公開日:2017/05/26 

キアヌ以上!世界最小スーパーフード『テフ』の凄い栄養価

アメリカ航空宇宙局(NASA)の宇宙食候補になった「キヌア」を超えるともいわれる世界最小のスーパーフード「テフ」。含まれる栄養価と効果、食べ方についてご紹介します。

世界最小のスーパーフード「テフ」って一体何?

そもそも「テフ」って何?

テフは、我々日本人にはなかなか馴染みがありませんが、エチオピアで主食として食べられている穀物です。驚くのはテフの歴史の深さや長さなのです。なんと紀元前8000年からずっと食べられているというのです。テフはイネ科の穀物なので、我々日本人は、いつも口にしているお米を想像するでしょう。

しかし、テフはごまよりもずっと小さく、1粒がおおよそ2mm位の大きさです。うっかり落としてしまったら見つけるのが大変なくらい小さいです。そのため、世界最小フードともいわれています。因みに「テフ」とは現地の言葉では「見失う」という意味になります。落としたら見失うほど小さいという意味なのでしょう。

「テフ」がスーパーフードと呼ばれる理由は?

1粒2mm程度の小さな粒のテフですが、含まれている1つ1つの栄養価は他のどんな穀物よりもずば抜けて高いのです。それゆえに、テフはスーパーフードと呼ばれて注目を集めています。しかし、エチオピアの重要な主食であるため、輸出に制限がかかっています。まだまだ希少価値の高い点からみてもやはりスーパーフードなのです。

スポーツの世界では、エチオピアには身体能力が高い選手が多くいることで有名ですが、小さい頃からこのスーパーフードであるテフを食べて育っているからだという人もいるくらい、テフの栄養価は魅力です。テフは、アメリカ航空宇宙局(NASA)の宇宙食候補になった「キヌア」という穀物を超えるほど凄い食べ物であるともいわれています。

テフはダイエットと美肌に効果的!

テフにはオメガ3脂肪酸が含まれています。良質な油であるオメガ3脂肪酸は、代謝をアップさせる効果があります。代謝スピードが速くなるということは、憎き体脂肪が減少しやすくなるということで、モデルのようなスリムな体型を手にする日がくるかもしれませんね。また、食物繊維が豊富なのも魅力です。食物繊維は便秘解消に効果的で、お通じがよくなると代謝がアップし、痩せやすい体へと変化していきます。

テフを食べて老廃物の排出が盛んになると、肌も綺麗になってきます。テフは穀物ですが、現地の人々はテフを製粉して小麦粉のように使っています。通常の小麦粉とは違い、血糖値の上昇や食欲の促進もおこさないので、ダイエットと美肌に効果的です。テフは美意識の高い女性には無視して通れない食材として特に注目を集めています。

「テフ」の驚くべき栄養価と効果とは?

鉄分は小麦の3倍も!

テフの栄養素の中で最も注目を集めているのが「鉄分」なのです。小麦と比較すると3倍もの鉄分が入っています。鉄分というと、レバーというイメージもありますが、レバーと比較すると、レバーの2倍の鉄分を含んでいます。

テフで作ったパンを食べていたところ、普段の約2倍もの鉄分の摂取ができたという調査もあるほど、鉄分の含有率は高いです。テフに関しては、発酵させて天然酵母を作る段階において、体内へ鉄分を取り入れやすくなり、体内への吸収率が上がるという調査結果も出ています。

食物繊維、ミネラル、アミノ酸の含有率が高い!!

食物繊維は穀物の中では含有率が高いといわれている玄米のなんと5倍、ごぼうやわかめと比べてもテフの食物繊維含有率はダントツトップです。また、8種類の必須アミノ酸を含んだ良質なタンパク質とミネラルも豊富に含まれています。特筆すべきはカルシウム量です。なんと小麦の25倍も含まれているのです。

サイズは世界最小クラスですが、栄養価に関しては世界最大クラスです。全栄養素であのキアヌよりもずっと優れているのです。ダイエット中の女性にも、美容と健康を気にする女性にもまさに夢のようなスーパーフードです。

グルテンフリーが嬉しい!

テフの魅力はこんなに栄養価があるにも関わらず、グルテンフリーであることです。最近ではアレルギーの有無にかかわらず、小麦を避けたいという人が多く見られるようになってきました。これは小麦に含まれているグルテンやアミロペクチンに対する意識の変化です。

グルテンに入っている「グリアジン」という成分が食欲を促進させてしまう効果があることや、アミロペクチンは血糖値を急上昇させ、美の大敵である「糖化」を促進させることがわかってきたため、美容に関心が高い人たちの中で小麦を避ける動きが出てきたのです。

テフがグルテンフリーであれば、ダイエット中の人でも、グルテンアレルギーの人でも、安心して食べることができます。栄養価が豊富なのに低カロリーということは、ダイエット中の人にとって非常に嬉しいスーパーフードですよね。

スーパーフード「テフ」ってどう食べるの?

オーソドックスに炊いて食べる

テフはそもそも穀物なので、お米を炊くようなイメージで基本の炊き方で炊いてみます。初めに、テフ1カップに対して水3カップを用意します。まず、水とテフをお鍋に入れてふたをします。沸騰するまでは強火でコトコト、沸騰したら弱火でコトコトと20分程度炊きます。最後にふたをして3分程度蒸らしたらできあがりです。

これはテフだけを炊く場合の炊き方でしたが、やっぱりお米が食べたいというのであれば、お米を炊くタイミングで、テフを混ぜてから炊いてもまた美味しいです。白米に雑穀が混ざったような見た目と、テフのプチプチとした食感がなんともいえず食欲が増します。

ゆでてからサラダや汁物の具に使う

沸かしたお湯1Lに対してテフを大さじ2から3入れて、2分から3分程度ゆでます。それぞれのお好みの固さにあわせて時間の調節を行ってください。基本的にはゆでたテフをサラダのトッピングとして、スープや汁物の具材として使います。

テフは粒のままでゆでるとプチプチとした食感が楽しめます。サラダのトッピングにすれば、いっきにかさと栄養価が増します。テフは穀物でもあるので、見た目はサラダ1品でも主食としても十分対応できます。サラダにテフをトッピングするという簡単な方法で、美容やダイエットにも効果的なメニューのできあがりとなります。

小麦粉にテフの粉を混ぜて使う

パンやケーキ、お菓子作りに使う小麦粉の代わりやテフを混ぜることで小麦粉の量を減らすことができます。小麦粉の量が減れば、栄養価がアップし、食物繊維の量が一気に増すので美容効果やダイエット効果も期待できます。

テフの栄養価のおかげで、いつものパンやケーキ、お菓子が栄養満点なものになります。見た目は似ているけれども、中身は全くの別モノの高栄養価の贅沢食材です。

因みに、小麦粉を全部テフの粉に置き換えてしまうとバサバサの食感で慣れるまでは食べにくく感じることもありますので、まずは小麦粉をつなぎとして使ってみて、お好みで調節してください。

世界最小スーパーフード「テフ」は凄かった!

  • テフはキヌアを超えた高栄養価スーパーフード
  • 栄養価の面では穀物の中ではダントツ1位
  • 美容効果やダイエット効果が期待できる栄養素が勢揃い

これほどの栄養価があり魅力のあるスーパーフード「テフ」。食べてみたいという人は通販で購入できます。ぜひ1度「テフ」の凄さを体感してみることをおすすめします。

  • Facebook
    シェア
  • Twitter
    ツイート
  • はてなブックマーク
    はてブ

71



ページのトップへ