れずに

オールインワンゲルを使った日々のお手入れについて、まず適量を守りスパチュラを使って必要な分を手に取るようにしてください。たくさんつけたからといって高い効果が得られるというものではありません。メイクをする前にはしっかりと乾かしてから行わないと化粧崩れなどの原因になりますので、適量を守ることで美しい仕上がりになります。

また、オールインワンゲルは寝る前で使用も想定されているので、日焼け止めの効果が無いアイテムが多いです。出かける前には日焼け対策を忘れないでくださいね。そして、お肌にトラブルがある場合は使用を控えましょう。低刺激性だから大丈夫だと思っていても、基本的に健康な肌への使用を前提して作られている化粧品ですので違和感があればただちに使用を止めるようにしましょう。

顔だけじゃなくボディケアにも使える

とっても便利なオールインワンゲルですが、豊富な保湿成分は顔のお手入れだけではなく、ボディケアにも使えます。かさついたひじやひざなどの関節部分に薄く伸ばせばしっとりとしますし、ハンドクリーム代わりにもOKです。年齢の出やすい首の下辺りやデコルテ周りも、オールインワンゲルでしっとりさせると若々しく見えることが期待できます。

低刺激性のオールインワンゲルなら、目の周りや口元のかさつきにも使ってみてはいかがでしょうか。お肌の気になるかさつき対策にオールインワンゲルを活用して、全身しっとりもっちりお肌を目指したいですね。

ラップを使ったパックや入浴時のパックとしても

オールインワンゲルは、保湿成分が豊富に配合されているので、パックとして使うことも可能です。顔へのパックなら、塗った後にラップを張り付けて密閉させることで、肌の奥まで保湿成分が浸透します。鼻や口の部分を塞ぐことないように、しっかりと息ができるようにして行ってくださいね。また、唇のかさつきが気になる場合にもラップパックで効果が期待できます。かさついた唇をしっとりと落ち着かせてくれるでしょう。

お風呂に入る時は、湯船に浸かる前に顔に塗っておくと、毛穴が開いて有効成分が浸透しやすい状態になりますので、より効果的にお肌のお手入れが可能です。20分程度湯船に浸かった後は、軽く顔を洗って汗などを流しておきましょう。そしてお風呂上がりにもう1度オールインワンゲルを塗っておけばより保湿効果が期待できます。

おすすめのオールインワンゲルをご紹介

保湿はリメイ「オールタイムジェルパック」

リメイの「オールタイムジェルパック」は、スキンケア3ステップ(化粧水・乳液・美容液)を1つで済ませられる、オールインワンのスキンケア商品です。軽い付け心地とさっと肌へ浸透していく速度が早く、忙しい朝でもしっかりとスキンケアが行えるのです。

天然成分が多く配合され、合成界面活性剤やパラペン、香料などは無添加で肌に負担をかける成分を極力控えているので安心して使える点も嬉しいですね。しっとりもちもち、楽ちん美肌を目指すための心強い味方になってくれるのではないでしょうか。100gで2,400円と、普段使いで続けられる価格も魅力です。

美白は「薬用アクアコラーゲンゲル美白EX」

お肌の美白を願う方におすすめのオールインワンゲルは、ドクターシーラボの「薬用アクアコラーゲンゲル美白EX」です。持続型ビタミンC誘導体とトラネキサム酸という、2つの薬用有効成分が入っていて、メラニン色素の生成を抑える効果が期待できます。

保湿の成分もありつつ、素早く肌に浸透してべたつきもあまりありません。オールインワンゲルとしても有能で、1つで7つもの役割を果たしてくれます。化粧下地にもなるので、朝はこれをつけた後、乾いたらすぐにメイクを行うことが可能です。

価格は、50gで4,320円です。美白パックや美白用のスキンケア商品をひと通り揃えることを考えると、コストパフォーマンスの面では優れています。紫外線の気になる季節にはぜひ試してみたいオールインワンゲルですね。

ニキビケアには「パルクレールジェル」

何度も繰り返す大人ニキビに悩まされている方には、ビーボの「バルクレールジェル」をおすすめいたします。本製品の特長は、肌の状態を整える効能があると言われるアラントインという成分を含み、ニキビケアに配慮している点です。アラントインの効能は以下の通りです。

アラントインには組織修復賦活作用や抗刺激剤作用のほか、消炎鎮静作用もあります。新しい表皮細胞の増殖を促し、角質などの古い細胞がはがれ落ちるのを助ける働きがあるので、肌荒れや傷などに効果的とされます。

引用元:【医師監修】美白成分の効果と特徴(6)アラントイン | スキンケア大学

美白成分が期待されるプラセンタ成分や、潤いを与えるヒアルロン酸や肌のハリが期待できるコラーゲンなど、天然成分を14種類も含んでいる点も注目です。スキンケア機能も充実しているので、楽ちん美肌の一助となってくれるでしょう。気になる値段は40gで9,700円とやや高価ですが、定期便を利用するとお安く購入することが可能です。ニキビケアもスキンケアもこれ1つでバッチリ、煩わしいケアも毎日手軽に行えます。

オールインワンゲルで楽ちん美肌!

オールインワンのスキンケア商品について、その特徴・使い方をおさらいしましょう。

  • 時短ができる優れものだが特徴を抑えて正しく使用する
  • 顔だけでなくボディケアやパックとしても使える。
  • お肌の悩み別に特徴のあるオールインワンゲルを選ぶ

自分に合ったオールインワンのスキンケア商品を見つけて楽ちん美肌を実現してくださいね。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

78



ページのトップへ